タグ:嬉野 ( 60 ) タグの人気記事

麺や 青雲志@嬉野 ウニ争奪戦勃発?

冷やし豆乳シリーズ開始
というわけで始めってしまったウニ争奪戦w

開始当初は平日はウニ1・アボカド1・トマト5 土日祝はウニ2に変更ですたーと
アボカドが新規投入されたものの合計7杯を争う厳しい争奪戦です
今年から豆乳は一人1杯制限がかかってますのでさらに厳しくなってます
なお今日現在は平日ウニ2・アボカド2・トマト5 土日祝はウニ3に変更されています

ちなみにここまでの戦績ですが
初日はshinさんに惜敗であぼかどを(6:30着で2着・豆乳終了9:00)
二日目は3着でトマトを(6:00着で3着 豆乳終了8:00)
3度目の正直で昨日ウニをやっとゲットという感じです(4:00着で1着・ウニ終了4:45 豆乳終了7:30)
a0251646_19463554.jpg
お姉さんおはようございます

某番組の寝起き突撃みたいなイメージでしょうか???
ちなみにこの時点でAM4:00
何をやってるのでしょうかw
a0251646_19490742.jpg
こんな感じで一巡は進んでいきます
a0251646_19500470.jpg
豆乳信号w
壮観ですね
左からアボカド(青)ウニ(黄色)トマト(赤)です
興奮気味の私たちにサービスで並べてくれたヒットさん・・・素敵です
a0251646_19522699.jpg
冷やし豆乳アボカド 1200円
和風出汁の効いた豆乳の冷たーいスープにきりりと締めた細麺
トッピングはいくらに海ブドウに細メンマにカイワレとアボカド氷玉
氷玉を溶かしながらゆーっくり堪能します
a0251646_19573161.jpg
アボカドが溶けていくとスープが美しい緑色に
アボカドは劇的な味の変化はないんですがまろやかさがだんだんと増していきスープの味の層がだんだん増していくイメージ
これ地味ですけどはまっちゃうかもです
a0251646_19595726.jpg
こちらはトマト
赤がまぶしいです
これはもう青雲志ファンなら定番ですね
a0251646_20005127.jpg
こちらは溶けると鮮やかなピンク色に
溶けるに従いトマトの酸味とうまみがまろやかな豆乳スープにコントラストを与えていきます
慌てて食べると氷が解けるのが間に合わないのであわてずじーっくり溶かしながら食べましょう
a0251646_20041059.jpg
そして最レアのうに1600円
食券はまぜそば800円×2で調整します

これを食べたいがために多くの戦士が戦場に赴くのです
これほど残酷に勝敗が決まる戦いもありませんが・・・(;;)
a0251646_20063111.jpg
溶けるに従いスープがウニ色に
そしてだんだんとろみがついていきもう見るからにやばいルックスです
もう見てるだけでまた食べたくなってきますね

どの豆乳シリーズも〆はご飯がおすすめ
特にウニは必食ものです
a0251646_20101194.jpg
冷やし豆乳ウニ雑炊
もう本当に筆舌に尽くしがたいとはこのことです

このためなら数時間並ぶくらいおしくないですよ
そしてウニの限定数が少ない理由は原価率の高さ
正直この価格で食べれるものではありません
適正価格でいいからもっと用意して!!
と思われる方はぜひコメントください
コメントがたくさん集まればひょっとしたら・・・奇跡が起きるかもしれませんし???

ごちそーさまでした
お店の詳しい情報は食べログからどうぞ

[PR]

by tiyozo | 2016-08-21 20:16 | ラーメン

麺や 青雲志@嬉野 今年の冷やしもおいしいよ&お盆休み情報

久しぶりに青雲志の記事を書きます
今年も冷やしが始まってます
限定品狙いの並びももちろん始まってますw
a0251646_15500269.jpg
まずは特製冷やし塩ラーメン
今年で五年目のこのラーメン
毎年微妙にレベルアップしているのがすごいです

信藤農園さんの完熟トマトが手に入る期間だけなので今年もすでに終了しています
7月の頭から約3週間提供されましたが営業日では12日程度
限定6杯前後だったのでそう提供数72杯前後
入手難易度の高いクエストのようですね(汗)
(去年のウニ冷やしよりは難易度低めですしゲリラ限定しかも平日なんてのがあるので
青雲志フリーク的には難易度EASYかもですね)
それでも何とか今年も3杯食べることができ満足です♪
a0251646_15500700.jpg
こちらは冷やし正油(かけのみ)
今日現在では冷やし抹茶塩終了後に提供されているようです

無駄を一切そぎ落とした麺のうまみと出汁の旨みを楽しむための一杯でかなり私的には好きなラーメンです
a0251646_15505379.jpg
冷やしまぜそば
こちらが現在進行形で提供中の品です
限定数は7(ただし冷やしチョモ含)です
a0251646_15512545.jpg
ノーマルはややスパイシーなたれが心地よいいっぱい
a0251646_15505858.jpg
チョモは辛い物好きなら必食物
唐辛子の辛味と魚粉の旨みリンゴ酢の甘みが良いハーモニー
病みつきになりそうです
a0251646_15514105.jpg
こちらは冷やし抹茶塩
抹茶がこんなにラーメンとあうなんてと去年の驚きが嘘ぐらいに定番と化しています
これもはまりますに

a0251646_15514642.jpg
こちらは期間限定復活の草庵塩
これも機会があればぜひもの
どろ豚骨よりは薄目ですがかなり濃厚
今年のバージョンはちょっと隠し味も増えてますますレベルアップ

青雲志の定番系ラーメンの中では一番好きかも?

ごちそーさまでした

8月は通常の定休日に加えて13.14がお盆休みですのでご注意を
(12~16まで連休になります)

お店の詳しい情報は食べログからどうぞ

[PR]

by tiyozo | 2016-08-07 16:10 | ラーメン

麺や青雲志@嬉野・・・緊急事態継続中&数えるのやめました

青雲志に通い始めて幾星霜
たぶんこの5年で500回以上の訪問かつ1000杯近いラーメンをこちらでいただいた気がします
a0251646_20235752.jpg
知っての通り3ちゃん営業・3人4脚で営業を続けてきたのですがここにきてアクシデントが発生
a0251646_20265087.jpg
お母さんが骨折
お父さんとの二人営業体制に(;;)

つけ麺とトッピング類を一時休止しオペレーションの最適化を実施しなんとか営業を続けています
そして営業時間を30分短縮し11時から14時に変更したのでお間違いのないようにお願いします

a0251646_20292057.jpg
そんな中でも特製正油1000円は相変わらず鉄板のおいしさです
a0251646_20301714.jpg
特製ドロ豚骨1100円はつけ麺がなくなった喪失感を十分に埋めてくれます
a0251646_20325346.jpg
このこってり感がたまらないですよね
たまねぎのアクセントとの相性も抜群です

まぜそば系も提供方法を変え頑張って提供されてます

今の体制でいろいろと感じるところもある方もいるかと思いますが温かく見守っていただけると嬉しいです
またできれば丼上げやテーブル拭きなど協力してあげてもらえると助かります

ごちそーさまでした
大変かと思いますががんばって営業を続けてくださいね


[PR]

by tiyozo | 2016-03-21 20:40 | ラーメン

麺や青雲志61@嬉野 らの道CLIMAX

青雲志さんがらの道参戦
この報道が流れた時驚きつつも私の行動は早かったはずです

その名も有給取得w

そっこーで12/6に有給申請を行い来る日に向け体調を整えますw

そして当日朝6時20分現着
まさかの三番目wでした
ウニ争奪戦を思い出しちょっとちびりそうになったのは内緒です
ちなみに本当は5番目くらいだったはずなのですが車待ちの方が出てこなかったので仕方ないですよねw
そしてこの時二番目に並んでいた方とはこの後年内だけで3度会うことになるなんて人の縁って不思議ですね
a0251646_09102021.jpg
駐車場の状況や並びの状況などを実況中継しながら待つこと3時間
危険を察知したシナさんとご店主ヒットさんの判断で9時半繰り上げ開店
a0251646_09102141.jpg
店内はこの日にむけてかまたは今後を見据えてか大幅なレイアウト変更
券売機が入り口正面から左手に移動し旧券売機置き場のあたりが0番テーブルに!!
a0251646_09102295.jpg
らの道CLIMAX限定青雲志らーめん1000円
プレミアム牡蠣正油と秋薫るのいいところを合わせましたという今ご店主が作れる最高の正油ラーメンとのこと
a0251646_09102348.jpg
麺は細麺ストレートやや平打ちチックな顔を最近しています
そして圧倒される香りの素晴らしさ
いや香りではなく薫りと表現するべきなのかもしれませんね
そしてスープをまず一口
冷え切った体に染みわたります
そして口の中で爆発するきのこと牡蠣と様々な乾物の風味
あっという間に完食しました
そして二杯目が到着
今度はトッピングを楽しむ余裕がw
それにしても相変わらずこのチャーシューの素晴らしさ
肉を食べてるという意実感と広がる脂のうまさ
これがのったデフォの特製が1000円では安すぎると思うんですがそこはご店主の決めることですよね
a0251646_09102376.jpg
最後の一滴まで堪能する〆のスープご飯
今のご店主の全力堪能させていただきました

ごちそーさまでした
お店の詳しい情報は食べログからどうぞ

なお年末12/28~1/12までお休みですので
年明けは1/13からの営業になります
お気を付けください

[PR]

by tiyozo | 2016-01-02 09:26 | ラーメン

麺や青雲志60@嬉野 最初で最後?のらの道参戦決定!!

9月よりSOANSTYLEで絶賛営業中の青雲志さん
メニューを絞って営業することで基本メニューのブラッシュアップが進んでいます
そんな中11月よりつけ麺の販売を停止し限定として提供する時以外はなしという決断
に涙したファンも多いかもしれません
しかし3麺(以上???)を打ちスープは常に二本(以上???)とるという恐るべき作業を
一人で5年間続けてきたご店主の体のことを考えると私的には大賛成です

そんな中来る12月6日に5年間の集大成としてらの道CLIMAXに参加決定
ご店主を口説き落としたシナさんに脱帽
a0251646_10371060.jpg
a0251646_10371178.jpg
12月6日はCLIMAX限定ラーメンのみでの営業
150杯限りです
駐車場には限りがありますので公共交通機関や乗り合わせでのご来店をぜひお願いいたします
(私は中川駅近くのコインパーキングにとめたくしーorてくしーでいくつもりです)
a0251646_10370635.jpg
最近改良の続く極み正油1000円
ますますの破壊力と中毒性
このスープをマイボトルに入れて持ち歩きたいと最近真剣に悩んでます
a0251646_10370765.jpg
限定で提供中のつけ麺NEOをつけラーメンで(+100円)
久しぶりのNEOでしたがこちらもしっかりレベルアップしていました
それにしてもつけラーメンにはまった私
これがなくなるのはやっぱりちとさみしいかも・・・
a0251646_10445237.jpg
つけ麺に変わる濃厚枠予定のドロ豚骨らあめん1100円
a0251646_10445325.jpg
濃厚ドロドロな豚骨スープに細麺の組み合わせ
麺が重くてなかなか持ち上がらない濃厚さです
しかも食べ終わるとほとんどスープが残りません
この潔さ素敵です
いっそ具はのりと玉ねぎだけにして純粋に麺とスープを楽しみたい1杯かもです

ごちそーさまでした
お店の詳しい情報は食べログからどうぞ

らの道の詳しい情報はこちらからどうぞ

[PR]

by tiyozo | 2015-11-19 10:56 | ラーメン

麺や 青雲志59@嬉野 7月8月は涼庵として営業中

これは本当にもっと早く書きたかった記事です

三重の誇るラーメン屋青雲志さんは身を削って仕込む恐ろしいほど多い限定が売り・・・
(と御店主言っていますがデフォ勝負でもいいと思うんです・・・)
ですが7月8月はメニューを絞って冷やしを投入と同時にメニューを絞って営業中です
あと直近では8/1が臨時休業8/15がお盆休みであとは通常営業とのことです
a0251646_09223334.jpg
a0251646_09161638.jpg
ではどれくらい絞ったかというと上の写真のように限定は
特製冷やし塩らあ麺(7月限定/8月は豆乳冷やし???)
冷やしまぜそば(7月は豆乳ベース/8月は梅味???)
カレーチョモランマ
の3種のみ!
さらにデフォメニューは
温かいラーメンが
極み正油らあ麺
塩麹らあ麺
カレーまぜそば
つけ麺
の4種に絞られています
しかもつけ麺は涼庵の間は豚骨ベースの週替わりメニューとなります
あとうれしいことに
冷やし抹茶塩
冷やし正油
と今年は限定でない冷やしが二種類も登場しています!!
これのおかげで冷やしのためにビバークwをしなくて済むようになりましたw
あと7月後半からはここに梅酒メニューが限定1・ハンドルキーパー必須で登場してますw

というわけで私的冷やし初日
メニューを絞り切れず・・・
a0251646_09285325.jpg
3杯解禁w
a0251646_09294668.jpg
まずは今年初登場の冷やし正油780円(かけのみ)
出汁感たっぷりのキーンと冷えた醤油スープと冷たく締められた細麺
麺の旨味
出汁の旨味
正油の旨味
これを堪能するためだけにある一杯といっても過言ではないかもしれません
それくらいおいしかったです
でも生姜いれるとそうめんテーストが一気に増しますので注意でしょうか?
生姜の代わりに辛み大根の日があったそうですがそれを食べてみたかった(::)
a0251646_09283898.jpg
続いて夏の青雲志の代名詞
特製冷やし塩ラーメン
今更コメントする必要もないでしょう
相変わらずきれっきれな旨さです
味変蛤氷玉の破壊力も健在ですに
これのために朝○時からならんでも決して惜しくはありません
むしろ逃したらダメージが大きすぎますからw
a0251646_09370603.jpg
最後に冷やしまぜそば
この魅惑のルックス
肉好きにはたまらないです
a0251646_09371104.jpg
もちろん豆乳ベースのたれを混ぜた平打ち麺は変わらぬうまさ
いやますます破壊力が上がっているかもしれません
3杯目かつ1.5玉なのに箸は止まらないしあっという間に完食だし?
しかもまぜそばは他の冷やしと違い冷たすぎずチャーシューとの相性が抜群でめっちゃ食べやすかったです

そして次の週
a0251646_09414770.jpg
3杯+ごはん
このごはんはSHINさんの記事を読んでしまい魔が差した結果ですw
a0251646_09423652.jpg
抹茶塩
冷たい塩ラーメンはすすった瞬間よりすすった後に鼻を爽やかな抹茶感が駆け抜けます
冷やし独特のオイリー感は一切なく乾物出汁の旨味と抹茶のさわやかさを極限でバランスを取った一杯かな?
これ病み付きになりそうです
a0251646_09455998.jpg
究極の贅沢な冷やし茶漬け?
これははまりそうです
SHINさんのばかー(;;)
ますます大きくなるじゃないですか(おもに体重的に。。。)
a0251646_09471136.jpg
ルックス的・香り的には攻略難度が低そうなカレーチョモ
しかしチョモはチョモ
カレーのスパイスで敏感になった舌にトウガラシの辛みがガツン
普通のチョモより辛く感じました
この辺は個人差だそうですがカレーの食欲増進効果がトウガラシの破壊力を超えて次の一口を口に運ばせる魔性の一杯かも?です
a0251646_09494359.jpg
3週連続3杯・・・
私は知らなかったのですがこの瞬間青雲志の伝説を塗り替えたそうです
(3回連続3杯は初だそうです・・・後でM子さんに聞きました)

この週から週替わり豚骨つけ麺がスタートしたためつけ麺はどーしても食べたい
カレーまぜそばはご店主自身の一品らしく毎回ぜひ食べてくださいとすすめられていてやっぱり食べたい
特製冷やし塩もこの週が信藤農園の美味しいトマト最終と聞いているので後悔したくない・・・
と迷った結果の3杯w
a0251646_09542011.jpg
塩豚骨つけ麺
豚骨独特の臭みは一切感じず旨味だけ抽出したかのような奇跡のつけ汁
ちょうど良い加減の塩味と麺の小麦の甘みが絶妙のハーモニー
また一つ青雲志でしか食べれない味が増えてしまったかも・・・です
a0251646_09574101.jpg
カレーまぜそばのまぜた後アップ
立ち上がるカレーの香りのすさまじさ
口に入れた後のジャンク感
今迄のまぜそばの中で一番自信があるとご店主に言いきらせるだけのポテンシャルは間違いないです
でも・・・
これは・・・
ご飯欲しくてたまらないっ!!!
悔しいけどさすがにこの後ごはんを頼む勇気と自信がなく・・・
悔しい一杯でしたw

ごちそー様でした
涼庵・・・恐ろしい子w

お店の詳しい情報は食べログからどうぞ

[PR]

by tiyozo | 2015-07-27 10:01 | ラーメン

しばらくぶんの青雲志59@嬉野

a0251646_09164310.jpg
久しぶりの青雲志さん
張り切りすぎたのか到着は9時前・・・
しかし雨だったので車の中で待っていると・・・
9時過ぎには次の方がw
仕方ないので並びます
a0251646_09164484.jpg
新しいメニュー
壁に貼られているのでじっくり品定め
a0251646_09164512.jpg
やはりメニュー更新後のフラッグシップの特製極み正油980円から
牡蛎風味をベースに乾物スープにキノコのうまみまで加わり深いです
従来の正油よりも断然こっちのほうが好みです
a0251646_09164878.jpg
これはこれをしないと〆れません
ひたのりごはん
スープにたっぷり浸した海苔でご飯をくるりとまいていただきます
贅沢ですw
そしてご飯をいったんここで止め二杯目へ
a0251646_09164633.jpg
突発限定のカレーつけ麺
本当はつけラーメン変更をお願いしていたのですが少々の間違いは気にしてはいけませんw
a0251646_09164775.jpg
付け汁アップ
カレーの香りがたまりません
お肉は限界までに潰してあるようです
a0251646_09165006.jpg
麺を食べ終え残ったカレーにご飯投入
本来はメンマの小皿に追い飯サービスとのことでしたが先ほど残したご飯はこのためでした

もう少ししたらカレーまぜそばをでふぉメニューにするかもとご店主
愉しみです
a0251646_09173500.jpg
別の日
ちょいからつけラーメン1280円
a0251646_09173752.jpg
付け汁アップ
香りがスパイシーですが辛すぎず実は一番好みのつけ麺だったりします
a0251646_09173694.jpg
つけラーメンはでふぉ+100円
いわゆるあつもりですね
しかもただの平打ち麺なら付け汁を引っ張りすぎるのですがスープに付けられているためベストバランス
これ冬なら毎日でも食べたいです
あ・・・つけちょもラーメンも楽しそうかも???
a0251646_09193177.jpg
また別の日の特製GFS980円
ニンニクとフェネリーグとしょっつるのバランスの良い一杯
この日はなによりチャーシューの出来が秀逸
レア感とジューシー感に肉肉しさ
たまらないですね

ごちそーさまでした
新たな営業スタイルを模索して苦しんでいるようですがよりよいお店になるといいなと思います
頑張ってくださいね

お店の詳しい情報は食べログからどうぞ

あとさいきん某SNSを始められてますがガラケーでのSNSに苦戦中ですので温かい目で
見守ってあげてくださいね

[PR]

by tiyozo | 2015-06-07 09:41 | ラーメン

麺や 青雲志58@嬉野

一月は麺や 草庵2として営業していた青雲志さん
メニューを絞ってよりディープにがコンセプトでしょうか?

メニューは草庵正油980えんとまぜそばと限定15杯の塩のみという潔さです
というわけで終わりがけに行くと選択肢は二つw
a0251646_19032874.jpg
草庵正油980円
青雲志のプレミアム牡蛎正油にさらにキノコや貝類のうまみを足した究極の正油です
一口スープをすするだけで行ってしまいそうな衝撃
この値段で出して大丈夫なの?っていうレベルです
このスープにひたのりしまくって思う存分白飯を包みたい
そんな衝撃に駆られる一杯ですがここにきてご飯でおなかを膨らせるのはもったいないと
思ってしまうのがこのおみせのすごさです
a0251646_19035502.jpg
メニューが少ないからこそ普段圧倒的なメニューの陰に隠れてなかなか取り組めないトッピング
遊びができる余裕ができます

写真はまぜそばダブルチャーシュートッピング
みよ!この肉肉しさ!
このメニューを食べるために並んでいたおじいさんの気持ちを理解しました
これめちゃくちゃ肉好きにはたまらんとですよw
圧倒的なチャーシューのうまみが口の中で暴風雨
食べても食べても肉が減らない錯覚に陥る一杯でしたw

続いて別の日
この日は草庵終了前日でした
もう草庵塩も限定の海鮮塩もまぜそばブラウンもないだろうなーと訪れた昼下がり

奇跡が起きました
a0251646_19184813.jpg
写真は帰りに撮ったので残数なしですが全部残っている奇跡
この中から二杯を泣く泣く選んだものの・・・
a0251646_19042410.jpg
草庵塩980円
いわゆる豚骨塩
つけ麺の付け汁もかくやというほどの濃厚さ
麺をすするとずぞぞぞぞっていう音にさらに濁点を加えたい気分
濃厚なスープですが香辛料とざく切り玉ねぎのおかげで意外に気にせず食べれます

食べ終わったときの幸福感は正油に負けず劣らずの素晴らしい一杯でした

しかしこれを食べている最中隣の人に運ばれる海鮮塩の香りが恐ろしく鼻をくすぐります
泣く泣くなかったものと切り捨てまぜそばブラウンを選択しましたがここで一つの決断を下しました

ヒットさん
二杯目に海鮮塩追加
まぜそばは三杯目にのコール

そうです
長らく封印していた三杯食いを解禁した瞬間でした
a0251646_19160039.jpg
というわけで二杯目の海鮮塩1050円
スープの香りが半端ではございません
もうこの撮影の瞬間頭の中ではエクスタシーでいきっぱなし状態だったと思います
a0251646_19164363.jpg
麺とスープアップ
コハク色に澄んだスープと複雑に絡み合う馥郁とした香り
たまらんとですよ
a0251646_19170037.jpg
だしをとったガラですがと提供された具
いや・・・もうヒットさんが何を考えているのかわかりません
たぶん会社員としての私は彼のことを永久に理解できないと思います
でも食道楽としての私は彼をこよなく愛してしまいます

おいしい一杯をどこまでも追及するラーメン修行僧
おのれの身と懐を削りどこまでも究極の一杯追い求めるその姿

そんな彼を愛さずにいられましょうか?

味?
もう語るレベルじゃない旨さでしたよ?
涙が自然と流れてましたもん
一応某所よりヒットさんの文章を転記しておきます

牡蠣汐ダレを使い、ホタテと鮟肝を加え更に草庵和風出汁も加えます。
浦村牡蠣、栄螺、シジミ出汁も加え海老は強いのでスープ別どりで最後に
調整する時に合わせてみます。

これが1050円?
3000円以上の価値はあると思いますに?
a0251646_19173639.jpg
三杯目はまぜそばブラウン750円
a0251646_19182377.jpg
麺はちゅるちゅる平打ち麺
焦がし玉ねぎマー油が絶妙に旨いです

正直にいいますね
多くの青雲志のつけ麺ファンには申し訳ないのですが・・・
草庵塩と草庵正油がずっと食べれるなら僕はずっと草庵でもいいと思います
いや・・・むしろずっと草庵であってくれと思う自分すらいます

もちろんお店はご店主のもの
どんな営業スタイルでも文句をいう気はさらさらありません
でもこれがまた次いつ食べれるかわからないと思うとかなしいです

ごちそーさまでした
a0251646_19191178.jpg
今のところ次の臨時休業は3/11とのことですのでご注意くださいね
お店の詳しい情報は食べログからどうぞ

[PR]

by tiyozo | 2015-02-01 19:45 | ラーメン

麺や 青雲志57@嬉野

やっと9月の二週でしょうか?
そろそろ記憶の限界に達しそうですw

最近あまり訪問できていない青雲志さん
欠乏症がでそうでした(;;)
a0251646_10284694.jpg

まずは特製潮
こちらは一緒に訪問した友人のものを少し奪わせていただきました
やっぱりうまいですね
基本にして究極の言葉を体現した一杯だと思います
a0251646_10313342.jpg

臨戦態勢ですw
a0251646_10321494.jpg

和風まぜそば
今でこそスタンダードをスタミナに奪われていますが味変混みならポテンシャルはスタミナ以上だと思ってます
そのまますこしたべる
まぜて少したべる
軽く黒七味を加えてたべる
生姜(にんにくも可)を投入してたべる
玉子をくわえてたべる
最後に台湾ミンチを半分投入して食べる
a0251646_1035721.jpg

残ったタレに御飯を半分投入して食べる(汚い画像ですいません)
むっちゃ満足できますに♪
a0251646_10365699.jpg

こちらも基本の特製つけ麺
個人的な好みの食べ方は
具を半分やっつける
麺を1/4たべる
黒七味をつけ汁に投入し1/4たべる
酢橘を搾って1/4たべる
最後に台湾ミンチを半分とうにゅうして麺を食べきる
のりをつけ汁にくぐらせ御飯をまいて食べる
割りスープと残った御飯を投入し具と一緒に雑炊風を楽しむでしょうか?

食べ方や好みは人それぞれですのでまねしておいしくなくても文句は受け付けませんw

ごちそーさまでした
お店の詳しい情報は食べログからどうぞ
麺や 青雲志
[PR]

by tiyozo | 2014-11-15 10:45 | ラーメン

麺や 青雲志56@嬉野

a0251646_12233787.jpg

今回もやっぱり臨時休業情報から
直近では11/9がお休みです
日曜日なのでうっかり訪れて泣かないように要チェックです
a0251646_12235589.jpg

安定の牡蠣汐
美しいです
a0251646_12235978.jpg

ちょい辛つけ麺

繊細から超濃厚まで恐ろしい(狂気のレベル)種類のメニュー量と4麺を自家製麺で打ち分ける
ラーメン修行僧かという苦行・・・
原価利益率無視の値段設定
ご店主の苦労はいかばかりなのでしょうか
できればこのレベルのラーメンを末永く食べていきたいなと最近しみじみ感じました

こちらは別のある日の青雲志さん
a0251646_12295576.jpg

秋が薫りまくってますw
a0251646_12301490.jpg

草庵の元ダレをつかいまた一段レベルのあがった秋薫る正油らーめん
マツタケ様もさることながらハマグリの深い風味とキノコの香り
そしてそれを一つにまとめ上げる正油・・・
そしてそれに負けない自家製麺
感動すら覚えました

ごちそーさまでした
お店の詳しい情報は食べログからどうぞ
麺や 青雲志
[PR]

by tiyozo | 2014-10-25 12:34 | ラーメン