山為食堂(やまためしょくどう)@和歌山

和歌山遠征二件目
せっかく和歌山に来たのだから和歌山ラーメンもいっておかないと♪
というわけで訪れたのは山為食堂(やまためしょくどう)さん

たぶん津からだと二時間半くらいでしょうか?
清乃さんから30分程度大阪方面に戻る感じです
a0251646_17385743.jpg
外観です
The食堂って感じが素敵ですね
駐車場は店の前に二台向かいに3台のほか近くのコインパーキングを使った場合は補助をしてくれます♪
a0251646_17461611.jpg
内観です
全部で24席かな?
テーブル席は混雑時は相席のお願いをされますので覚悟の上でお願いします
できたら快くOKしてもらえるとうれしいです
a0251646_17385877.jpg
めにゅ
うどん400円って・・・w
でもやっぱりここへきたら中華そばですよね
a0251646_17385963.jpg
というわけで中華そば850円
具が沈むことができないくらい濃厚です
そしていい感じの獣臭がたまりません

なお二件目のためごはんは少な目コールしてます
普通森はこのお茶碗目いっぱい
大盛りは推して知ってください・・・w
a0251646_17390015.jpg
あっぷ
泡立ってます
a0251646_17390133.jpg
麺は中太ストレート
細麺もできますがやっぱりこっちの方がおすすめかな?
濃厚な豚骨スープに控えめな醤油ダレ
トッピングは柔らかな叉焼に蒲鉾にねぎとシンプル

麺をすすったらご飯を投入してスープを余すことなく楽しみます
そこに骨粉が残るのでいかに豚骨をたいているかがわかりますね

ごちそーさまでした
抜群にうまいわけじゃぁありませんが好きな人はたまに無性にどうしても食べたくなる
そんな感じの中毒性の高いラーメンです

お店の詳しい情報は食べログからどうぞ



[PR]

by tiyozo | 2015-12-31 17:56 | 食堂 | Comments(0)

和 dining 清乃(セイノ)@和歌山

お久しぶりです
遠征記事ばっかですいません

でももうちょっと続きます

今回は和歌山遠征
目的は言わずと知れた食べログ1位の和 dining 清乃(セイノ)さんです
津ぅからだと3時間くらいでつけるのかな?

a0251646_16512414.jpg
外観です
駐車場はお店の道はさんだ向かいと徒歩5分くらいのパチンコ屋さんの駐車場を使っていいそうです
平日ですがさすがに並んでました・・・がぎりぎり一巡目に滑り込めました
a0251646_16513612.jpg
a0251646_16513773.jpg
a0251646_16513909.jpg
a0251646_16513897.jpg
メニュ
4択ですが・・・悩ましい4択です・・・
a0251646_16514058.jpg
清水の舞台から飛び降りるくらいの勢いで決断した角長醤油「匠」特選で1100円
動物と魚介のWスープに醤油と言ってしまうとシンプルなのですが出汁の旨味が半端なくそれを醤油が丸く
引き立てつつも自己主張をしっかりとする絶妙のバランス感
麺は中太平打ち麺でスープとの絡みも程よくのど越し風味ともに最高でした
トッピングは3種のチャーシューがそれぞれ個性を主張し抜群のうまさ
ねぎの爽やかさにさらに紅芯大根の後口をすっきりさせてくれます

はっきり言って3時間かけても通いたいとうずうずさせてくれる1杯でした
a0251646_16515497.jpg
二杯目は紀国地鶏 塩750円
香味油でしっかりと鶏の風味を立てつつも魚介も決して負けてない印象の一杯
それを穏やかに塩が双方を高みに導ているイメージでしょうか?
じわじわと染み渡りつつ食べ進むうちにとまらなくなる感じです

あぁ・・・早くまた食べたい♪
a0251646_16515959.jpg
ご飯ものも苦渋の決断をへてシラスごはん
これがまためっぽううまいんです
そのままでよし
醤油を垂らしてもよし
スープに浸しても抜群等万能感
ビバシラスごはんと叫びそうになりましたともw

というわけで三重からは近くて遠い和歌山県ですが一度は行ってみる価値ありのお店でした

ごちそーさまでした
お店の詳しい情報は食べログからどうぞ



[PR]

by tiyozo | 2015-12-31 17:11 | ラーメン | Comments(0)

麺屋NOROMA@奈良

奈良遠征二件目はNOROMAさん
それにしてもすごい店名ですね
a0251646_19002587.jpg
外観はこんな感じ
みつ葉さんからだと車で30分弱でしょうか?

到着は12時ちょっと前だったので行列を覚悟したのですが運よく外待ちは3名だけでした
内観写真はさすがに無理でしたがカウンター6席に4人がけ×2の計14席でした
a0251646_19002674.jpg
メニュー
らーめんかつけ麺の二択のようです
a0251646_19002750.jpg
みつ葉さんでラーメンだったのでこちらではつけ麺をチョイス
鶏白湯の付け汁は濃度はそれほどでもないですがとにかく香りがいい
ぐっと引き寄せられます
a0251646_19002802.jpg
麺アップです
つややかな麺に厚みのあるレアチャーシュー
なるとがお茶目さを出していていい感じです
カイワレは後半戦に凄く存在感を発揮しました

付け汁に付けてすすりこむと見た目より弾力があり食べ応えがあります
程よく付け汁を運び口の中には鶏の香りが爆発
シンプルに旨いです

a0251646_19002903.jpg
名物と書いてあった杏仁豆腐
これがめっちゃおいしくラーメンの後に食べると感動もの
これだけでも再訪したくなっちゃう味でした

ごちそーさまでした
今度は鶏そばもたべたいなー
もちろん杏仁豆腐セットで!!!

あとTシャツのすばやさ+1は中年世代のゲーマーには郷愁すら感じさせますねw

お店の詳しい情報は食べログからどうぞ

[PR]

by tiyozo | 2015-12-03 19:22 | ラーメン | Comments(0)

ラーメン家みつ葉@奈良

現実逃避の遠征は繰り返されますw
というわけで今回の遠征は奈良
奈良といえば・・・そうみつ葉さんですね♪
a0251646_18393000.jpg
平日でしたが念を入れ9時到着
無事SPをゲットしました

しかし食べログの記事通り安心したのもつかのま
15分後にお二人様が・・・さらに5分後に3名様が並ばれます
恐ろしや人気店w
しかもなぜかお姉さま率高し・・・
てっきり隣の美容室と間違えたんじゃないかと思ってしまったのは内緒です
a0251646_18393159.jpg
並び方の注意です
なお駐車場はありません
徒歩5分ほどにある近鉄奈良富雄駅前にに広いコインパーキングがあるのでそちらを利用してください
名阪方面からくると店よりちょっと手前になりますので注意ですね
a0251646_18393256.jpg
メニューと注意
並んでる間に張り紙からとりました♪
a0251646_18393395.jpg
内観はこんな感じ
典型的なL字カウンターで10席です
a0251646_18393500.jpg
まずは豚CHIKI塩
すーぷがまるでカプチーノ
豚と鶏の良い香りでめまいがしそうです
a0251646_18393539.jpg
麺はやや平打ちチックの中細
スープをよく運びます

細かい泡のおかげか麺を口にすすりこむと香りが口の中で爆発します
そしてそのインパクトを邪魔しない程度に小麦が主張
チャーシューメンマ味玉もそれぞれ主張しすぎずバランスの取れたイメージでしょうか?
それぞれ単品で評価するといろいろ気になる部分はありますがどんぶり1杯全部で評価をすると
バランスがとれた芸術的な1杯だと思います
a0251646_18393646.jpg
せっかくなので醤油もいただきました
どちらも甲乙つけがたい味でしたのでどちらか1杯を選ぶなら自分の好みで行けば間違いなさそうです
a0251646_18393726.jpg
私は塩のほうが好みだったので塩にご飯を投入して締め
最後の一滴までおいしかったです

ごちそーさまでした
並んででもまた行きたいなーと思う素晴らしいお店でした

お店の詳しい情報は食べログからどうぞ


[PR]

by tiyozo | 2015-12-03 18:59 | ラーメン | Comments(0)

nanan@四日市

四日市に素敵なカフェがあります
内緒にしときたかったんですがおしえちゃいますね

a0251646_20272588.jpg
外観です
阿倉川にあるおしゃれ泥棒の二階になります
a0251646_20273054.jpg
内観です
ジャズの流れるおしゃれな店内はお気に入りの本を持ってきて長居したくなっちゃいます
a0251646_20272687.jpg
a0251646_20272752.jpg
メニューです
ちなみにモーニングは一日中頼めます
a0251646_20272874.jpg
モーニングセット650円
半熟目玉焼きにハムとサラダ
熱いミネストローネにバターの香りが鼻をくすぐるトースト
たまりませんに
a0251646_20272919.jpg
チーズケーキ500円
甘さ控えめながらしっとり濃厚なチーズケーキです
a0251646_20273016.jpg
ガトーショコラ500円
こちらはしっかり濃厚
上品な甘さでコーヒーによく合います

こちらのコーヒーは注文ごとに豆をひき丁寧にハンドドリップで入れてくれます
マスターのその所作を見るだけでも楽しいですに

すてきなすてきなカフェで憩いのひと時なんてどーですか?
ごちそーさまでした
お店の詳しい情報は食べログからどうぞ

[PR]

by tiyozo | 2015-12-02 20:40 | 喫茶・カフェ | Comments(0)

麺屋たけ井@京都

京都遠征二件目はたけ井さん
あっぱれ屋さんから城陽市街方面に20分ほど山を下りていきます
a0251646_20075126.jpg
外観です
そしてやはり行列w
a0251646_20075223.jpg
メニュー代わりに券売機をぱちり
基本つけ麺一択のようです
a0251646_20075406.jpg
つけ麺(小)830円
a0251646_20075532.jpg
麺アップ
しっかりふと麺です

麺は千葉の名店とみ田と同じものを使用とうたっています
ご店主の終業先がとみ田さんだったということで納得ですね
しかしこの日はご店主が不在だったせいでしょうか?
ややゆですぎ感があり締めも水切りもいまいちに感じました・・・ちょっと残念

付け汁は濃厚魚介
こちらもとみ田さんに比べると甘みがかなり強くかんじました
個人的にはあまり甘みがつよいのは苦手で・・・

ひょっとしたら京都の方のこ好みに合わせてアレンジされたのでしょうか?
でもたまたま私の好みとはずれていただけで十分おいしい部類に入るとおもいます
二件目でなければとろろと生卵でアレンジするとすごくおいしいはずと思い悔しかったですしw

あ・・・あといこちらのお店すごく接客が丁寧で好感が持てます
帰り際には店の外まで一組ごとに送ってくれたりとかなかなかできませんよね

お店の評価は再訪したときにかくていしたいなーとおもいます
ごちそうさまでした

お店の詳しい情報は食べログからどうぞ

[PR]

by tiyozo | 2015-12-02 20:24 | ラーメン | Comments(0)

俺のラーメン あっぱれ屋@京都

まだ9月くらいだったでしょうか?
仕事が忙しくなると逃亡癖のある私
かといって本当に逃げるわけでなく現実逃避を兼ねた遠征を重ねるようになります

その第一弾が京都の名店俺のラーメン あっぱれ屋さんでした
(似たような名前のチェーン店がありますがまったく関係ありませんので注意)
このあっぱれ屋さんですが京都とはいえなんと宇治田原
高速を降りてずんずん山のほうに向かい次第に道が細くなり民家がなくなっていくという
不安と闘いその先に突然現れます
a0251646_19271101.jpg
まずは外観
この日は高速の事故でちょっと到着が遅れあわてて並んだため写真は帰りのものになります
ちなみに私は二順目のトップでした
ということは店の中と帰った客で約40名
ぱっと見外に50名・・・
恐ろしい人気ですね・・・
ちなみにこのあとたけ井さんによって帰りに通りがかったのですが14時30分近くでまだ30人は
並んでました・・・
一日いったい何人さばかれているのでしょうか・・・(がくぶる)
a0251646_19270130.jpg
内観はこんな感じ
L字カウンターの18席その周りに中待ち席があります
a0251646_19273502.jpg
こちらがメニュー
今は限定20食のつけ麺と塩系のみで醤油はされていないそうです
a0251646_19275167.jpg
というわけでぎりぎりゲットしたスーパーつけ麺(小)950円
a0251646_19275229.jpg
麺アップ
平打ちの麺が美しいです
そしてレアチャーシューもいい感じです
そしてメンマにはなんとかくし包丁まで・・・
ちなみに(小)の場合はメンマか味玉がサービスでつきます
それを忘れてうっかり味玉追加してちょっと失敗したかなーと思いつつ・・・w

a0251646_19275393.jpg
豚骨魚介ベースの付け汁は隠し味にチーズかな?
ほどよくマイルドな塩気がたまりません
a0251646_19275467.jpg
こくまろ塩チャーシュー1000円
うっかり青雲志の癖でチャーシューを足してしまいました
こちらノーマルでも2枚?チャーシューと半分味玉がのっています
三重のラーメン好きは要注意ですにw
a0251646_19275548.jpg
麺は基本一緒のようです
a0251646_19275679.jpg
あっぱれ飯200円
細かく刻まれた麺間とバターの風味がたまりません
ここにスープを注いでもめちゃうまですい

とにかく旨いしか頭に浮かばないくらい圧倒的な味
それ以上にこれだけの繁盛店を夫婦二人で切り盛りする圧倒的なオペレーション
ただただ感心することしかできない素晴らしいお店でした

ごちそーさまでした
お店の詳しい情報は食べログからどうぞ


[PR]

by tiyozo | 2015-12-02 20:01 | ラーメン | Comments(0)