麺創なな家20@豊田

FBへのご店主の投稿で食べたくて仕方なかった上に
弟夫婦の食べてきたうまかったという言葉にいてもたってもいられず・・・

豊田まで走りましたw
a0251646_10245290.jpg

a0251646_1025484.jpg

目的のメニューです
a0251646_10251658.jpg

まずは参州マタギそば・涼880円
写真は肉ましにして猪肉と鹿肉の相盛りなので1280円です
a0251646_10252923.jpg

アップ
美しすぎるこのルックス
冷やしても芳醇に香る極上のスープは猪骨・鹿骨・煮干・香味野菜に白醤油のかえし
浮かぶ香味油は鯛と柚子
トッピングは猪肉と鹿肉の低温調理品
もう箸が止まりません
でも途中で無理やり止めて味変のわさびのりを投入すると・・・
まろやかだったスープが一気にシャープに
わさびの鮮烈な香りも加わって・・・たまりませんね
a0251646_10254216.jpg

こちらは〆のXO醤茶漬け250円
a0251646_10255612.jpg

残ったスープを注ぐと・・・
もう辛抱たまりません
しかもXO醤の香りと旨みが加わって・・・やばいです
a0251646_10261458.jpg

二杯目は大とろろ冷ラーメン880円
写真は猪肉変更で980円
ご店主がとある場所で自然薯料理を食べ(某四日市の有名店ですw)オーガニズム的感銘を
受けたことから誕生したインスパイア的な一杯とのこと
a0251646_10262639.jpg

まったく麺が見えないので麺リフト
特注の多加水細麺です
きっちりと出汁の効いたとろろ汁が麺に絡まって滅法うまいです
じゅるじゅるちゅるちゅるとすする感触だけでいっちゃいそうでしたw
a0251646_10263676.jpg

とろろ飯用菜飯250円
a0251646_10265242.jpg

残ったスープを注ぎます
こんなうまいとろろご飯食べたことなかったです
やっぱり出汁は日本料理の命なんですね

ごちそーさまでした
お店の詳しい情報は食べろぐからどうぞ
麺創なな家
店主について詳しく知りたい方は公式ブログをどうぞ
「なな家」の心の中
金より名誉 「らーめん」創って文化勲章狙います

[PR]

by tiyozo | 2014-08-16 10:46 | ラーメン | Comments(0)

東建塩河カントリークラブ@可児市

この日は祖父の七回忌
お参りなどは滞りなく済み・・・
a0251646_9482072.jpg

会食の場へ移動
なぜゴルフ場?
という方もいるかもしれませんがゴルフ場の宴会場ってホテル並に使いがってが良い上に
普通の昼食時間帯はがらがら(普通にラウンドして宴会だと2時とか3時がピーク)なんです
しかも家からお寺・お寺から会場へのバスも出してくれるというさーびすっぷり
素敵です
料理のお値段は5000円位から応相談とのことですが今回は5000円飲み物別のコースです
a0251646_9491074.jpg

お年よりも若い子も食べれるように和洋折衷で頼んだので先付け口取り前菜?
ごっちゃごちゃでなにがなんだか?
三つ並んでいるのは左から
季節の野菜の炊き合わせおん沢蟹のから揚げ
さばの押し寿司
さざえの肝和え
涼やかなお皿はフレッシュトマトと冥加のマリネ
お刺身はマグロ・タコ・カンパチのえ定番三種盛りと馬刺しでした
a0251646_9493353.jpg

続くお皿は
サツマイモのレモン煮
ぶりの照焼
チーズ春巻き
鶏の蒸し焼き
どれも安定したおいしさでお酒がすすむようです
(この日は非常事態対応の可能性を考えノンアルコールでした(;;))
a0251646_9494353.jpg

茶碗蒸し
このあたりでおおなか一杯になる方も多かったようです
a0251646_9495515.jpg

魚料理は海老のタルタルソース
土台はコーンと魚のすり身をあわせてあげたものでした
a0251646_950835.jpg

冷椀
季節の野菜の冷製炊き合わせ
冬瓜のとろみがいい感じでした
a0251646_9501847.jpg

肉料理
飛騨牛のロースト
若者狂気乱武
高年層は魚料理ぐらいから折り詰めモードですw
a0251646_9502921.jpg

ご飯と赤だし
とろろご飯でするするっと入っていきました
やっぱりご飯を食べると落ち着きます
日本人ですね

a0251646_9504241.jpg

デザート
桃のコンポートは地元の桃を使った特製
したのケーキは業務用でしたがかなりのいい物のようでした

ごちそーさまでした
送迎付き5000円でこれだけ食べれたら幸せですよね

詳しい情報は公式HPからどうぞ
東建塩河カントリークラブ
[PR]

by tiyozo | 2014-08-16 10:18 | その他 | Comments(0)

L' Afrique Française KARAFUU(カラフー)@津 料理編

では早速料理編です
a0251646_1432375.jpg

アミューズ
この日は生ハム
バゲットと生ハムの組み合わせはワインが欲しくなりますがこの日は車
泣く泣くあきらめました
a0251646_14245213.jpg

つづいて前菜の盛り合わせ1730円
なおこちらのお店はテーブルチャージ300円
消費税は内税です
左端から時計回りに
エビとオリーブのケイジャン風
キャロットラペ
自家製サーモンのマリネ
真鯛とグレープフルーツのセビチェです
いろんな料理が一皿に乗っていてうれしいです
しかも一品一品が一口なんてつまらない盛り合わせじゃないのも好みでした
味もかなり美味しかったです
a0251646_14245954.jpg

おまかせお楽しみサラダ1100円
かなり具だくさんでぼりゅーみーです
フレンチのお店によくあるちんまり感がないあたりはアフリカンの影響?でしょうか???
私にとってはありがたいお話です
サラダ自体はシーザーベースでシンプルですが野菜がたっぷりでうれしかったです
a0251646_14245565.jpg

頑固おやじの豚使用鶏レバー入り田舎風パテ 580円

先ほどのサラダにも少し入っていましたがこれがめっちゃおいしかったです
豚肉ベースのしっかりとした田舎風パテは豚の味が濃厚でめっちゃ好み
しかもそこに鶏レバーの風味が加わってたまりません
メインで出されたって文句言いませんに?この出来は♪
a0251646_1425395.jpg

牛肉のスワヒリ煮込み ココナッツライス添え1100円
牛肉がほろほろです
ややスパイシーに煮込まれた牛肉とココナッツライスがめっぽうあいますに?
a0251646_1425873.jpg

三重のあおさとベーコンのカルボナーラ1100円
麺量は150くらいでしょうか?
結構しっかりとしたボリュームがあります
あおさの風味がややもすると重くなりがちなカルボナーラを軽く仕上げてくれます
フレンチでパスタ?とも割れるかともいるかもしれませんが私はこういう趣向は大好きです
a0251646_14251175.jpg

タコのジェノベーゼ950円
大葉とバジルの香りがよい一皿でした
むっちゃ好みです
a0251646_142514100.jpg

チョコクリームのダックワーズ 500円
a0251646_14251860.jpg

ダークチェリーのクラフティー630円
デザートはしっかりとフレンチ
重厚な甘さですが上品な感じにまとまっています
流石ですね

ごちそーさまでした
これだけのレベルのビストロが近くにできたのがうれしいです
ちょくちょく利用したいと思いますのでよろしくお願いいたします。

お店の詳しい情報は食べログからどうぞ
L' Afrique Française KARAFUU(カラフー)
[PR]

by tiyozo | 2014-08-15 14:47 | イタリアン・フレンチ | Comments(0)

L' Afrique Française KARAFUU(カラフー)@津 メニュー編

おそばのかわさきさん跡地にフレンチのお店がオープンするという情報を
ひろーずさんからM子さん経由でゲット
迷わず前日に予約の電話を入れちゃいました
a0251646_14113191.jpg

外観です
中身が変わるとこんなに雰囲気が変わるんですね
a0251646_14185523.jpg


内観
カウンターとテーブルの間がやや狭いですが十分なつくりでした
(よくぞここまで・・・と感動したのは内緒です)
a0251646_14123188.jpg

オーナーシェフのあいさつ
なんと在タンザニア日本大使館の公邸料理人だったとあります
これは私の大好きな漫画みたいでテンションが上がります
a0251646_1412648.jpg

a0251646_14121093.jpg

a0251646_14121469.jpg

a0251646_14121761.jpg

a0251646_14122138.jpg

メニューラッシュ
フレンチのなかにアフリカーンな雰囲気が感じられるメニュー
ドキドキしますね

料理写真の後篇に続きます
お店の詳しい情報は食べログからどうぞ
L' Afrique Française KARAFUU(カラフー)
[PR]

by tiyozo | 2014-08-15 14:23 | イタリアン・フレンチ | Comments(0)

洞戸観光やな2@岐阜県関市

今年も暑気払いがてら洞戸観光やなさんにお邪魔しました
a0251646_933896.jpg

外観です
実は去年の流用ですw
a0251646_13122358.jpg

内観
12時少し前についたのでまだ席に余裕があり川べりの窓際確保できました
これでまだ本格シーズン前なのだから怖いですね
a0251646_1312717.jpg

窓から見た景色
川を渡る風が冷ややかで気持ちいいです
a0251646_13121353.jpg

やな
まだ漁が解禁してないので水が来てませんw
a0251646_13123191.jpg

メニュー
消費税増税対応の涙ぐましい努力の跡が見えます
a0251646_13123662.jpg

美味しい鮎の焼き方
セルフなのでこれをよく読んで挑戦してくださいね
a0251646_13124495.jpg

まずは一夜干しと甘露煮
一夜干しは軽くサラマンダーであぶって食べますが塩焼きよりもうまみが濃厚で個人的には好きです
a0251646_13131138.jpg

フライ
贅沢ですね
a0251646_13131787.jpg

塩焼き
焼き加減はお好みでどうぞ
a0251646_13132258.jpg

単品注文のせごしと刺身
ビールにめっぽうあいますに
a0251646_13132755.jpg

〆の鮎雑炊

出汁が旨いです

小学生以下のお子様がいる家族でコース以上の料理(人数分頼む必要はないですよ)
を頼むと魚のつかみ取り体験がサービスでつきますのでいかかでしょう?

ごちそーさまでした
[PR]

by tiyozo | 2014-08-15 13:21 | その他 | Comments(0)

レストラン グーテ25@飯高

ついに月一ご褒美で25回目
まるっと二年を超えたお付き合いになるグーテさん
a0251646_12595332.jpg

いつもの豚肉のリエットから戦闘開始
a0251646_12595965.jpg

前菜はなすのムース
なすの甘みとうまみをぎゅっと濃縮した冷製の逸品
なすってこんなにおいしい食べ物なんだって再認識
これならきっとなす嫌いなんて一発で治ること請け合いですに
a0251646_130388.jpg

スープはトマトの冷製
暑い夏にはやっぱり冷製スープですよね
個人的には冬でも冷たいものが食べたいのが私ですけどw
a0251646_130656.jpg

魚料理はマトウダイ
ソースもガルニもいいのでなんでも来い状態です
a0251646_135313.jpg

口直しのソルベはなんとマンゴー
濃厚な甘みがさっと口の中で広がって消えます
この口当たりの軽さが素敵です

a0251646_1301117.jpg

お肉は夏鹿のロースト
冬の鹿と違い油はほとんどありませんが躍動感あふれる旨味があります

a0251646_1301687.jpg

でざーとはぴーちめるば
生のもも丸一個使った贅沢な一品
桃好きにはたまりません

ごちそーさまでした
毎月何か新しいものをと頭を悩ませてしまい申し訳ありません
でも何を食べてもおいしいので無理しても羅はなくて大丈夫ですに

お店の詳しい情報は公式HPからどうぞ
レストラン グーテ
[PR]

by tiyozo | 2014-08-15 13:09 | イタリアン・フレンチ | Comments(0)

手作工房うまのり@度会

おいしいうなぎを求めていってきたのは渡会にある手作り工房うまのりさん
完全予約制のお店ですので必ず電話してから訪問してくださいね
a0251646_8554286.jpg

外観です
a0251646_856173.jpg

こちらが内観
風情があります
a0251646_8562230.jpg

窓からは竹林の向こうに清流宮川
この景色だけでも十分ご馳走です
a0251646_8571171.jpg

お茶です
冷たいほうじ茶だったのですがこれがめっぽうおいしい
さすがお茶屋さんです
a0251646_8575014.jpg

うな重2500円
いつものメニューは?
と思われた方もいらっしゃるでしょう
こちらのお店メニューは
うな重2500円
うな丼1500円
蒲焼2000円
の3種のみ
実に潔いお店です
しかも予約時にメニューを決める必要があるのでお店にメニューが要らないのですw
a0251646_8581169.jpg

アップ
よい照りです
口に入れると驚きますに?
かわはパリッ
身はふわむちっ
っと今までに体験したことがない食感です
そして続いて襲ってくる濃厚なうなぎの旨み
あまりのうまさに箸が止まりませんでした
これがこだわりの竹炭の力かっ???ってかんじでしたね
本当に衝撃的でした

あ、肝吸いはきちんと肝が入っている正統派でしたがうなぎのあまりのうまさにかすんでましたw
a0251646_8583953.jpg

うな丼1500円
丼と重の差は単純にうなぎの量のようです
うなぎをガッツり行きたい方は重
そうでない方は丼でしょうか?
でも一人一品なら絶対重をお勧めします

ごちそーさまでした
予約してでも再訪したいお店です

お店の詳しい情報は公式HPからどうぞ
手作工房うまのり
[PR]

by tiyozo | 2014-08-10 09:09 | うなぎ | Comments(0)

茶工房かはだ

あつはなついねー
ってことで涼を求めてやってきたのは飯高にある茶工房かはださん

言わずと知れたお茶屋さんですが夏季にはカキ氷をしてたりするんです
a0251646_8474958.jpg

外観です
某パン屋さんに通う方なら間違いなく知っていますよねw
a0251646_84834.jpg

内観です
レトロな和の雰囲気がいいですに?
a0251646_8481753.jpg

a0251646_8483034.jpg

メニュー
シンプルに3種類全部520円です
a0251646_8485658.jpg

緑茶
a0251646_8491098.jpg

和紅茶

個人的にはモー少しシロップの甘み控えめだとお茶の味がもっと引き立つのになー
と思いましたがそれでも普通のカキ氷に比べたら格段においしいです

ごちそーさまでした
お店の詳しい情報は食べログからどうぞ
茶工房かはだ
[PR]

by tiyozo | 2014-08-10 08:54 | その他 | Comments(0)

カフェ ミ・テール

ちょっと小腹がすいたのであまいものでも・・・
そう思ってよったのはホテルグランコートの横にあるカフェミテールさん
a0251646_837560.jpg

外観です
なお駐車場はグランコートさんの駐車場ならどこでも大丈夫とのことでした
a0251646_8371899.jpg

内観です
お客さんがいないのが気になります・・・
a0251646_8373333.jpg

a0251646_8375517.jpg

メニュー
ランチもおいしそうです・・・
でも時間的にアウトですね(;;)
a0251646_8382921.jpg

でもサラダはOKだったのでついw
だってお店のあちらこちらにうちは野菜推しですよってかいてあるんですもん
若菜の杜のシーザーサラダ750円
野菜がむっちゃおいしいです
そして注文されてからいためたベーコンがまた美味
絶対今度はランチで来るぞって思いました
a0251646_8384260.jpg

ティラミス500円
メニューにある気まぐれケーキになります
こちらも十分納得の行くレベルでおいしいです

個人的な感想ですがランチの時間には甘いものを注文できないので遅めのランチで
カフェタイムにはいってからデザート注文が一番いいかもです?

ごちそーさまでした

お店の詳しい情報は公式FBからどうぞ
カフェ ミ・テール
[PR]

by tiyozo | 2014-08-10 08:44 | 喫茶・カフェ | Comments(0)

麺や 青雲志55@嬉野

a0251646_178277.jpg

とりあえず臨時休業告知から(めっちゃピンボケですいません・・・必死で撮ったんです)
直近では8月14日が臨時休業ですのでご注意を

わかりやすく言うとお盆休み期間は
8/10(日)営業(台風の影響は自己判断でお願いします)
8/11(月)定休日
8/12(火)定休日
8/13(水)営業
8/14(木)臨時休業
8/15(金)定休日
8/16(土)営業
8/17(日)営業
となります

というわけでいろいろすっ飛ばして最新の記事ですw
a0251646_17124138.jpg

8/9 台風がくるぞーというなか私はここにならんでいました
おねーさんおはようございます
天気のせいかややお顔が物憂げに見えますね

もちろんどーせぬれるのがわかっていたのでぬれてもいい服装+タオル装備でうかがいました
でも雨のほうがかんかんでりより並ぶのは楽ですねw
a0251646_17155821.jpg

目的のぶつ
特製冷やし豆乳塩ラーメン1130円
見た目だけでもうっとりとしてしまいます
3年目ともなるともう語ることがないくらいのうまさ&完成度
トマト氷玉による味変も見事です

それにしてもこの台風の中海ぶどうを運んでくれた丸信さんに感謝!!

a0251646_17161234.jpg

二杯目は特製さんまそば1030円
今タレの熟成がかなりすすんでいるのでスープを注いだときの香りがやばいです
香りだけでご飯三杯食べれると思いますw

というわけでさんまそばデビューするならいまですに?

ごちそーさまでした
なお明日台風の関係で営業してなくても責めないでくださいね?
お店の詳しい情報は食べログからどうぞ
麺や 青雲志
[PR]

by tiyozo | 2014-08-09 17:22 | ラーメン | Comments(2)