CAFE TORAPETO(カフェトラペト)@久居

いただいた焼きドーナツがおいしくてふらふらと訪れたのは
久居にあるCAFE TORAPETOさん
実は土曜日定休を知らずに振られて再チャレンジです

a0251646_225793.jpg

外観です
いまりぶさんの跡地
ハモニカさんのお隣ですに
a0251646_22104582.jpg

内観
カウンター4席と二人掛けテーブル×2と4人掛けテーブル×2の席構成です
a0251646_22113886.jpg

a0251646_2212122.jpg

メニュー
a0251646_22134465.jpg

まずは基本のモーニングをカフェラテで
ラテアートの手際がかなりよかったのが印象的
ひょっとして頼んだら立体的な猫とかもやってくれたりしないでしょうか?
と話がそれました
モーニングのパンはハモニカさんのパンだそうです
ふっくらとトーストされたパンにたっぷりのバターが塗ってありおいしいです
ヨーグルトがちょっと添えられてるのも嬉しいですね
a0251646_22175715.jpg

追加で頼んだシフォンモーニング
飲み物はハンドドリップのブレンドで
コクと苦味がやや強めのコーヒーは丁寧に入れられておりかなりのおいしさ
シフォンもふわふわでおいしかったです
a0251646_2220445.jpg

シフォンモーニングを食べ終わったころにちょうどランチタイム開始
a0251646_22204453.jpg

ランチのセットのパンとスープ
スープは野菜たっぷりのあっさり味でした
a0251646_2222029.jpg

ひき肉ときのこのトマトソースパスタ
あっさりとした軽めのトマトソースはひき肉ときのこの味を十分に引き出していて美味
生パスタとよく絡んでおいしかったです
a0251646_22232258.jpg

ほうれん草とベーコンのクリームソース
パスタのゆでるときの塩加減が絶妙なのか何か秘密があるのか軽めのソースなのに
味がしっかりしています
セットのパンを残ったソースに浸して食べるとたまらなかったです

a0251646_2227358.jpg

食後のドリンクは柚子ソーダ
ランチ待ちのお客さんが増えてきたのでテラスでいただきました
2月にしては暖かい日差しのなかテラスで柚子ソーダw
もうすぐ春ですねぇ

ごちそーさまでした
何度でも訪れたくなるような素敵なカフェでした

・・・ところで店名って何か意味があるのかなぁ?(悩)

お店の詳しい情報は食べログからどうぞ
CAFE TORAPETO
[PR]

by tiyozo | 2014-02-03 22:34 | 喫茶・カフェ | Comments(2)

あまからす4@津

最近三日に一回は訪れているあまからすさん
a0251646_21252120.jpg

外観です
a0251646_21283492.jpg

こちらは内観
微妙にリフォームされました
a0251646_21284934.jpg

a0251646_2129341.jpg

a0251646_2129184.jpg

a0251646_21293345.jpg

a0251646_21295492.jpg

a0251646_2130950.jpg

a0251646_2130579.jpg

メニューラッシュ
そこかしこに新メニューが増えています
というか肉の種類と調理法のマトリックス表は反則です
a0251646_21311911.jpg

おまかせサラダ400円
でてくるまで何がのっているかわからない危険なメニューです
a0251646_21325185.jpg

とりすき1000円
一応二人前です
あまからすさんのボリュームの中では比較的少なめだと思われます
甘辛いすきだしとぷりぷりの鶏肉がよくあいます
a0251646_2133724.jpg

すき焼きの〆はうどんで
1玉100円です
残った玉子と追加のねぎでお楽しみください
a0251646_21334048.jpg

丼メニューからチリ玉丼550円
器はラーメンどんぶりです
なみなみと盛られています
ピリ辛のチリソースと玉子の相性は抜群です
ちなみにご飯の量はかなり多いと思います
a0251646_21342611.jpg

鶏ハンバーグ(一切れ)
デフォの量はふた切れですので注意してください
限界までつなぎの量を減らした肉々しいハンバーグと照焼きだれがよく合います
a0251646_21313736.jpg

こちらは試作中のスパゲッティ
肝と砂肝とひき肉の味噌風味スパ・・・
これスパゲッティなのにむちゃくちゃお酒やご飯と合うんです
そして一味を一振りすると・・・
たまりませんに?
そしてきっとメニュー化されたときにはワンコインで食べれると言う噂も???
おそろしいですね

ごちそーさまでした
あ・・・そうそう
二月から水曜日が定休日になるそうですのでお間違いのないようご注意ください

お店の詳しい情報は公式HPからどうぞ
あまからす
[PR]

by tiyozo | 2014-02-03 21:54 | 焼肉 | Comments(0)

麺や 青雲志51@嬉野 今年の新春限定は松阪牛!

今年の新春限定も今日で終わりということで記事をアップします
情報としては早いほうがいいのでしょうが・・・
某有名ブロガーサン達の記事でお客さんが殺到して立待発生
中にはモラルの低いお客さんがいたりして駐車場問題で警察出動・・・
とか目の当たりにしてるとちょっとアップするタイミングを悩んでしまったのです

ちなみに今回は三訪問分の記事をまとめたので濃いかもですに?
まずは限定開始前のほうもんです

最近青雲志のつけ麺のつけ汁に最初からチャーシューはありかなしか?
の論争をあちこちで聞きます
個人的にはお店の人がベストとおもう提供方法でいいと思うのですが・・・
かといって青雲志のつけ麺のチャーシュー抜きを食べたことがないのに語っても
仕方がないと思ったので・・・
a0251646_8254928.jpg

完全素つけ麺です
a0251646_8261737.jpg

つけ汁アップ
完全に素だとこんな感じになります
で・・・たべてみると・・・
気持ち普段のつけ汁に比べて動物性の旨みが足らない気がします
半分ほど食べ進めてからチャーシュー投入してみます
いつものつけ汁に近い味になりますが麺がキンキンに冷やされているため半分ほど
食べ進めた時点ではチャーシューの旨みを出し切るだけの温度が足らないようです
これは後からあっためたチャーシューをもらっての結果ですから麺の上で冷えたチャーシュー
ではもっとひどい結果になるかもしれませんね
けっか私の結論は現状のオペとシステムにおける青雲志のつけ麺のつけ汁はチャーシュー
が最初から入っている状態がベストと判断しました
a0251646_8315792.jpg

最後はちょっと寂しかったので台湾ミンチを追加投入してみました♪

急にヒットさんに理由も話さずにわがままを言ったのでダイエットですか?
と心配をおかけしました
ごめんなさい

続いてこの日の二杯目
a0251646_833144.jpg

まぜそばです
通常のまぜそばと何かが違うことがわかりますでしょうか?
ヒントは海苔の下です・・・

見慣れないものがのっているでしょう?
これこそ新春限定の試作中の牛筋なのです
ご好意で知らぬ間に乗っていたのでまぜるまで気づかなかったのは内緒ですw
いつものまぜそばに甘辛い牛筋が加わって極上のハーモニー
大変おいしくいただきました

a0251646_839074.jpg

そしておまちかねの新春限定開始です
今年は特製+通常の合計で25杯は準備するとのことでしたが・・・
開始初日の水曜日に偶然現れたM子さんがまさかの当日記事アップ
私の訪問した木曜日はフロントほぼ全員新春限定の特製という光景が展開され
M子さんと同じく水曜日にたべたshinさんが木曜日の夜に記事アップすると・・・
金土と12時前に25食売り切れるというヒットさんの予想の斜めはるか上状態
25食あれば2時くらいまで持つだろうとの予想ははかなく消えましたとさw
a0251646_838757.jpg

松阪牛骨・スジ・しぐれ煮つけらあめん1200円(赤字覚悟の感謝価格)
a0251646_8383371.jpg

つけ汁アップ
このつけ汁に入っているむかご
これがむちゃくちゃこの味にアクセントを加えていて面白かったのですが・・・
どーしてこんな組み合わせを思いついたのか疑問に思っていたので聞いてみると

某鉄○ダッシュが大好きなヒットさん
ダッシュ○を見ていて思いついたとの事
私も同じ番組が大好きでよく見ていますがそんな処にヒントがあるとは・・・
世の中深いですw
あ?味ですか?
その辺は前出のお二方におまかせしましたw
a0251646_8382029.jpg

麺アップ

ちなみにこのかけラーメン今年の青雲志の変革のキーになるので重要ですに?
a0251646_8384686.jpg

やはりこの味なら最後はご飯〆でしょう

そして土曜日の14時ごろ
店に入った私にお父さんが申し訳なさそうに・・・
限定もうきれたんわやわと話しかけてくれます
大丈夫ですに?
この時間に来てあるなんて思ってないですからと返しつつ選んだのは久々の
a0251646_857259.jpg

特性煮干正油らーめん
煮干が強く効いた醤油スープは特製ラーメンの中で塩についでのダントツ2位(マイランキング)
チャーシューを味わうという点では1位のマイフェーバリットラーメンです

本当に久々にこの時間まで残っていてくれました
これも新春限定効果でしょうか?
a0251646_91089.jpg

この日も二杯目はまぜそば
a0251646_913759.jpg

ヒットさんのご好意でこんなことになっちゃったり?
え?味?
内緒ですよ

ごちそーさまでした
お店の詳しい情報は食べログからどうぞ
麺や 青雲志



追伸とお願い
青雲志さんにとって今年は営業課題の解決にむけ大変な一年になるかと思います
できましたらこのブログを読んで下さっている方は暖かくご店主を見守っていただければ・・・
と思います

また駐車場問題は相変わらずご店主の悩みの種です
先日もご近所の方に警察を呼ばれ注意を受けたとのことです
車社会の三重県で駐車場が足りないのは店側の問題ではあると思います
しかしながら警察を呼ばれるような悪質な駐車の仕方については客側のモラルの問題
だと思います
三重に限らずおいしい善良な個人経営店が予測を超えて繁盛したため近所との軋轢が
発生し廃業せざるを得なくなったケースを多々伺っています

どんなお店にでも客として・社会人として最低限のモラルをもって訪問していただければ
と思ってやみません

こういうことを書けばたたかれるのは承知のうえであえて書かせていただきました
[PR]

by tiyozo | 2014-02-02 09:21 | ラーメン | Comments(5)

風花@津 ともや2ndがリニューアルオープン



津駅前にあったともや2ndさんがリニューアルオープン
なんだかお寿司と麺がコンセプトのラーメン居酒屋だとか???

とりあえず行ってみればわかるだろーということで訪問
a0251646_1020532.jpg

外観です
外から丸見えは改善された模様です
ラーメンはともかく飲んでいるところはあまり人に見られたくないですよねw
a0251646_1022272.jpg

内観はあんまり変化なしかな?
オープンなテーブル席のみの居酒屋はどーなんだろう?
ご店主のイメージはショットバーなのかな?
それにしては電気が明るいし???
a0251646_1022222.jpg

a0251646_10223537.jpg

a0251646_10224969.jpg

a0251646_1023331.jpg

a0251646_10231915.jpg

a0251646_10233674.jpg

メニューラッシュ
珍しくドリンクメニューまでのせました
飛び込みお一人様でも飲み放題可能は嬉しいかも?
a0251646_10234880.jpg

お寿司
おまかせで8貫ほど握ってもらいました
お会計から逆算すると1300円くらいだったようです
シャリは小ぶりねたはやや大ぶり
で味自体は普通かややおいしいかな?
個人的にはわさびがやや風邪を引いていたのが気になりました
またお寿司を売りにするならお冷ではなく熱いお茶がほしかったかも?
a0251646_1024641.jpg

海鮮づけラーメン780円
a0251646_10242249.jpg

アップ
この日はカンパチを主体とした漬けがちらされていました
a0251646_10243636.jpg

急須に入っている出汁をかけていただきます
a0251646_1040494.jpg

麺は細めの平打ち麺
いわゆる漬け茶漬けのラーメン版
温かい出汁に魚の脂が溶け出しそれにあおさと海苔とわさびの風味が加わりおいしい
しかし完成度は高いがあえてラーメンにする必要は???
塩気も若干強く飲んだ後にはいいが単品で頼む客にはどうだろうか?
でもらんちならここにご飯投入すると楽しいかもです

寿司とラーメンの共存
このコンセプトは面白いのですが時代よりかなり先行したスタイルがやや保守的な
津ぅの人々に受け入れられるのか楽しみです

ごちそーさまでした
お店の詳しい情報は食べログからどうぞ
風花
[PR]

by tiyozo | 2014-02-01 10:50 | 閉店 | Comments(0)

CAFEイシオノ@久居 ハモニカさん跡地に期待のカフェオープン

ハモニカさんの跡地に何が入るかなー
と期待しつつも
どうせまた美容室なんだろうなー
というあきらめの気持ちで日々すごしていました

すると・・・・
ハモニカさんの跡地にできたのがカフェではないですか?
喜び勇んでお邪魔しましたとも!
a0251646_1010977.jpg

というわけでCAFEイシオノさんです
イシオノは看板の絵からどうも石斧からきているようです
a0251646_10102339.jpg

外観です
シンプルイズベストな雰囲気です
a0251646_10105535.jpg

内観です
こんなに広かったっけ???って感じました
カウンターありですのでお一人様にはありがたいです
a0251646_10104076.jpg

メニュー
あまりに早くついたのでお店の外に張ってあるものを撮影しましたw
料理は定期的に変るとのことですので楽しみです
またランチタイムはなく売り切れない限りは営業時間内ならいつでも提供可能
とのことでした
遅めのランチ(セカンドランチ)やおやつ前の軽食?(私基準です)にも利用できそうです
a0251646_1011973.jpg

パスタのサラダ
野菜が新鮮でおいしいです
ドレッシングも自家製みたいですね
a0251646_101121100.jpg

小松菜とレンコンピュレのアンチョビパスタ
アンチョビの臭みは一切なくにんにくもほとんど使用していないやさしい味わい
小松菜の香りとレンコンの食感を活かしたシンプルな一皿
パスタは生パスタを使用しているようですね
一口目は塩気が足りないと思いますが食べ進めるとはまる可能性高し
ただし個人的にはもう少しパンチがほしかったかも?です
a0251646_10113666.jpg

こちらはパスタにセットの自家製パン
温めるあ前に霧吹きしているのが好印象でした
味も小麦の味がしっかりとした素朴な食事パン
ややハードなものとソフトの2タイプあるのが嬉しいです
a0251646_10114785.jpg

つづいてキッシュについてくる鶏と蕪のポタージュ
蕪のとろっと感と鶏の味のバランスがよくおいしかったです
a0251646_1012166.jpg

黒豆とほうれん草とベーコンのキッシュもちもち玄米コロッケ添え
一番売切れの可能性のあるメニューのようです
私の友人は2時ごろ伺ったら売り切れだったといっていました
ひょっとしたら一台しか焼いてないのかもしれませんね
キッシュ自体は普通においしいキッシュだったのですがそえられたコロッケが秀逸
もち米の玄米?の独特の食感にはまりそうでした
a0251646_10121656.jpg

デザートはチョコレートケーキ
しっとりと濃厚でおいしかったです
コーヒーもすっきり感が強く好み
こうなるとイシオノプリンが気になりますが次回のお楽しみですね

ごちそーさまでした
お店の詳しい情報は公式HPからどうぞ
CAFEイシオノ
[PR]

by tiyozo | 2014-02-01 10:14 | 喫茶・カフェ | Comments(0)

レストラン グーテ20@飯高

今月のご褒美♪
ついにグーテ詣も20回を数えました・・・・

記念にタグ上ですが飯高を松阪から独立させることにしました(微妙?)
嬉野についでの独立ですw
a0251646_85228.jpg


お店について席に着くとびしっとシルバーがセットされていて気が引き締まります
写真は癖ですでにナフキンをひざにかけていますが・・・

a0251646_8522771.jpg

恒例の豚肉のリエット
何度食べても飽きの来ない絶品です
a0251646_8534264.jpg

新春ということでぶどう豆の蜜煮?
さわやかに洋酒が効いたさっぱりとした甘さのシロップとやわらかく炊かれたお豆さん
とっても美味でした
a0251646_8541075.jpg

前菜は白子
表面は香草パン粉をかけてかりっと焼かれ中はとろっと
たまりません・・・
菜の花を主にした青菜系のガルニとソースの相性も秀逸です
運転がなければお酒が飲みたかったです
a0251646_8542326.jpg

スープはほうれん草
ポタージュなのですが濃すぎずかといって薄いわけでもなく
本当に染み渡るおいしさです
a0251646_8544240.jpg

お魚はまと鯛?だったかな???
食べるのに夢中でいつも微妙に説明を聞き逃してしまいます
ソースはオランデーズ???
ソースがおいしすぎるのと記憶にある基本のフレンチのソースと味が違いすぎていつも混乱します
ガルニのレンコンはほっくほくでおいしかったです
a0251646_855349.jpg

お肉は鴨
ガルニにそえられたりんごととっても相性のいいソースが印象的
きっとまた凄く高いワインをソースに使ってるんだろうなぁ・・・(どきどき)
a0251646_8551549.jpg

デザートはタルトタタン
これぞタタンという感じ
おそらくこの一切れにりんごほぼ○一個使われてそうな重厚感
それでいてしつこくないのが不思議です

ごちそーさまでした
来月も楽しみにしています

お店の詳しい情報は公式HPからどうぞ
レストラン グーテ
[PR]

by tiyozo | 2014-02-01 09:12 | イタリアン・フレンチ | Comments(0)