麺屋すみか@いなべ

いなべ遠征のメインイベント♪
それが近頃話題の麺屋すみかさんです
a0251646_2002686.jpg

外観です
a0251646_20135.jpg

内観です
ラーメン屋というよりはカフェの雰囲気に近いかな?
席はカウンター3席のテーブルが16席だったと思います
a0251646_203359.jpg

お店のこんせぷと
a0251646_2033429.jpg

a0251646_2034722.jpg

a0251646_204153.jpg

メニュー
今後は限定にも取り組んでいくつもりだとか・・・
こちらのお店のご店主もかなりのラヲタのようです
a0251646_2051622.jpg

ご店主お勧めの塩らーめん
出された瞬間香りのインパクトがすごいです
これはうまいに違いないと香りが語ります
それくらいいい香りがするんです
すすってみrと動物系の甘みを生かしたやさしい無化調端麗系
でも香りほどインパクトはなくじんわりおいしい止まり
もう少し主張があってもいいかなーと思いました
a0251646_207255.jpg

麺リフト
麺は加水率高めのツルツルシコシコな細めのストレート麺
残念ながらスープを絡めとる力が弱くせっかくのおいしいスープが口の中にあまり届きません
麺に一工夫あると化けそうな感じはするのですが・・・
具はほろほろととけるようなチャーシューが秀逸
あとはバランスを壊さない程度にいい感じにまとまっている感じかな?
あ・・・かなり厳しく書いているように見えるかも知れませんがおいしくなかったらこん
な期待をこめた書き方はしませんよ
かなり完成度の高い一杯だったからこそここまで作れるなら後一歩突き抜けてほしい
なって思ってしまうんです
研究熱心そうなご店主でしたのできっともっと高みへ上ってくれると信じてます

ごちそーさまでした。

お店の詳しい情報は公式ブログからどうぞ
麺屋すみか
[PR]

by tiyozo | 2013-10-28 20:21 | ラーメン | Comments(2)

POPOCAFE(ポポカフェ)@いなべ

いなべ遠征
目的のラーメン屋さんの位置を確認したのはなんと9時半・・・
どちらにせよ途中でどっかカフェでもあったらよるつもりだったのですが・・・
なんと!
目的のラーメン屋さんの隣がカフェという数奇なめぐりあわせw
というわけでよったのがPOPOCAFEさんです
a0251646_20114482.jpg

外観です
なんか引き寄せられるものがあったのです
見た瞬間なんか入らなきゃてきなものをかんじました
a0251646_20125745.jpg

内観
シンプルですが落ち着いた感じ
陽の入り方が結構好きです
a0251646_20135568.jpg

a0251646_20141886.jpg

a0251646_20143499.jpg

a0251646_2015025.jpg

a0251646_20151535.jpg

a0251646_20154584.jpg

a0251646_20161438.jpg

メニューと黒板ラッシュ
らんちもきになるなー
a0251646_20164775.jpg

ポポモーニング500円
サラダに入っている豆腐がおいしかったです
コーヒーもすっきり系でかなり好み
あぁ・・・近くなら通いたい
この上がマンションになってたので一瞬引っ越そうかとか考えました
だって三重で1階に下りたらモーニングで来てラーメンまで食べれる物件なかなか
ないでしょう?
a0251646_20174971.jpg

ミックスサンド
チーズと玉子をセレクト
いい塩梅です
素材を生かす心意気を感じます
a0251646_2019629.jpg

気になった店内のショーケース
常時3から4種類の手作りケーキをおいているようです
a0251646_20185140.jpg

チーズケーキをセレクト
コーヒーはお代わりしました
うん・・・やっぱりおいしい
この店に入れという直感はまちがいではありませんでした

ごちそーさまでした
お店の詳しい情報は食べログからどうぞ
POPOCAFE(ポポカフェ)
[PR]

by tiyozo | 2013-10-26 20:23 | 喫茶・カフェ | Comments(2)

麺や 青雲志44@嬉野

よっぽどの事情がない限り週一度は顔を出す青雲志さん
ブログ上は44回目の訪問ですw
こうやって書くとドンだけサボってるかがわかりますねw
a0251646_1947883.jpg

今日の目的無事ゲット
実は初食です
a0251646_1948717.jpg

つけ汁から漂う味噌の香りがたまりません
a0251646_19484362.jpg

つけ麺を食べる回数は実は少ないのですが麺もちょっと太く変化したようです
a0251646_19495164.jpg

つけ麺の〆にはご飯が鉄則ですがこの焼き味噌つけ麺は正月限定のアレからの派生だけ
あってこれをやらないと損レベルです
二杯目のためにご飯は半分にしてもらいましたがw
あんまり画像がきれいじゃないですけどね(;;)
a0251646_2004253.jpg

二杯目はまぜそばブラックにんにくトッピング
a0251646_2012893.jpg

まぜまぜご
マー油の引きとにんにくのパンチが絶妙です
後半しょうが味変も捨てがたいですがにんにくもおいしい
悩みが増えました・・・
いっそ空どんぶりもらって二分割させてもらおうかな?

ごちそーさまでした
まだ食べてない曜日限定も多いですが平日は厳しいのでローテーションとかあると
嬉しいです

お店の詳しい情報は食べログからどうぞ
麺や 青雲志
[PR]

by tiyozo | 2013-10-26 20:03 | ラーメン | Comments(1)

スノー・ドロップ屋@津

津新町最古参のおしゃれ居酒屋さん
総意っても過言ではないスノードロップ屋さん

正直大学時代女の子と二人で飲める店はここしかなかったような気もしますw
そんなお店を何年ぶりかわかりませんが訪問してみました
しかも男一人でw
津もおしゃれなお店がたくさん増えましたが相変わらずこちらは女性率が高く
場違い感はマックスでした(汗)
a0251646_19202793.jpg

外観です
駐車場はお店正面にありますがあんまりたくさんとまらないので注意です
できればハンドルキーパーに運転は任せて乗りあわせか公共交通機関がベストかな?
a0251646_192291.jpg

a0251646_19223246.jpg

ややピンぼけしてますがメニューの一部です
かなりのページ数なので断念しましたw
a0251646_19232246.jpg

お通しの枝豆と速攻メニューから食べるラー油と温玉の豆腐ユッケ
そろそろ日本はこのお年文化について考える必要がある気がします
こういう枝豆とかだけでお通し代とるならいっそテーブルチャージといってもらったほうが
すっきりするしもめない気がします
私個人としてもビール意外を飲むときに枝豆がほしいかといわれたらいらないです
豆腐ユッケはシンプルながらもおいしかったです
食べラーは偉大ですね
a0251646_1928144.jpg

海鮮サラダ
無難においしかったかな?
a0251646_19291588.jpg

厚焼き玉子
業務用でした
a0251646_1930473.jpg

冷製ねばねばパスタ
ピンぼけてます
おいしかったのですが冷製である以上きっちり冷やしてほしかったです
生冷たいパスタはそれだけで興が冷めます(;;)
あと水切りが甘かったかな
a0251646_1932656.jpg

カルボナーラ
ちょっとぼやけた味でした
黒胡椒でもっとがっとしめるか何かもう一工夫ほしい気がします

昔に比べるとかなりメニューは増えた気がしますが一品一品の質は下がってるのかな?
そう思うとちょっと寂しい気分になりました
a0251646_1936614.jpg

a0251646_19351925.jpg

本来の目的の夜カフェメニュー
a0251646_1938533.jpg

リコッダチーズのパンケーキ
うーん流行を取り入れる姿勢は評価に値しますが・・・
でしょうか?

個人的には思い出のお店なのでもっとがんばってくれると嬉しいです
私のチョイスがたまたま外れを引いただけかもしれませんが...

ごちそーさまでした

お店の詳しい情報は食べログからどうぞ
スノードロップ屋
[PR]

by tiyozo | 2013-10-26 19:41 | 飲み系 | Comments(0)

リヴェール二ツ坂@半田

せっかくなのでもう一軒半田で攻めちゃいます
a0251646_191848.jpg

マリーシャンテさんから車で5分くらいにあるリヴェール二ツ坂さんです
a0251646_1915269.jpg

内観です
どちらかというとケーキ屋さん色がつよいかな?
a0251646_1932569.jpg

ディジョン(手前)とイチジクのパイ

a0251646_1943320.jpg

コーヒーを頼むとプチガトーが付いてきます

a0251646_1964170.jpg

ディジョンアップ
ビスタチオ風味のビスキュイ生地にホワイトチョコを効かせたクリーム
真ん中にはカシスのソースとバランスのいいケーキでした
やや甘めですが甘すぎるということはなかったかな?
a0251646_199132.jpg

続いてイチジクのパイ
これは想像通りの味かな?
でもさすがイチジク王国愛知
イチジクがとってもおいしかったです♪

ごちそーさまでした
このレベルのお店がそこかしこにありそうで怖くもありうらやましくもあり・・・ですね

お店の詳しい情報は食べログからどうぞ
[PR]

by tiyozo | 2013-10-21 19:11 | スィーツ | Comments(0)

Marie Chantee(マリーシャンテ)@半田

おいしいラーメンのあとはやっぱり甘いものでしょう
というわけでよったのは半田にあるMarie Chantee(マリーシャンテ)さん
a0251646_18362573.jpg

外観です
もう雰囲気から期待度マックスです
a0251646_18365750.jpg

隙を狙って撮影した内観
この雰囲気ですのでお邪魔にならないようお客さんの切れ目を狙いましたw
a0251646_1838398.jpg

ショーケース
種類こそ少なめですがどれも丁寧に造られているのがわかります
a0251646_183941.jpg

じゃーん
素敵なショーケースの中からチョイスしたのはこの二つ
タルトフレーズとモンブラン
そしてホットコーヒー
まず器が素敵です
そして次にコーヒーの香りがたまりません
最後にケーキのおいしそうな姿に視覚がやられます
やばいです
a0251646_18431278.jpg

タルトフレーズアップ
シンプルなデコレーションですがイチゴの赤さに甘い香り
食べてみるとかるーい口当たりのクリームシャンテとイチゴの甘さと酸味のバランスが絶妙
このサイズなら一口で食べるベキだったかもしれません
そうしたら完璧な比率で味わえたのに・・・
a0251646_1847465.jpg

モンブランアップ
変った姿だったので割ってみました
マロンペーストで作った皮の中にはたっぷりのクリームシャンテ
そしてごろごろっと栗ちゃんが入っています
こんなモンブランは初めてですが完成度むちゃくちゃ高いです
味?
おいしくないわけないじゃないですか♪
聞くだけ野暮ですにw

というわけでむちゃくちゃケーキのおいしい素敵カフェ見つけちゃいました
恐るべしですね

ごちそーさまでした
お店の詳しい情報は食べログからどうぞ
Marie Chantee(マリーシャンテ)
[PR]

by tiyozo | 2013-10-21 18:52 | スィーツ | Comments(0)

麺屋さくら@半田

ちょっと前に知多半島付け根エリアのカフェが熱いと書きましたがこのエリアラーメンも熱いんです
ラーメン食べてカフェ
夢の組み合わせですね
というわけで知多半島付け根遠征シリーズ第二弾の最初のお店はこちら
a0251646_14515257.jpg

麺屋さくらさんです

お客さんが常にいっぱいなので内観はパス
カウンターのみ10席の店内は黒を基調としてシックな雰囲気
高校生のカップルがラーメンデート(--〆)しちゃってるぐらいです
a0251646_14563919.jpg

メニュー代わりの券売機
a0251646_14565816.jpg

歴代の限定麺たち
これらをコンプリートしてる兵もきっといるのでしょうねw
a0251646_1458482.jpg

レギュラーメニューの紹介と
a0251646_14581061.jpg

つけ麺の食べ方紹介です
a0251646_14585269.jpg

ご店主は元イタリアンのシェフとのことで常備されている調味料が変わっています
ガーリックオイルはオリーブオイルベースですに
a0251646_150113.jpg

濃厚つけ麺全部乗せ980円
a0251646_1522210.jpg

麺アップ
エッジの効いたつややかな太麺は見るからにおいしそうです
a0251646_1554940.jpg

つけ汁アップ
新鮮な豚肉をにつぶした豚スープに魚介スープを合わせたWスープは濃厚でありながら
臭みなどは全くなく逆にそのまま飲めるのではと錯覚するぐらい口当たりがライト
具はすべて麺の上というあたりご店主の自信を感じます
a0251646_1531396.jpg

秋刀魚節の濃厚塩ラーメン
現在の期間限定メニューです
自慢の豚スープに秋刀魚節をベースとした魚介出汁を合わせています
濃厚な豚スープに鼻をくすぐる秋刀魚節の香り
a0251646_15184954.jpg

麺リフト
こちらは中細のストレート麺
スープによく絡みます

スープ麺ともに完成度はかなり高くあっという間にすすりつくしました
具もきれいな半レアチャーシューをはじめレベル高しですね

a0251646_15211175.jpg

ランチのサービス小ライスにちょこっとカレーかけで50円
美味しいサービスです
しかもカレーも本格的
むちゃくちゃ美味しかったです

a0251646_1522945.jpg

あまりにつけ麺のスープがおいしかったので雑炊150円に
たまごがまたスープによく合います
うまいぞー

ごちそうさまでした
月末に行われるデザートナイトが気になります
お店の詳しい情報は食べログからどうぞ
麺屋さくら
FACEBOOKもありますに
[PR]

by tiyozo | 2013-10-13 15:25 | ラーメン | Comments(0)

麺創なな家12@豊田 秋の創作麺はあの魚が丸ごとw

グーテさん→Patisserie SERRURIEさんという移動から最終目的地がわかった人もいるでしょうw
というわけで最終目的地はここでした
a0251646_11433370.jpg

豊田の誇る巨匠麺創なな家さんです
最近発売されたラーメンウォーカーでは総合部門で準グランプリ獲得と実力に評価が
追いつきつつあるのを感じます♪

私がここに来る以上目的なしなわけがありませんw
というわけで本日の目的はこちら
a0251646_1226488.jpg

秋ラーメン「暑かった夏よ、さらば」
これを食べたい一心で飯高w→豊田と移動してきたのです
はやる心を抑えまずはジャブ
というわけで注文したのが
a0251646_1228461.jpg

山六出汁巻たまご600円
カウンターの中でちゃちゃちゃっと出汁巻たまごをつくるさまはどう見てもラーメン屋
には見えませんw
そしてなな家さんの代名詞たる出汁のうまさを最も味わえるサイドメニューだと思います
ふーかい味わいの出汁の海に使った黄色い大地
一皿で地球を凝縮したかのような世界観を感じますw
つづいて本命
a0251646_12322619.jpg

秋ラーメン「暑かった夏よ、さらば」850円です
鶏と鯛で作ったライトな白湯スープにスダチと柚子の香りゆたかな自家製ポン酢を返しとした
スープは秋刀魚のためにあつらえたかのようです
そしてそこにただ塩焼きにした秋刀魚ではなくナンプラーにつけてからソテーされた秋刀魚
添えられた大根おろしはまさかの辣油和え
アクセントに添えられた具はわかめとゆで豚
こんなインパクトのあるスープと具に負けないようにとセレクトされた麺はなな家さんでは珍しい
中太の麺
暑かった夏を辣油とナンプラーで表現し涼やかな秋を望む心を自家製ポン酢と秋刀魚で表現
してるのでしょうか?
なな家さんの提唱するラーメン表象文化論
それを体現する1杯です
これだけの雑多な要素をまとめ上げ美味しいラーメンへと昇華するその技術には感服せざるを得ません・・・本当に・・・
参ったの一言です

そんな食べてのインスピレーションと想像力をフル稼働させる攻めのラーメンの後には
癒し系のラーメンが欲しくなり頼んだのがこちら
a0251646_12421940.jpg

なな家さんのフラッグシップ山六そば850円です
基本は醤油味なのですが今日は出汁巻を食べているので塩に変更してもらいました
すんだ出汁はどこまでも深くそれでいてシンプル
素材の旨味を極限まで引き出した一杯はまさに癒し系です
a0251646_1244511.jpg

日本人なら毎食米が食いたいですよね
というわけで追加オーダーした厚切り炙り豚の塩丼390円
注文が入ってから七輪であぶりなおされた炙り豚の香ばしさと塩だれがベストマッチ
これで390円だなんて信じられません

ごちそーさまでした
ますますのご活躍を祈念(期待)させていただきます

お店の詳しい情報は食べろぐからどうぞ
麺創なな家
店主について詳しく知りたい方は公式ブログをどうぞ
「なな家」の心の中
金より名誉 「らーめん」創って文化勲章狙います

[PR]

by tiyozo | 2013-10-13 12:47 | ラーメン | Comments(0)

Patisserie SERRURIE (パティスリー セリュリエ)@東海 oishii

グーテさんの帰り道?
晩御飯まで時間があるのでどっかで甘いものでもたべるかなーって
よったのが東海市にあるPatisserie SERRURIE (パティスリー セリュリエ)さん
a0251646_16551090.jpg

外観です
最近私の中で知多半島の付け根エリアのカフェがマイブームとなりつつあります
a0251646_16562379.jpg

いわゆるケーキ屋さんの中にイートインがあるスタイルなのでカフェ利用の場合はまず
最初にショーケースからケーキをチョイスします
a0251646_17103625.jpg

内観です
パッシングの隙に撮影したので構図が悪いのはご容赦願います
次から次へとお客さんがはいってくるのが印象的でした
a0251646_16572423.jpg

ドリンクメニューです
a0251646_16583568.jpg

お店の方お勧めの東海ロール380円とシュークリーム180円
東海ロールはかるーい口当たりの生クリームとイチジクの相性がいい感じ
シュークリームは固めのシュー生地にカスタードオンリーのスタイル
甘めのカスタードにパリッとした食感のシュー生地の塩加減が絶妙でした
a0251646_1722371.jpg

続いてフロマージュクリュ350円
こちらもお店の方お勧めw
お勧めはと聞かれて答えたもの全部注文する客が珍しかったのか全部お召し上がりでしょうか?
ときかれてしまいました
もちろん全部お召し上がりですww
a0251646_174407.jpg

食後のコーヒー
こちらのお店のオリジナルのブレンドなのでしょうか?
すっきりとした味わいで切れのあるコーヒーはケーキとの相性もよくかなり好み
近ければ通いたいお店でした
こんなケーキ屋が近くにほしいなー

ごちそーさまでした
お店の詳しい情報は公式HPからどうぞ
Patisserie SERRURIE (パティスリー セリュリエ)
[PR]

by tiyozo | 2013-10-12 17:07 | スィーツ | Comments(0)

レストラングーテ16@松阪

月日が流れるのは早いもので・・・
明後日がグーテさん詣での日のはずなのに今この記事を書いています
ということはいまだに一ヶ月遅れなんですね(;;)
a0251646_16332010.jpg

いつもの豚肉のリエットで始まります
これを食べると体がおいしいものが来るとフル稼働し始めますw
a0251646_16351118.jpg

この日の前菜はリクエストしていたエスカルゴ
一番オーソドックスなスタイルであるブルゴーニュ風でいただきます
やはりオーソドックスこそ王道
しかもグーテのマスターが手がけただけあってソースの深みが違いました
a0251646_1641986.jpg

スープはエンドウのポタージュ
温かい物と冷たい物どちらがいいですか?
ときかれればまだこの暑さです
迷うことなく冷たいものをチョイスします
a0251646_16423254.jpg

魚料理はカマス
フレンチでカマスが使われるのも珍しいですがこんな大きなカマス見たことありません
そしてオリーブをベースとした酸味が効いたソースとカマスの淡い味わいの組み合わせは見事
の一言です
a0251646_16441646.jpg

口直しのソルベは杏
甘酸っぱい味がふわっと口の中に広がります
グーテさんのソルベはどれを食べても外れなくおいしいのがすごいです
a0251646_16453279.jpg

肉料理は牛ほほ肉の赤ワイン煮
ほほ肉独特の食感とソースの深みがすごいです
禁句ですがいったいソースにどんなワインを使っているのか怖いけど聞いて見たい気もします
a0251646_16474871.jpg

デザートはイチジクの白ワイン煮
イチジクを丸ごと使ったデザートはイチジクの風味と甘さを極限まで白ワインで高めています
そのとろけるようなおいしさを表現できる語彙が私にないことが死ぬほど悔しいです

ごちそーさまでした
あさっても期待していますね♪

お店の詳しい情報は公式HPからどうぞ
レストラン グーテ
[PR]

by tiyozo | 2013-10-12 16:51 | イタリアン・フレンチ | Comments(0)