たこ焼き 道頓堀@可児市 岐阜県で三番目にまずい店w

岐阜県で三番目にまずいが謳い文句のたこ焼き屋さん
それが可児市にある道頓堀さんです
実は我が家から車10分ほどのところだったりします

そーいえば最近珍百景にでてちょっと有名になってしまったお店でもあります
a0251646_16274314.jpg

外観です
旧248号線下切の歩道橋のすぐ近くにあるんですが以外に見落としやすいので注意です
a0251646_16274664.jpg

a0251646_16275083.jpg

メニュー
味の種類が異常に多く全て100円ポッキリが特徴です
a0251646_16275459.jpg

まずいとか無責任とか態度悪いとか愛想が悪いとか・・・
とにかくネガティブキャンペーンの好きなお店のようですw
a0251646_16275823.jpg

たこ焼き100円
一応普段は4個入りなのでひとつ食べてから撮影w
実は今お客さんが来すぎて仕込みが間に合わなかったりすることから1個増量中なんです
お詫びとのことですが・・・余計品切れするんじゃあ???

でも味もタコの大きさもふつー
100円ならCPはかなり高いと思います

ごちそーさまでした

お店の情報?です

たこ焼き 道頓堀
住所:岐阜県可児市下切奥洞2511-1
電話:なし
定休日:不定休
営業時間:不定
[PR]

by tiyozo | 2013-09-15 16:35 | ファーストフード | Comments(0)

東莱 (トウライ)@津 ずーっと秘密にしてきたけれど・・・

多くの食べブロガーがお店を愛すあまり秘密にしていた焼肉屋さん
それが津球場近くの東莱 (トウライ)さんです

愛嬌たっぷりのおじいちゃんとおばあちゃんが仲良くお店を切り盛りしている
からあんまり忙しくなっても大変・・・
ということでいままでアップしてもどこかわからないように・・・
ときを使っていたんです

そしてこれ以上いっぱいお客さんが来ると自分たちが入れなくなる・・・
という打算もあったりw

だけど最近食べログとかにも載っちゃたしなぁ
ということで思い切ってアップしちゃうことにしました
a0251646_1556324.jpg

外観です
a0251646_1556919.jpg

こちらは内観
テーブル4×2の小上がりが4×3(がんばれば6×3?)のこじんまりとしたお店です
a0251646_15562372.jpg

メニュー
全部お勧めですがホルモンは絶対押さえておいてください
a0251646_1642640.jpg

コンロとサービスのキムチ
最初にサービスでキムチが出てくるので焦ってキムチを頼んじゃダメですに
そしてこのキムチがなんとも言えずうまいんですよー
a0251646_165379.jpg

タン
a0251646_1654481.jpg

カルビ
a0251646_1654863.jpg

ホルモン
a0251646_1661722.jpg

レバー
すべて1人前です
味?
食べればわかりますに♪
とりあえず食え!w
a0251646_1681574.jpg

出てきたらひたすら焼いて食べます
こういうお店だから煙とか匂いとか気になる服装だけはNGです

あとのせた責任から読んでくれた方にお願いがあります
最初に書いたように老夫婦だけで切り盛りしてるお店です
ゆったりと余裕を持ってお店を訪ねて欲しいです
特に調理はおばあさんがひとりでやっています
少々出てくるのが遅くてもそれはスパイスです
絶対に怒らないでくださいね

ごちそーさまでした
いつまでも明るい笑顔で頑張ってくださいね

お店の詳しい情報は食べログからどうぞ
東莱 (トウライ)
[PR]

by tiyozo | 2013-09-15 16:11 | 焼肉 | Comments(2)

味噌とり焼き 鳥康(とりやす)@津 九州味噌にこだわった絶品鳥焼き屋さん発見 oishii

松菱の近くに新しい鳥焼きのお店ができたらしいよー
そう聞いてはいてもたってもいられません
早速行ってきましたともw

というわけで新店開拓でっす
お邪魔したのは味噌とり焼き 鳥康さん
最近外れを引いたジャンルだけにどっきどきの訪問です
a0251646_1952753.jpg

外観です
a0251646_1955227.jpg

こちらは内観
テーブル4×2の小上がりが最大12人の計20席なのかな?
a0251646_1964665.jpg

夜のメニューです
このほかにも壁にいろいろと貼ってあったのでよく見てくださいね
a0251646_1982578.jpg

こちらはお昼のメニュー
ランチも面白そうです
a0251646_1995496.jpg

まずは健康面を気にしてサラダから
ドレッシングは胡麻と和風の2種類からチョイスできますに
a0251646_1993616.jpg

せせりと若です
ともに塩♪
味噌推しのお店ですがまずは肉質チェックもかねて塩から
a0251646_19123111.jpg

どんどん焼いて
a0251646_1913532.jpg

ご飯におん♪
これでご飯(中)なので女性は(小)のほうがいいかもです
そして肝心のお肉ですが・・・
うまいです
きちんと新鮮なよい鳥を仕入れているのが確認できました♪
a0251646_19143318.jpg

九州のお味噌にこだわったお味噌汁
やさしーい味でおいしいです
これはお酒のあとの締めに行きたかったかもw
a0251646_19155274.jpg

手羽先
にんにくが利いていてうまいです
身離れもよく食べやすかったです
a0251646_191723.jpg

塩鍋
野菜たっぷり♪
出汁もしっかりととられています
あまりのおいしさに残ったお汁がもったいなくてここに残ったご飯を入れてあみの上で
勝手に雑炊しちゃったりw
a0251646_19192920.jpg

サービスでいただいたもろきゅう
自家製のもろ味味噌のうまさときたら・・・
何でこれレギュラーメニューにしてないんですか???
って思わず聞いたらまだはじめたばかりなので少しずつメニューを増やしてる最中とのこと
いってくれたらいつでもお出ししますのでという嬉しいお言葉も♪
a0251646_19212038.jpg

最後に締めの塩タンタン麺
これは壁にしかなかったメニュー(しかも一箇所)
見落としてたら後悔したかもレベルのうまさです
というか三重県って何でおいしいタンタンロー作るのが中華やさんじゃないところ
が多いのでしょうか???

ふー超満足です
まだまだ不慣れな部分はありそうですが味は間違いないと思います
接客も基本問題なさそうなのですが忙しくなると若干てんぱり気味かも?です

ごちそーさまでした
お店の詳しい情報は食べログからどうぞ
味噌とり焼き 鳥康(とりやす)
[PR]

by tiyozo | 2013-09-12 19:26 | 焼肉 | Comments(0)

野菜のBistro 土の中のSalad@津

土曜日曜と青雲志に向かう途中BINGOさんの隣?に見慣れない看板が・・・
それが野菜のBistro 土の中のSaladさんでした

ビッケ仲間のteaさんもついったーの中で気にされているようでしたので・・・
青雲志さんのあとに突貫してみました
a0251646_18112319.jpg

外観です
緑がいい感じです
a0251646_18121657.jpg

内観です
全体的に暖色系の灯りをつかい木目を前面に押し出した内装
テーブル間の間取りもゆったりとしていて落ち着く感じの素敵な店内でした
a0251646_18133627.jpg

まだプレオープン期間でした
確かに不慣れな感じはしましたが接客は丁寧で教育も行き届いており不快さは0
むしろほほえましく応援したくなる感じでした
きっとご店主の人柄がよいのでしょうね
あえていうとメニューの説明を暗記したのをがんばってしゃべろうと早口にぼそぼそっと
しゃべっていた部分は自信のなさの裏返しなのでしょう
そこをゆっくりはっきりできれば普通のひとには気がつかれないレベルだと思います
a0251646_18131243.jpg

a0251646_18173995.jpg

a0251646_1817531.jpg

a0251646_18182839.jpg

a0251646_18184249.jpg

ランチメニュー
プレオープンのためグリルランチのみお休みでした
私はスペシャルを頼みましたが周りのお客さんのをみていたらサラダランチの
ご馳走サラダプレートがすっごく美味しそうでした
次はあれを頼もうと心に決めていますw
a0251646_18595373.jpg

ランチにはソフトドリンクバーが付いています
どれもかなり美味しかったですよ
このドリンクバーのためにきたくなるかもと思いましたもん
a0251646_18212857.jpg

本日の野菜のantipasto(野菜の小さな前菜3種)
画像右から
紫いものクリームチーズあえ
にんじんのムース
ミニトマトのコンポートです
ミニトマトのコンポートは添え物としてセロリと梨とキウィをあわせたものを使っていたの
ですがこれが絶妙のバランスで美味しかったです
セロリをこんな風に甘く味付けることもできるんだって言う新鮮な驚きがありました
紫いものクリームチーズ和えもデザートのように甘くってすっごく女性向けな感じです
飾り付けに使われているソースも料理につけて食べられただの飾りじゃないんだぞ?
って部分が気に入りましたw
a0251646_18374788.jpg

旬の野菜のスープ
この日はジャガイモのビシソワーズ
添えられているのはクルトンとグリッシーニです
あしらいまで常に全部食べれるものって言うのがこだわりなのでしょう
そういうのってすごく素敵だと思います
(できたら残さず食べてあげてねー)
a0251646_1842229.jpg

たまねぎときのこのかぼちゃクリームソースパスタ
この一皿だけちょっとだけ気になったことがあります
ひとつはアルデンテより少し早いこと
慣れの問題かも知れませんが盛り付けているときに少し硬いとわかるはずなのですが?
火力やお湯の温度でゆで時間って微妙に変るので意識してほしかったかな?
後もうひとつは野菜のやさしい味を前面に出すことがこだわりなのでしょうが締めるべき所
は締めないと味がぼやけちゃうかもって部分です
かぼちゃの甘さをいかしたクリームソースなのですが塩気もしくは辛味が少し足らない
感じがしてぼやけた味わいに感じました
かなりの腕とセンスをお持ちなのがわかるだけにちょっと残念だったかも?
a0251646_1847020.jpg

牛ほほ肉の赤ワイン煮
やわらかく煮こんだ牛ほほ肉は絶妙の味付け
口の中でとろけるような食感と赤ワインの絶妙な甘みのバランスが最高でした
添え物も完璧です
a0251646_1851452.jpg

デザート
画像左から
ほうれん草のシフォンケーキ
バナナのブラマンジェ
バニラアイスです
もうどれも味については文句なし
だれにでも自信を持って薦められるお店だと思います
ただ・・・おしゃれな器はよいのですが・・・
バナナのブラマンジェはスプーンをもうワンサイズ小さくしないと底までとどきませんよ?

久々に味はほとんど文句なしの新店なので少しから目のコメントをちょこちょこと入れてみました
えらそうに・・・・と思われるかも知れませんが・・・

ごちそーさまでした
お店の情報です

野菜のBistro 土の中のSalad
住所:津市雲出本郷町字大日堂595番地1
電話:059-253-6144
定休日:火曜日
営業時間:ランチ 11:30~15:00(Lo14:00)
       ディナー 17:00~23:00(Lo21:30)

追伸
ひょっとしたら男性にはボリューム的に物足りないかもしれません
そんなときはこちらでサラダランチで野菜を取りBINGOさんでお肉をガッツりw
なんて贅沢なはしごなんてどうでしょうか?w
[PR]

by tiyozo | 2013-09-08 19:05 | イタリアン・フレンチ | Comments(2)

麺や 青雲志42@嬉野

8月以降なんだかすごく混んでいる青雲志さん
土曜日の閉店間際を狙ったのにまだ待合が一杯状態でした・・・
ヒットさんもお疲れのようでしたのでさっさと退散し・・・

日曜日の朝から並んでいましたw
a0251646_17531227.jpg

9月の限定の豆乳冷やしまぜそばのために
今年は梅味バージョンもあるとのことなのでまずは梅味から
a0251646_17541841.jpg

じゃじゃん♪
これが豆乳冷やしまぜそば梅味780円です
券の買い方はまぜそば630円+トッピング100円券+トッピング50円券をかってお父さんに
冷やしまぜそば梅でとコールしてください
券売機右上の残数確認をお忘れなく!
a0251646_17543877.jpg

麺リフト
ややピンボケ(;;)
しかし通常に比べて黒っぽいのがわかるでしょうか?
これが梅の入ったタレのようです
a0251646_181297.jpg

まぜた後
あんまりきれいじゃないけど色がよくわかるかな?

豆乳のまろやかさ+梅の酸っぱさが癖になりそうな味わいです
これこそ残ったタレで追い飯コールしたくなること請け合いかもです
あ・・・でも酸味が苦手な人は避けたほうがいいかもってくらいの酸っぱさですから
要注意です!!
a0251646_1755425.jpg

二杯目はさんまそば
本当にこれ大好きです
a0251646_17551898.jpg

麺リフト
麺まで黒く染まるほど濃い色なのに決して辛くなく・・・
深い香りと旨みで恍惚とすること請け合いですよ

なお9月も冷やし継続のため曜日限定の復活は10月になりそうです
冷やしまぜそばはノーマル4梅味4の計8杯あるのでうまく行けばフロントじゃなくても
ありつけそうですよ?

ごちそーさまでした
お店の詳しい情報は食べログからどうぞ
麺や 青雲志
臨時休業情報
10/20はお休みだそうです
ご注意ください
[PR]

by tiyozo | 2013-09-08 18:08 | ラーメン | Comments(0)

レストラングーテ15@松阪

今月もグーテ詣で
もう目をつぶってもたどり着ける気がしてきましたw
a0251646_11285337.jpg

もうおなじみ豚肉のリエット
何度食べても決して飽きることのない・・・
これがフランスのお袋の味ってやつなのでしょうか?
a0251646_11312982.jpg

天然うなぎのポワレ?でいいのかな
ソースはすでに複雑すぎて旨いとしか表現のしようがないレベルです
川魚の臭みとか大丈夫ですか?とシェフに聞かれましたがまったく残っていませんでしたとも
ただ程よいほろりとした天然うなぎ独特の食感と濃厚な旨み
それをソースが極限まで押し上げてる・・・
みたいな?
前菜からテンションマックスになっちゃいますね
a0251646_12481776.jpg

スープはかぼちゃの冷製ポタージュ
浮き実はコンソメかな
天候の落ち着かない季節なので温かいものと冷たいものを両方準備できるあたりが
すばらしいです
というかこんなにおいしい冷製なら冬でも飲みたくなります
a0251646_1135964.jpg

魚料理はひらめ
むっちむちで美味しかったー
ガルニについていたアーティチョークが面白かったです

a0251646_12565192.jpg

口直しのソルベは杏に変っていました
さわやかです
a0251646_12533326.jpg

肉料理は子羊
大好物です!
a0251646_13221337.jpg

デザート
フルーツたっぷり♪
マラスキーノの風味が最高です

ごちそーさまでした
毎月これを楽しみにいろんなことに耐えていますw
お店の詳しい情報は公式HPからどうぞ
レストラン グーテ
[PR]

by tiyozo | 2013-09-07 13:25 | イタリアン・フレンチ | Comments(0)

割烹やまき13@津

久々に飲んでいい状態でやまきさん♪
今日はハンドルキーパーを確保してきましたw
a0251646_1173084.jpg

というわけでどぶろく+突き出し
a0251646_1185534.jpg

つづいてお造り
やまきさんで食べる鰹ってどうしてこんなにおいしいんでしょう?
むっちりとしていて脂が乗って臭みなんてほとんどなし
すばらしいです
そしてあんまりいい鯖じゃないよと渋る大将に頼んで出してもらったしめさば
まだまだ脂は乗っていませんがでも絶妙の〆加減
こういう若々しさも嫌いじゃないですに?
a0251646_11111483.jpg

晩夏の炊き合わせ
ゴーヤの炊いたのって珍しいですよね?
しかも苦味はほとんどなくっておいしかったです
何よりやわらかく炊かれたあわびが絶品でした
a0251646_11121319.jpg

箸休めに蕎麦米胡麻豆腐
もうすっかりとりこになっちゃいました
来るたびに必ず注文してるかもです
胡麻豆腐のふかーい甘みにそば米の食感のアクセント
そして何より張られた冷たいだしとのコントラスト・・・
たまりません
a0251646_11151497.jpg

白子豆腐の揚げだし
もはや鉄板メニューです
あつあつで濃厚な白子の旨み・・・
その旨みを引き立てるお出汁
そしてしつこくさせない最低限の大根おろし
幸せを感じます
a0251646_11175173.jpg

まだこのころは走りだったさんまの塩焼き
そろそろいい感じの脂の乗りになっているのでしょうか?
でも脂が乗り切る前の秋刀魚のはらわたもすきなのですw
a0251646_11183547.jpg

松阪肉の塩焼きで〆
肉としろご飯は最強の組み合わせだと思います
a0251646_11193167.jpg

やまちゃんからのさーびす
自分が食べたいから作った牛筋のおばんざい
ご飯に最高に合います

ごちそーさまでした
お店の詳しい情報?はおかあちゃんの日記からどうぞ
やまきのおかあちゃんの日記
[PR]

by tiyozo | 2013-09-07 11:23 | 和食 | Comments(0)

狐吉屋@津

記事書くの何回目だっけ?
そう思って過去の記事を振り返って愕然となりました・・・

まさか一度も書いていなかったなんて・・・・
ほぼ月一ぐらいでお邪魔してるのにあんまりにもにも日常過ぎて
写真すら撮ってなかったようですw

a0251646_105043.jpg

外観です
津市民にはきっとおなじみでしょう
内観はいつもお客さんが一杯なので断念
カウンターがブランコになっていたり店内には狐のぬいぐるみなんかがたくさんおいて
あったりとどちらかというとファミリー女性向けなお見せです
でも男一人で突貫してますw

メニューも・・・
あんまりにも日常できっちり撮り忘れてました(汗)
a0251646_10543814.jpg

お刺身とおろしハンバーグ定食
私の定番です
というかいつもお刺身と○○定食ばかりの気がします
なんかお肉とお魚が並んだメニューに吸い寄せられてしまうんです
野菜もたっぷりだし大好きです
a0251646_10555015.jpg

ちょいたしにやまいもの和風ドリア
生姜が効いていておいしいんです
こちらのドリアシリーズのなかでは個人的にいちおしです

ごちそーさまでした
どれもボリュームたっぷりでおいしい
そんなお店です

今回きちんと紹介できなかったので今度行くときはちゃんと写真とってきますねw

お店の詳しい情報は食べログからどうぞ
狐吉屋
[PR]

by tiyozo | 2013-09-07 10:59 | 洋食 | Comments(0)

鷄みそ三郎@津

三重大学近くのジャンガがある日改装工事みたいなことを始めてました
あれ?どーしたんだろうと思っていたらある日まったく違う名前の看板が

ひょっとしてつぶれたのかな?
と思って調べたらこのあたりでジャンガなどを展開する小林フーズさん
の新業態ということがわかりひとまず安心

というわけで早速伺ったのですが・・・
アップまでほぼ一ヶ月かかってます・・・・
ごめんなさい(;;)
a0251646_18341432.jpg

外観です
駐車場は結構テクニカルですw
a0251646_18405618.jpg

内観です
テーブルもありますに?
a0251646_18403779.jpg

システム
時間料金制です
今回は60分にチャレンジw
ドリンクはアルコールも含めすべてセルフ
フードはオーダー制です
一度に一人2皿まで
空き皿と交換でオーダー可能ですが焼き物はあみにのせたらOKとのこと
a0251646_184919100.jpg

a0251646_18494498.jpg

a0251646_1852893.jpg


メニューとルール
a0251646_18512894.jpg

最初に来るお勧めのお肉
時間がないのであみの上に乗せてから撮影w
a0251646_18531573.jpg

塩タンと豚カルビ
a0251646_1854379.jpg

はりはりサラダと奴に塩だれきゅうり

写真はここまでw
後は食べるのに必死でしたww
60分はちょっとせわしないかも?
でもがんがん飲んでがんがん食べる体育会系には夢のようなお店かもです

これじゃあんまりなので個人的なお気に入りニューを紹介します
豚カルビと串かつからとりソース
野菜から塩だれきゅうりとうまだれキャベツ
脂多めのお肉が多いのでさっぱり系を常に準備しておくのが吉かもです

ごちそーさまでした
○和食堂にまけずにがんばってください

お店の詳しい情報は公式HPからどうぞ
鷄みそ三郎
[PR]

by tiyozo | 2013-09-02 19:02 | 飲み系 | Comments(0)

超旨唐揚 江戸橋富や5@津

ずいぶんたまってます
でも仕事もかなり忙しくなっていて・・・
家でPCに向かうのがちょっと億劫に(;;)
でもこれ以上ためるとまずいので気合で書いてますw

今日の夕飯は富やさん
まさかのブログでは5回目
ついつい携帯も持たずにふらっとよっちゃうせいですねw
a0251646_18123092.jpg

外観です
a0251646_18145927.jpg

メニューです
いくつかNewの文字がw
というわけで
a0251646_18154189.jpg

海賊鶏定食(並)700円です
よーするに今までの塩系のから揚げでなく醤油系へのチャレンジのようです
秋刀魚醤油を使うなど素材にこだわりもあるようですね
でも塩にくらべると完成度はまだいまひとつでしょうか?

でもこれがどんどんレベルアップして塩部門醤油部門のダブル入賞とか楽しそうです
a0251646_18183210.jpg

単品で頼んだタルタルチキンカツ
チキンカツと鶏南蛮の間で迷うことも多かったのですがこれで解決ですね
というかこれ旨すぎです
こってり気分の日は迷わずこれでいいかも?

それにしてもいつ行っても変らず旨い
しかも安いとあっちゃたまりません

ついついふらふら通っちゃいますよね
a0251646_18204253.jpg

こちらはお持ち帰りメニュー
いつの間にか夜でも魔王カリーが持ち帰り可能に♪

ごちそーさまでした
ぶろがーらんち企画ではご迷惑をおかけし申し訳ないです(平謝)
こちらのお店では素性を明かしてないだけに罪悪感を感じてしまいました
本当にごめんなさい


お店の詳しい情報は食べログからどうぞ
超旨唐揚 江戸橋富や
[PR]

by tiyozo | 2013-09-02 18:29 | 和食 | Comments(0)