カレーバイキング2013in東洋軒@津

今年もやってきました
カレーバイキング2013in東洋軒
a0251646_9471585.jpg


われらカレー部兼バイキング部の面々もこの日を待ちにまっていましたともw
というわけで解禁日に訪問が決定w
a0251646_9452571.jpg

朝○時
いつものごとく順番確保のためにやってきた私
しかし今年は雰囲気が違います
なんとすでにドアが開いているではないですか?
急ぎ入るとなんとすでに先着が3組
恐ろしい話です・・・

しかしなぜか先客が時間に店におらず
2番目に通してもらえてラッキーな私達
a0251646_9504277.jpg

内観です
ここが戦場となるのです
a0251646_9523134.jpg

夏野菜のトマトカレー
今年はこれが一番おいしく感じました
たっぷりの夏野菜とフレッシュなトマトのさわやかなカレーです
a0251646_9554185.jpg

さらさらカレー
個人的二位はこれ
ガラムマサラとバター?がよい感じでした
a0251646_9514660.jpg

シーフードカレー
去年の感想から赤丸急上昇で第三位
今年はホタテと海老がたっぷりで本当においしかった
a0251646_9524754.jpg

ブラックカレー
東洋軒といえばこれ的なフラッグシップ
相変わらずのおいしさでしたが今年はあまりに暑いのでちょっとしつこく感じました
その分切れのある辛いカレーが上位に行ったのでしょう
a0251646_9521463.jpg

グリーンカレー
こちらも去年に比べおいしくなってます
ココナッツミルクの甘みと唐辛子の辛味コントラストが去年よりはっきりとしてました
ひょっとしてこのために研究してる???
a0251646_9513020.jpg

特製ハッシュドビーフ
カレーの気分の中ではせっかくおいしいのに最下位となってしまいました
でも本当においしいんですに?
このメインのカレーたちを盛り上げるのがサイドメニュー達
a0251646_1041562.jpg

ブロッコリーのガーリック風味とトマトのラビゴッド
加減が絶妙ですに?
a0251646_103592.jpg

トッピング用の揚げ物類
今年初登場のイカ飯フライには驚愕しました
カニクリームコロッケは相変わらずの鉄板なおいしさですに?
そして今年の初顔の豚のしょうが焼き
これがむちゃくちゃおいしかったです
なので・・・
a0251646_1083332.jpg

思わずやっちゃたのがお手製豚生姜丼w

a0251646_1091322.jpg

テーブル全景です
どのテーブルにも負けなかったとの自負がありますw
おしゃべりしつつたべつつと楽しい時間をすごしそろそろおなかも一杯に
a0251646_1095545.jpg

今年の〆カレーはこれにしました
夏野菜のトマトカレー
本当においしかったんですよー

ごちそーさまでした
このあとはいつもの部室レモンの木さんにだめもとで突撃したら幸いにも席が空いていて
a0251646_10115499.jpg

カキ氷で〆
なんと4人とも図ったように同じ生グレープフルーツを注文したのが面白かったです

来年もかならずいくぞー!!
お店の詳しい情報は公式HPからどうぞ
レストラン東洋軒
[PR]

by tiyozo | 2013-08-24 10:14 | 洋食 | Comments(6)

四季彩 八や@松阪

和食の気分は続きます
よく誤解されますが和食好きなんですよ?

今日やってきたのは松阪にある四季彩 八やさん
a0251646_984474.jpg

外観です
いかにも和食ってかんじの店構えです
a0251646_9111688.jpg

a0251646_9113135.jpg

内観です
カウンターに座敷にと雰囲気があります
a0251646_9122138.jpg

よく冷えたお茶にお絞り
心遣いを感じます
a0251646_9125626.jpg

お盆期間のランチメニュー
値段が変わっているとかでなくアイテムを絞っての営業のようです
a0251646_91493.jpg

松花堂2100円
二段重ねの膳が高級感を漂わせます
a0251646_915127.jpg

下段には八寸と煮物と天婦羅とお造りが
a0251646_916435.jpg

上段にはご飯に赤だし香の物に冷製茶碗蒸しにデザートまで
a0251646_9182019.jpg

お造りアップ
たこに海老にマグロにカンパチでした
写真に写しきれないのが残念ですが造り自体も丁寧な仕事がされていてお盆とは
思えないクオリティーでした
a0251646_9194674.jpg

天婦羅アップ
三重の天婦羅はレベルが低いと常日頃思っていましたがここはきちんとあがっていました
このレベルのものならできれば天つゆ出なく塩で食べたかったかもです
a0251646_9213539.jpg

八寸アップ
モズクの味付けが絶妙でした
酸味が強すぎるお店が多い中これだけでも通いたくなりますね
出汁巻の味もかなりこのみでした

全体的に出汁の旨みを活かした薄めの味付けがとても好感が持てました
またなるべく旬のものを使うという心意気も感じられるすばらしいお店だと思います
カウンターから見えるお酒のラインナップもすばらしかったですし今度は夜きたいかも

ごちそーさまでした
お店の詳しい情報は食べログからどうぞ
四季彩 八や
[PR]

by tiyozo | 2013-08-24 09:26 | 和食 | Comments(0)

べんがら@松阪

和食な気分ー
定期採血の結果が結構よかったのでなるべくヘルシー路線を継続w
でもお盆時ってやってないお店が多くって・・・
何件かに振られたどり着いたのが松阪にあるべんがらさん
a0251646_844382.jpg

外観です

このお店なんか異常に駐車場の線の幅がタイトなのでお気をつけください
a0251646_847172.jpg

内観です
これはカウンターの写真ですね
カウンター席は長い掘りごたつとでもいましょうか?
いすがすべてつながってるのでまたぐ必要があるのです
女性には向いてないかもですね
あ・・・でもちゃんとテーブル席もお座敷もあるので大丈夫ですよ
a0251646_8493490.jpg

a0251646_8494969.jpg

a0251646_850659.jpg

メニュー
お昼のお好み御前はなんと28種類のおかずの中から3品選べるという魅惑のメニュー
しかも1050円でコーヒーにデザートまでつくそうです
でも私は優柔不断なのでこういうのが結構苦手なんですよね・・・
ひとつ追加ごとにいくらとあると心置きなくいけるのですがw
あーでも丼もきになるなー
a0251646_854928.jpg

というわけでねぎとろ丼定食1365円
a0251646_854352.jpg

丼アップ
ねぎとろというよりマグロ三昧?
かなりたっぷりのマグロが使われていていい感じです
これで1365円ならお徳かもですね
a0251646_8572788.jpg

こちらはお好み御前のおかず部分
茄子の生姜だまりと鶏ささ身のたたきと焼き魚です
どれもまあまぁな感じでした
さすがに28品もあるとこんなものかもしれません
がほかの人の御前を見ていた限り刺身はあたりメニューのようですよ?
あとフライ系は業務用が多いみたいですね
カウンターからだと見えちゃうのですが・・・
いいんでしょうか?(どきどき)
ランチだからかもしれませんがw

でもお気楽に和食を楽しみたいならかなりいいお店だと思います
ごちそーさまでした

お店の詳しい情報は食べログからどうぞ
べんがら
[PR]

by tiyozo | 2013-08-24 09:03 | 和食 | Comments(0)

自家製麺 ラーメンいたろう4@津 新作冷やしは辛旨最高

先日振られたいたろうさんにリベンジ♪
a0251646_9104247.jpg

外観です
こちらの外観に酢すっかりなじんできました♪
a0251646_9113544.jpg

内観です
キッズスペースあり
漫画ありと居心地のいい喫茶店のようです
何より漫画のラインナップがとっても好み
アルペンローゼとか懐かしすぎますよね(そっちかい)
a0251646_9135393.jpg

a0251646_9144514.jpg

a0251646_915137.jpg

a0251646_9153624.jpg

メニュー
相変わらずセットの自由さが素敵です
お客様視点にたってメニューを考えられるのがいたろうさんのすごいところですよね
a0251646_9132764.jpg

いたろうさんの新名物として確固たる地位を築いているチキンロール
津出身の方には懐かしく外からのひとには目新しい素敵メニューです
a0251646_9175513.jpg

チキンロール480円です
a0251646_920522.jpg

むいてみました
奥の旗がたっているのがいたろうさんオリジナルのアスパラ入りです
鶏の旨みがギュっと濃縮されていてしかもジューシー
火の入り加減も絶妙でとってもやわらかいんです
津餃子といいこのチキンロールといい津の昔の給食はどんだけレベルが高かった
のでしょうか?
現状からは考えられない気がします・・・
a0251646_9232121.jpg

続いて黒板メニューから本日の目的の物を♪
a0251646_924513.jpg

黒タンタンサラダ冷し820円
ママさんに辛いですけど大丈夫ですか?と念を押されました・・・が
辛いものは大概平気なのでバッチコイですw
a0251646_9261042.jpg

麺リフト
いたろうさん自家製の細めのややちぢれ麺です
そこにたまるのでよく混ぜながらお食べくださいとママさんから♪
汁を見る限りやや薄そうな印象も受けますが・・・
食べてみるとしっかり胡麻の風味が効きつつ辛旨っ!!
上に乗った野菜と麺と汁のバランスがとってもよくって辛いのさえ大丈夫なら
あっという間に食べちゃいそうなほど
確かにサラダという感じの一品でした
辛味は調整できるとのことでしたので次は激辛にしてもらおうかな♪

ごちそーさまでした
そしてマスター映画のエキストラお疲れ様でした
いつかふんどしにたびでホールにたつ日をお待ちしておりますww

お店の詳しい情報は公式ブログからどうぞ
自家製ラーメン いたろう
[PR]

by tiyozo | 2013-08-13 09:33 | ラーメン | Comments(1)

麺や 青雲志40-41@嬉野 8月の冷やしは豆乳です

8月突入ー
光陰矢のごとしといいますが本当に今年もあっという間に過ぎている気がします
8月といったら青雲志の冷やしと東洋軒のカレーバイキングですよねw
a0251646_7453497.jpg

というわけで冷やし豆乳塩ラーメン
a0251646_746513.jpg

麺は細めの平打ち麺
ただしなくなり次第もとの平打ち麺に戻るそうです
豆乳と青雲志さんの出汁の相性よくしみじみと旨いですよー
いくらとうみぶどうの中からはじけでる塩気と旨みがアクセントとなって次第に溶ける
トマト氷による味変も見事
a0251646_7473355.jpg

そして何より今年の変化は麺
細めの平打ち麺がたっぷりとスープを絡めとって口に運んでくれるのです
これは必食の価値ありですに
a0251646_7542523.jpg

二杯目は冷やしジュレつけ麺
常連さん限定の試作つけ麺です
これもついに8/24終了(早くなることあり)の告知がでていたので有資格者で未食の
方はお急ぎくださいね
a0251646_7595778.jpg

麺リフト
こちらも細めの平打ち麺に変更されてます
a0251646_803822.jpg

トマトカキ氷による味変は鮮やかかつ大胆

しかもひっとさんが完成形ですというだけあり初日に比べ格段の進化
何より鮭節を減らし枯節を増やしたことにより万人受け感がアップ
作ることの面倒さをのぞけばレギュラーメニューに昇格してほしいくらいです
いっそ夏は冷やしにメニューを絞ってこの極上の味をだれでも食べれるようにしてくれたら・・・
嬉しいのにな
いつか話していた青雲志涼庵を夢見てやみませんw

この日暑い中長い時間並んでいたせいか当初の目的をあきらめに杯とも冷やしに
してしまったため後日本来の二杯目を食べに再訪問
a0251646_84995.jpg

さんまそばです
a0251646_843256.jpg

麺リフト
この日の細麺も変わらずよいできでした
芳醇な香り
口の中に広がる旨み
本当にすごいです
しかも味変しょうがを入れた後の劇的な変化も含め今青雲志で一番旨いラーメンは?
ときかれれば私は迷わずさんまそばと答えるでしょう

ごちそーさまでした
お店の詳しい情報は食べログからどうぞ
麺や 青雲志
[PR]

by tiyozo | 2013-08-13 08:07 | ラーメン | Comments(1)

ハチトバーブ (8*Herb)3@津 冷製リベンジ編

前回訪問時やけ食い気味に食べて満足こそしたものの
冷製な気分は満たせず不完全燃焼

帰り際レジであの・・・メニューの予約って可能ですか?
とあつかましい質問

もちろんですとにこやかに答えてくれる店員さん
喜び勇んで早速土曜日に冷製の予約をした私

こんかいは早速のリベンジ編ですw

土曜日のお昼過ぎ私は帰ってきましたw
そうリベンジのために!!
と気がはやりすぎた私が外観写真など撮るわけなくw
そして知っている人は知っているかと思いますが実は本日私はこちらが二件目のランチ
この前に青雲志さんでSPかました帰りだったりしますw
a0251646_20351195.jpg

カウンターから見た内観写真です
しかしお昼のこちらは見目麗しい女性ばかりで目に毒ですね
そんな中での完全アウェイお一人様ランチですw
a0251646_20402934.jpg

ランチメニュー
しかし今日の私の目的は
a0251646_2040256.jpg

こちらのみです!!
a0251646_20383653.jpg

ランチのサラダとパンと食膳酢
相変わらず野菜がたっぷりで嬉しいです
a0251646_20413960.jpg

キター
これが夢にまで見たw
トマトシャーベットをのせた冷たい生ハムのせパスタヴィシソワーズ仕立てです
a0251646_20393813.jpg

シャーベットアップ
きっちりと冷やされているのでなかなか溶けてきません
いーかんじです
a0251646_20442273.jpg

生ハムはバラを模しています
丁寧な仕事ですね
味のほうもヴィシソワーズとトマトmpシャーベットのバランスがよく冷たくておいしいです
ちょっと難点を言うとソースの塩気とシャーベットの塩気と生ハムの塩気と振りかけられた
粉チーズと塩胡椒の塩気すべてを足すとちょっと塩気が強いかな?
って感じでしょうか?
冷たいだけに塩気が強く感じられるのでもっと思い切って抑えるとさらにおいしくなるかも
しれません

でもこの辺でこれだけの冷製はなかなか食べれないので満足満足です♪
a0251646_20474760.jpg

せっかくなのでデザートはランチデザートでなく単品から
この状態のショーケースをみて食べないわけには行かないでしょう♪
a0251646_20473083.jpg

名前忘れちゃった
アメリカンチェリーとパイのたるとです
これがめっぽうおいしかった
しかも大きいし♪

とっても素敵な時間でした
ごちそーさまでした

お店の詳しい情報は公式HPからどうぞ
ハチトバーブ (8*Herb)
[PR]

by tiyozo | 2013-08-10 20:50 | 喫茶・カフェ | Comments(0)

ハチトバーブ (8*Herb)2@津 冷製パスタはランチ限定!

ハチトバーブ (8*Herb)さんでも冷製やってるよー
そんな話を聞いて早速向かう冷製好きな私

PCでれいせいと打って変換すると最初に出てくるのが冷製になってますw
a0251646_2053281.jpg


でもあれ?2ってなんでだろう?
結構な回数訪れてる気がするのに・・・??

外観です
夜のハチトバーブ (8*Herb)さんは雰囲気がありますね♪
a0251646_207014.jpg

a0251646_2072123.jpg

a0251646_2074751.jpg

a0251646_2082177.jpg

メニューです
あれ?
ないとおもったら
a0251646_209101.jpg

ありました
喜び勇んで注文すると
こちらはランチのみとなっておりますとの回答
えーどこにも書いてなかったよー
とまともに落ち込む私
ほかに冷製ってないですよね?
と確認するも申し訳ありませんとのこと
しかし店員さんが気を利かせてくれて一食分だけでも残ってないか厨房に確認しますと
いってくれました
やはり人気店として2年以上たつと店員さんの錬度が違いますね
オープン当初のぐだぐだ感は一切ありません♪

・・・しかし残念ながら在庫切れ(;;)
気持ちの建て直しと再考のために今しばらく注文に猶予を頂きました
ごめんなさい

でけっきょく頼んだのが
a0251646_20142143.jpg

海老とアボガドのサラダ680円
串に刺さっててかわいーです
やっぱり海老とアボガドは鉄板ですよね♪
a0251646_20154543.jpg

魚介の白ワイン蒸バゲット添え730円
渡り蟹とアサリのいい出汁が出ていておいしいです
でもバゲットだけじゃ汁が残ってもったいないかも・・・
これが気心の知れたイタリアンのお店だとこれでパスタプリーズとか無茶振りするのにw
あ・・・でもよく考えたら魚介なのに魚入ってなかったかもww
a0251646_20201655.jpg

Bsetの前菜盛りあわせ
いつきてもこの自家製豆腐はおいしいです
a0251646_201804.jpg

ホタテ入りあおさのクリームパスタ1200円
青さとクリームソースの組み合わせってどうしてこんなにおいしいんだろう♪
家ならここに柚子胡椒足しちゃったりもしますけどね
とびこも彩りてきにぐっじょぶです
a0251646_2021252.jpg

さっぱりお大根おろしのパスタ900円
和風のお出汁に大根おろし
そこにレモンを絞って味を締めると・・・
たまりません
暑い夏でもがつがついけちゃいますね♪
でも大根おろしはもっとたっぷりが嬉しいかもです
a0251646_202432.jpg

忘れてたセットのサラダ
たっぷりの野菜にグレープフルーツと海草
これはかなり嬉しいですね
a0251646_20265739.jpg

セットのパン
しばらくこないうちにkukusaさんのパンに変わったんですね♪
白いほうが特にもっちりとしていておいしかったです
a0251646_2028682.jpg

セットのデザート
タルトに比べると破壊力wは落ちますがこれはこれで

とちょっと反動でやけ食い気味ですが・・・・

ごちそーさまでした
お店の詳しい情報は公式HPからどうぞ
ハチトバーブ (8*Herb)
[PR]

by tiyozo | 2013-08-10 20:29 | 喫茶・カフェ | Comments(0)

麺屋 和@可児 スパイスを利かせた独創的なラーメン?

姪っ子がお昼寝からおきるのを待って昼食に
しかし時間が遅くなったため近場で済ませることに

どっかないかなぁ?と悩みつつ伺ったのは可児市は塩にある麺屋和さん
確か名古屋は今池からの移転だとか・・・
a0251646_1963368.jpg

外観です

お客さんが多かったため内観は断念しましたがラーメン屋ながらもキッズスペース
があったりとかなりお客さんよりの内観でした

a0251646_1975273.jpg

a0251646_198928.jpg

a0251646_1982776.jpg

メニュー
こういうメニュー構成だと私の注文はこれ一択です
a0251646_1994966.jpg

冷やすと大葉がうめぇーんだ850円
a0251646_19101261.jpg

麺リフト
麺は細麺ストレート
きりりとしまっていてコシもまぁまぁ
スープと器もきちんとし冷やされていて冷やしとしての第一関門はクリアw
味のほうは節系のスープに店主のこだわりのスパイスが効かされている中に大葉の
風味が生えいい感じ・・・なのだがやや私には塩気がきつかったでしょうか?
ゆで卵を一度揚げるなど工夫も多く見られました
a0251646_19154675.jpg

祖母注文の塩麺750円
やはり大葉風味の効いたラーメンは若干塩気が勝ってました
独特のスパイス感もあり食べる人の好みが分かれそうです
a0251646_19182011.jpg

妹夫婦注文のつけ麺系の麺
つけ麺ながらも細麺で勝負のようです
a0251646_19193255.jpg

つけ麺750円のつけ汁
甘みと酸味をつかった昔ながらのつけ麺スタイルながらも酸味にバルサミコ酢をつかうなど
ユニークな一杯
個人的には深みが足らない感じかな?
a0251646_19204480.jpg

味噌つけ麺800円のつけ汁
味噌の風味とたまねぎの相性はなかなか
しかし強く効かせたシナモンの風味は味噌との相性は悪くはないものの好みが強く
分かれそう・・・
細麺のため汁の絡みがひくい分かえってスパイスの風味だけが麺に強く残るのも
さらに好みがわかれそうです
はまる人はとことんはまる味かもしれませんが・・・
私的には苦手かも?です

ごちそーさまでした

お店の詳しい情報は食べログからどうぞ
麺屋 和
[PR]

by tiyozo | 2013-08-10 19:25 | ラーメン | Comments(0)

鶏の里@津 新町に颯爽と開店

いたろうさんにむかったら貸切(;;)
仕方ないので新町をふらふらすることに

そうすると
祝オープンの文字が目に飛び込んできたので早速突撃
それが津新町に新しくできた鶏の里さんです
a0251646_88447.jpg

外観です
この外観を見てぴんと来る方がいればきっと津新町通なのでしょうw

そう惜しまれつつも店を閉じられた鶏金食堂さんの跡地なんです
a0251646_8151547.jpg

内観です
カウンターにテーブルに座敷と一人飲みから家族まで対応できます
a0251646_8164379.jpg

天井には大きなファンが回っていたり大型液晶テレビが壁にはかかっていたりと
かなりおしゃれな雰囲気
・・・あれ?ここメインは鶏焼きですよね?
a0251646_8181417.jpg

a0251646_8184615.jpg

メニュー
値段は可もなく不可もなくかな?
塩とタレの指定はできないようです
a0251646_8195289.jpg

まずはささみの刺身460円
ボリュームは少なめ?のようです
味のほうは鶏が新鮮なのがよくわかります
が・・・
ここでいきなりトラブル発生w
醤油を注ごうとしたらでませんでした
それもそのはず・・・
a0251646_8205669.jpg

醤油のふたがしまったままです
仕方ないので自分ではずしましたw
ひょっとして開店前の準備やシミュレーションが足らないのでは?
と不安に思っていたら・・・・

なんとこのあと30分以上放置プレー

しかも後から来たお客さんの注文品はどんどんでています

まぁ開店初日だしと思いつつどーでるかしばらく観察

・・・
お待たせしましたとの声もなくご飯が突然きました
・・・
テーブルの上には飲み残したドリンクのみでほかに何もなし
この時点でご飯をまず持ってきたことにさすがに切れました

とりあえず店員さんにもーいーですと伝えると困惑顔
やはり状況が見えていません

オーダーしてから30分以上たっていることを伝えしかもご飯だけでどーすれば
いいのか聞きました

そのうえでもーいから会計してともう一度言うと選手交代

しかし変わりに出てきた方からも謝罪の言葉はなくすぐ持ってくるから待ってくれとの旨
もう一度事情を伝えると全員が飲食店初めてで申し訳ありませんと言い訳っぽい謝罪

そのうえでどーするの?と聞くと
ドリンクと刺身の分の会計だけでいいですと・・・

だめだな・・・こりゃとあきらめて
もーいから早くもってきてと頼むと3分とせず
a0251646_8363925.jpg

かしわ460円とご飯(中)250円
キムチ300円はサービスですとのこと
えーとお詫びのつもりかもしれませんが平日の夜にキムチをサービスは駄目だと思いますよ
仕事柄食べれない人も多いんですから
でかしわはタレのようです
a0251646_8375654.jpg

きも420円
こちらはごま油と塩で食べろということでしょうか?
商品説明もう少しきちんとしたほうがいいのでは?

でここでまた問題発覚
まさかまさかなんですが・・・
この期に及んでオーダーした品が全部そろいません
しかもきてなかったのが
a0251646_8405488.jpg

キャベツ180円でした
きっとお客さんから何を注文されて何を出したのかの管理をきちんとできていなかったのでしょうね
きてないことをつたえると
えっ!?という顔をしつつきてませんでしたかと確認
きてるように見える?
とかえすとここでやっと申し訳ありませんでしたと謝罪
20秒と待たずもって来ました・・・
そーですよね
ふつーそういうメニューですよね・・・これ

でこのお店の総評
味 ○
タレ あっさり系で結構好み
塩 テーブルに塩がなく好みより薄いと調整不可 基本薄め
量 普通~少なめ
接客 改善点多
特に事前準備と教育が不足
またホールから完全に店員が消えている時間が多く追加オーダーがしにくい
不備があった際に伝えにくい
環境 最初におしゃれと書きましたがやはりそれがたたって換気が追いついていません
かなり煙いです

一ヵ月後くらいに要再訪問というかんじでしょうか?

ごちそーさまでした
最近にぎわい始めている津新町にせっかく新しくできたお店ですのでがんばってほしいです
とくに味は悪くなく気になった部分は改善可能な部分なので・・・

お店の情報です
店名:鶏の里
住所:津市新町1丁目10-16
電話:059-229-1617
[PR]

by tiyozo | 2013-08-10 08:53 | 焼肉 | Comments(1)

ラーメン也5@津 8月の限定は也さん初の端麗系!!

8月の声を聞くとともに也さんへダッシュ
a0251646_7521383.jpg

外観です

なぜまたダッシュかときかれれば・・・
この八月限定のラーメンを食べるためなのです♪
a0251646_7531868.jpg

先月お聞きした8月のはすごいですよ?
という大将の自信にあふれたコメントを楽しみに今か今かとまちつつこまめにHPをチェック
はじめましたと更新されたら即ダッシュですw
しかし冷やしときいていたのでてっきり也さんは濃厚ポタ系の冷やしと勝手に想像していましたが・・・
ふたを開けてみるとなんと端麗系!!
期待がいや増しつつオペを眺めながら提供されるのを待っていました
きっと周りから見たら不審者間違いないでしょうw
a0251646_7571056.jpg

鶏塩冷やしらーめん790円
よほどバランスに自信とこだわりがあるのでしょう
大盛りもトッピングも別皿提供だそうです
a0251646_759239.jpg

アップ
シンプルながらも美しい仕事です
キーンと冷やされた鶏ベースのスーオウは塩加減が絶妙の塩梅
色の濃い部分はカマス干の出汁のジュレだそうです
a0251646_803660.jpg

麺リフト
麺は通常のものより細めのストレート
きりっと締めてあるのでしこしこ感が半端ないです
まずはそのまますすり冷たい鶏のだしを味わい
適当ななところでカマス干ジュレをまぜ変化とハーモニーを楽しみ
最後に酢橘を絞ってすっきりと味変
初の端麗系とは思えないほどの完成度でした

せっかくの余韻を楽しみたかったのでこの日はこの一杯のみで終了です
ごちそーさまでした
お店の詳しい情報は公式HPからどうぞ
ラーメン也
[PR]

by tiyozo | 2013-08-10 08:05 | ラーメン | Comments(0)