<   2013年 06月 ( 25 )   > この月の画像一覧

麺や 青雲志38@嬉野 曜日限定休止のお知らせ

a0251646_841226.jpg

7月よりの冷やし開始に伴い当面曜日限定がお休みになります
というわけで昨日で一旦終了です
食べ逃した方は再開をお待ちくださいね

というわけで6月も終わりに近づき
冷やしまでに基本メニュー一周の納期が迫っていました

a0251646_84572.jpg

というわけで牡蠣汐
a0251646_8453930.jpg

麺リフト
いまさら多くを語る必要のない鉄板メニューです
クリアなスープと豊かな香り
一切の雑味のない馥郁の一杯です
a0251646_849939.jpg

まぜそばブラック
a0251646_8523960.jpg

麺リフト

まぜそばブラックは基本味変はないのでがーっと食べ進めます
ここで個人的なお勧めです
半分ほど食べ進めたらしょうが50円をプラスすると劇的に味が変わります
ぜひお試しを♪

というわけで基本メニュー一周達成です♪
これで安心して冷やしシーズンに突入できます♪

ごちそーさまでした

お店の詳しい情報は食べログからどうぞ
麺や 青雲志
[PR]

by tiyozo | 2013-06-30 09:00 | ラーメン

やわらかとんかつ幸せや@可児 絶品のやわらかとんかつ屋さんはサービス満点

たまには家族で外食
といっても我が家は全員そろうことはめったにないんですがw

地元の情報誌かにさんくらぶをみてきになったとんかつやさん
やわらかとんかつ 幸せや坂戸店さんにお邪魔しました

実はこのお店母の行きつけの飲み屋さんのプロデュースだとか

a0251646_7521290.jpg

外観です
a0251646_7523554.jpg

内観です
奥の右手が座敷になっていました
座敷も掘りごたつになっていて足の悪い祖母を連れてきても安心でした
a0251646_7543574.jpg

ランチメニューです
a0251646_755898.jpg

a0251646_7553152.jpg

a0251646_7555142.jpg

グランドメニューです
a0251646_7573347.jpg

まず漬物が届きます
キャベツごはんが食べ放題なのは普通のとんかつ店によくあるパターンですが・・・
なんとこちらはこのお漬物とお味噌汁もお代わり自由なんです
a0251646_7565762.jpg

寿ランチ1200円
カツはひれをチョイス
店名の通りカツはびっくりするくらいやわらかくしかもジューシーです
あ・・・そうそうご飯はしろご飯か麦ごはんかをチョイス可能でしかもお代わりのたび
に切り替えられるんですに?
a0251646_802976.jpg

国産ぶたしゃぶカレーロースカツトッピングで1100円
カレーがマイルドで深みがあっておいしかったです
添え物が福神漬けじゃなく干し大根の梅おかかあえ?だったのが面白かったです
a0251646_893385.jpg

グランドメニューからねぎみぞれだれ御膳1480円です
これは私の注文
やっぱりかつにおろしが必須だと思うお年頃なのですw
a0251646_8152163.jpg

茶碗蒸しアップ
意見シンプルに見えますが結構具沢山でした
7月からは冷やし茶碗蒸しに変わるとのことでそっちも気になります

ごちそーさまでした
欲張るとよるごはんが食べられないこと必死のボリュームです

お店の詳しい情報は食べログからどうぞ
やわらかとんかつ幸せや
[PR]

by tiyozo | 2013-06-30 08:19 | 和食

道の駅美濃にわか茶屋2@美濃市 金曜日限定モーニングは食べ放題??

なぜか平日に美濃市内にいた私・・・
サボったわけじゃないですよ???
仕事の都合ですに???

何の因果かばっちりのタイミングということで・・・
道の駅にわか茶屋さんの金曜限定モーニングにお邪魔しました
a0251646_730340.jpg

外観です
a0251646_730313.jpg

テラス席からの眺めです
目の前に清流長良川が流れています
a0251646_7311976.jpg

モーニングはドリンク代のみの350円
内容はトーストと茶碗蒸しに普段ならサラダが付いてるシンプルなスタイル
・・・ですが
なんと金曜日にはサラダバーと地物野菜の試食が付いておねだんそのまま!
なんです
a0251646_7343234.jpg

といっても350円の飲み物代のみのサラダバーですから・・・
これだけですw・・・が
a0251646_735856.jpg

お一人様一杯限定のスープはこんなに具沢山
奥のヨーグルトは写真では見えない場所においてありました
a0251646_7362413.jpg

ここからはあくまで試食ですに?
a0251646_737144.jpg

こんな感じでいろんなものを試食させてくれます
タイミングしだいでいろんなものがでてきます
a0251646_7373822.jpg

スパゲッティサラダの横に乗せてきたピリ辛ごぼうがおいしかったです
なすもまさに旬
一緒に煮られた大ぶりのさやえんどうもおいしかったです
a0251646_7394318.jpg

ご近所のおば様たちと争奪戦必死の椎茸のてんぷら
塩がパラりと振られていてしかも椎茸の味が濃厚
350円でここまで食べちゃっていいのでしょうか?

ごちそーさまでした
もうすぐやってくる夏休み
ここでモーニングを食べて長良川で川遊び
なんてのもいいかもしれませんね

道の駅の詳しい情報は公式HPからどうぞ
道の駅 美濃にわか茶屋
こちらは前回のランチのレポートです
[PR]

by tiyozo | 2013-06-30 07:43 | 道の駅

麺創 なな家11@豊田 巨匠の作る絶品冷やしラーメン3種制覇w

梅雨も半ばを過ぎだんだんと暑苦しくなってきました
私は暑いのが大嫌いです
だから夏は本当に嫌いです

だけど・・・
暑いからこそおいしいものもあるんです

そして今年も各店しのぎを削る冷やし麺戦争が勃発しつつあります♪

今年も多くのお店が気になるメニューを発表してくれています
どれも気になるしとても全部は回れないのですが・・・

何はともあれ私的にはここに行かないと始まらない
それが言わずと知れた豊田の巨匠麺創 なな家さんです
a0251646_16571611.jpg

a0251646_16574155.jpg

メニューです
今年の冷やしはとりあえず3種のようです

しかしこちらのご店主のこと
油断はできません
いつ新メニューを投入してくるかわからないからですw
a0251646_1705125.jpg

まずは冷やし山六そば
フラッグシップである山六そばを冷やしてきました
冷やしという特製上出汁加減にごまかしが効かないのを承知の上での提供とは・・・
相当の自信が伺えます

まず麺は通常と同じ中細のストレート麺
よく冷やされたスープはきりりと住んだ極上の和出汁
冷やされたことでシャープ感がましており香りは抑え目に感じましたが・・・
口から抜ける香りは温かいものとまったく遜色がありません
いや・・・かえって強いくらいでした
これは・・・何杯でも食べたくなるような中毒性を持っていそうです
a0251646_176392.jpg

つづいては塩煮干冷やし台湾
a0251646_1775332.jpg

麺リフト
麺はななやさんでは珍しいやや平打ち麺
温かい台湾ミンチとキンキンに冷やされた煮干ベースの塩スープ
絶妙というかぎりぎりというかある意味究極のコントラストです
しかも冷やし台湾ラーメンというレア中のレア
記憶では絶滅どころか私の知る限り過去に提供していたお店を一軒しか知りません
相変わらずの着眼点です
味のほうも刺激的な辛さが先行するもののかえって鶏や煮干の風味を際立たせ
雑身を一切感じさせないでもジャンキーという不思議な仕上がり
麻薬的な魅力を秘めた一杯です
a0251646_17165796.jpg

冷やし中華 黒鯛(冷製黒鯛香味油そば)
a0251646_17185261.jpg

麺リフト
しっかりモチモチの太麺です

この一杯を表現するには私では役不足なのでご店主のブログを引用しますね

昨年から「冷やし中華」という日本発祥の日本料理をその定義みたいなものからかけ離れずに、如何に昇華させることが出来るか?みたいな取り組みをしております。

定義とは自分なりに解釈すると「冷した中華麺に甘酢のタレをかけて、具(きゅうり、錦糸卵、ハムっぽいものが三種の神器)とともに食すもの」であって、昨年はそのタレに着目点を置き、醤油感というよりも和出汁感を充実させようと試みました。また、麺をご飯に置き換えれば「散らし寿司」に酷似していることから、お遊び感覚でしめ鯖トッピングもご用意しましたね。


「冷やし中華」は酸味と甘味と汁なしがキーワードになっていて、その三点を満たす中華麺料理は「油そば」というカテゴリーに属すると思われます。温かいか冷たいかの違いですね。

当店の今までの提供品の中で油そばというネーミングでご支持をいただいたものは「桜鯛の油そば」が一番でしょうか?(というかそれしかやってないかな)

今年は春先に提供を見送りましたので丁度いいかなみたいな。

そして、メイン食材を「クロダイ」に絞った理由は、、、、、、


真鯛より価格が安いからです(笑

まあ、それはさて置き、「黒鯛」という言葉の響きにみなさんはどう思われますか?



自分は多少程度ですが釣りをします。

堤防や防波堤などの手軽な身近なファミリーフィッシング的な釣魚としてはあこがれ的な存在ではないでしょうか?

憧れ的な釣魚であるがために、それを攻略するがための釣法も多種にわたりますね。前打ち、ブッコミ、落とし込み、ダンゴとか・・


仮に五目堤防釣りで、またはハゼ釣りで外道としてチンタが上がったら間違いなく心躍りますよ。


少なくとも自分は「黒鯛」という響きにそんな高揚感を覚えますので、先の「潮干狩り」の時に記述しました表象文化論おけるのイニシアチブが今回の冷やし中華にはテイストされている部分があるかなーと思っています。

実の構成内容は甘味のある塩醤油のブレンドタレに米酢、そこにクロダイのアラの植物油でとった香味油。トッピングはお決まり三種に黒鯛の田麩。
冷やし中華の味わいを崩さずにタイの味わいをプラスし太い麺を使って食べ応えもさらに加えたつもりでいます(なな家の心の中より引用)

すべての言いたいことがこの文章につまっています
そしてその思いすべてを表現できる技術に感服です

この夏なんかいいけるかな
もうちょっとちかかったらな
そんな恋慕が募るお店です

ごちそーさまでした
お店の詳しい情報は食べろぐからどうぞ
麺創なな家
店主について詳しく知りたい方は公式ブログをどうぞ
「なな家」の心の中
金より名誉 「らーめん」創って文化勲章狙います

[PR]

by tiyozo | 2013-06-29 17:26 | ラーメン

cafe zakka hinatabocco2@多治見 せっかくきたので並びなおしてカフェタイムも堪能

というわけでタイトルの通りです
ここまできてランチだけで引き下がるわけには行きません

ランチを食べ終わったらカフェ用のウェイティングシートがでるまで
邪魔にならないところで待機してましたw

a0251646_16363472.jpg

a0251646_1637268.jpg

a0251646_16372038.jpg

メニューです

入念な事前調査の上この日頼むものはすでに決まっていました
a0251646_163994.jpg

4種のチーズを使ったシンプルなチーズケーキ
です
しかしあまりシンプルに見えないのは私だけでしょうか???
チーズケーキ自体はかなり重めですが4種類のチーズの味を上手に生かして本当に
シンプルな仕上げ
しかし盛り付けは・・・
嫌いじゃないのですがご店主の性格でしょうか???
a0251646_16423847.jpg

そして売り切れ必死のミルクレープ
この日も私の数組後でソールドアウト
a0251646_1645211.jpg

かなりピントがずれてしまったミルクレープアップ
たっぷりのクリームとフルーツでかなりのボリュームです
しかもやはりもりつけが・・・・
このデザート女性にはかなり重いのでは???
などとも思いましたがあとからあとからやってくるのは女性ばかりw
いらない心配だったようですw
a0251646_16465869.jpg

冷やし珈琲
欲を言うともうちょっと珈琲がほしかったです
(だって凍った珈琲の大半がとけ残りましたし)

ごちそーさまでした
並びの割りに回転も速くなかなか考えられたお店だなと感じました

お店の詳しい情報は食べログからどうぞ
cafe zakka hinatabocco
[PR]

by tiyozo | 2013-06-29 16:50 | 喫茶・カフェ

cafe zakka hinatabocco@多治見 多治見で一番人気のカフェのランチにびっくり

天気のよい日曜日に遠出してみました
やってきたのは多治見で一番人気のカフェ
cafe zakka hinatabocco(カフェ雑貨ひなたぼっこ)さん
a0251646_16113235.jpg

外観です

a0251646_16144222.jpg

こちらが内観
管理ゆったりとしたスペースで席数も多めですが待ち客の数もすごかったです
a0251646_16154180.jpg

ランチメニューです
実はこの店ランチ時間帯はランチしか頼めません
カフェメニューを食べたい場合は二時以降にもう一度並びなおしがルールだそうです
かなり強気ですね♪
a0251646_16181892.jpg

ごはんセット
ビビンバ風ごはんは甘辛くためたシラスとたまごが絶妙
しかも添えられたコチュジャンソースがむちゃくちゃおいしい
これは強気なのも納得です
a0251646_16192552.jpg

副菜も手抜きなし
ほくほくの小芋がおいしいグラタンにオクラとモロヘイヤのスープにリーフサラダ
栄養バランスもよさそうです
a0251646_1622398.jpg

キッシュセット
きた瞬間心の中で叫びましたとも・・・
さらだでかっ!!!

しかしこのサラダがまたおいしいんです
野菜好きなら絶対はまりますに?
そしてメインのキッシュもかなり大きめ
私のような大ぐらいでもかなり満足できますに?
a0251646_16335259.jpg


わすれてた・・・(ので追記)
この日のランチのデザートは珈琲ぜんざいでした
濃い目の珈琲とバニラアイスと小豆がよい感じで引き立てあいます
シンプルでいいですね

ごちそーさまでした
味もボリュームも満足です
そして強気な営業姿勢ながらもそれを微塵も鼻につかせない丁寧な接客にとても
好感がもてました

お店の詳しい情報は食べログからどうぞ
cafe zakka hinatabocco

なおこちらのお店では
9歳未満の子供の入店はできません
土日祝は追加注文ができません
カフェメニューは14時~となっています
[PR]

by tiyozo | 2013-06-29 16:28 | 喫茶・カフェ

キッチン&コーヒー CACTAS2@津 ロハスなカフェでいただく絶品料理

どようびはずかむ♪
天気は抜けるように青い空

こんな日に一番似つかわしいお店はここでしょう

というわけでやってきたのはキッチン&コーヒー カクタスさん
a0251646_15141271.jpg

外観です
a0251646_15203564.jpg

内観です
開店時刻前なのにすでにほぼ満席・・・
この日はワンローテ目に入れなかった人は大体1時間半待ちでした(--;)
恐るべしですね・・・
a0251646_15225197.jpg

a0251646_15231038.jpg

a0251646_15232735.jpg

a0251646_15234443.jpg

メニューです
手書きあんどこのへタレ具合がいい味を出しています
a0251646_1524571.jpg

海老とセロリのチャーハントムヤムクン風
おそらくこのお店で最も好き嫌いの別れるメニューです・・・
が私はこれが大好物です
ぷりぷりの海老の食感としゃきしゃきのセロリの食感のハーモニーがたまりません
味のほうも海老とセロリの個性をトムヤムクン風の味付けで上手にまとめてあり
セロリが嫌いでない方ならはまる事請け合いです
a0251646_1527294.jpg

つづいてはナスとミンチのドライカレー
ドライカレーという名称にいろいろと思うところはありますが・・・
マジでうまいです
これはぜひ試してみてください
a0251646_15311752.jpg

パスタの鉄板
明太子スパゲッティ
この店で出される明太子スパゲッティよりおいしい明太子スパゲッティを私は知りません
a0251646_15324342.jpg

オールドファッションイチゴショートケーキ
スコーンのさくさく感とたっぷりの生クリームにイチゴソースにたっぷりのフレッシュイチゴ
たまりませんに?
スコーンに塩気がちょっと効かせてある所がまたにくいです
a0251646_15352087.jpg

イチジクのたると
多プリ3個ぐらいイチジクが使われているのではないでしょうか?
そんな豪快なたるとがイチジク好きにはたまりません

ごちそーさまでした
おなかがパンパンです

お店の詳しい情報は食べログからどうぞ
キッチン&コーヒー CACTAS
[PR]

by tiyozo | 2013-06-29 15:37 | 洋食

アンフュージョン@鈴鹿

ちょっとケーキが食べたいな

というわけで移転後初のアンフュージョンさんへいってきました
磯山にあったころは巨大なパフェを食べによく伺ったのですが・・・w

a0251646_817542.jpg

外観です
サーキット道路を稲生4で北に曲がりしばらく走れば到着です
a0251646_818481.jpg

イートインの内観です
a0251646_8184592.jpg

ショーケース
a0251646_8191782.jpg

a0251646_820554.jpg

イートインのメニューです
入り口脇にしか置いてないようですので注意
びっくりパフェはなくなっちゃったみたいですね
a0251646_820498.jpg

フルーツタルト
a0251646_821542.jpg

イチゴのショートケーキ

うーん
いろんな意味で移転後さみしくなっちゃたかも?

でも味は変わらず安定した感じです

ごちそーさまでした
お店の詳しい情報は食べログからどうぞ
アンフュージョン
[PR]

by tiyozo | 2013-06-23 08:23 | スィーツ

レストラングーテ13@松阪

今月もご褒美のグーテさん
この時間のために働いているといっても過言ではなくなってきました

a0251646_7411287.jpg

豚肉のリエット
もう語るまでもない鉄板のアミューズです
a0251646_744230.jpg

前菜はウニのムースプディング
濃厚なウニの旨みと甘みにびっくり
しかもあっつあっつ
我を忘れんばかりにスプーンを口と皿の間を往復させていました

こんな濃厚なムースいったいウニをどんだけ使ってるのでしょうか???
a0251646_7453386.jpg

トマトとオクラのスープ
濃厚な前菜のあとにスープはいつもと違ったさわやかなもの
こういった心遣いがにくいです
しかもスープをどうやって取ったのと思うぐらい複雑かつ奥行きのある味わいにうっとり
a0251646_749361.jpg

魚は鱸のクルスティアン
ソースはライムのソース
さわやかなライムの香りが蒸し暑い梅雨の不快さを吹き飛ばしてくれます
表面をカリッカリに仕上げつつも中はむっちりという絶妙の焼きかげんがたまりません
a0251646_7595834.jpg

肉料理
a0251646_802415.jpg

アップにしてみます
これ何かわかります?

じつは・・・
牛の心臓(ハツ)のグリルなんです

こんなにやわらかくってかつ弾力にとんだハツ初めて食べました
伊賀牛の新鮮なハツだから臭くないでしょう?
とマダム
臭くないどころかめちゃくちゃうまいです
というかそういうレベルではない気がします・・・

a0251646_875425.jpg

デザート
ふわっふわのメレンゲに涼やかな抹茶のソース
かるーい口当たりであっという間に食べちゃいました

ごちそーさまでした
あけてもあけても尽きない引き出しに感動させられっぱなしです

お店の詳しい情報は公式HPからどうぞ
レストラン グーテ
[PR]

by tiyozo | 2013-06-23 08:09 | イタリアン・フレンチ

麺や 青雲志37@嬉野 冷やしの予兆?

久々にまぜそばを食べたくなって青雲志詣で♪
しかし渋滞につかまりついたのはほぼ14:30・・・

マジで危なかったです・・・
a0251646_727135.jpg

ヒットさんに謝りつつも念願のまぜそば+こちらも久々の台湾ミンチ

a0251646_7274111.jpg

麺リフト
相変わらずの美しさの平打ち麺です

まずはまぜずに麺そのものを味わいます
続いてよくまぜていただきます
黒七味で軽く味変しここまでで残り麺量2/3になるようにするのが私流です

たまご投入し残り麺量1/2まで食べすすめ
台湾ミンチ投入
最後に少し残ったタレにご飯投入
これが最近の私のまぜそばのいただき方です

ブラックの場合はまたいつかw

この日は終了間際だったので一杯で我慢
ヒットさんとお話をしていると
a0251646_7341377.jpg

冷やしのスープを試食させてもらっちゃいました♪

予定では冷やしは7月からとのこと
早くこいこい7月よ♪ってきぶんでいっぱいになりました

ごちそーさまでした
お店の詳しい情報は食べログからどうぞ
麺や 青雲志
[PR]

by tiyozo | 2013-06-23 07:37 | ラーメン