レストラン グーテ9@松阪 oishii

今月も行っちゃいました
グーテさん♪

a0251646_104059.jpg

豚肉のリエットです
a0251646_1040279.jpg

トーストにのっけてひょいっと口に運びます
豚肉の旨みとグリーンペッパーのさわやかな香りが食欲を刺激します

そろそろ別の料理に変えないとあきるでしょう?とシェフがいいますが飽きは消して
こないと思います
でも新しい料理にも興味が・・・なやみます(;;)
a0251646_10572247.jpg

前菜は茸のクレープ包み焼き
a0251646_10584648.jpg

切るととろっとあふれ出ます
口に入れると濃厚な茸の香りがたまりません

寒い時は温かいものがいいかと思いましてという気遣いもすばらしいです

a0251646_1164739.jpg

魚料理はヒラメさん
ソースは発芽マスタードソース
発芽マスタード???
あまり聞き慣れない調味料が出てきました・・・
a0251646_118832.jpg

ソースアップです
ソースの中にあるマスタードの粒からちょっとだけ芽がでているのがわかるでしょうか?
発芽マスタードとはその名のままにちょっと発芽させたマスタードを選別して作った
マスタードとのこと
口の中でプチプチとはじけてマスタードの新鮮な香りが広がるのが斬新でとても面白
美味しかったです

そして相変わらずしつこいようですがガルニの美味しさといったら・・・
ガルニだけ別皿でおなか一杯食べたいですw
口直しのソルベはゆずに変わりました
今回のはソルベというよりアイスに近いしっとりとした食感で美味しかったです
a0251646_1113559.jpg

サービスでいただいたフォアグラのパテ
パンに塗っていただくとめっぽう美味しいです
鶏レバーのパテはよく見かけますがもうなんか全然根本から違うものでした
a0251646_11164780.jpg

肉料理は鹿のグリル
ソースはベリー系でした
鹿とベリーの相性がこんなにいいなんて・・・
しかもこの鹿地元産なんだそうです
ビバ地産地消ですね

そして本日一番感動したのがでざーとの・・・
a0251646_1119184.jpg

タルトタタンです

もうなんていうか・・・
タルトタタンに対する概念を根底から覆されて目からうろこが落ちた気がしました
a0251646_11203244.jpg

アップです
ここで痛恨のピンボケ(;;)
この一切れにほぼりんご丸一個使ってるとか・・・
その手間暇想像するだけで恐ろしいです・・・
しかしなんて美しい透き通ったあめ色なんでしょう・・・
a0251646_11223052.jpg

最後に珈琲とチュイルをいただいて終了

本当に何度来ても驚きと感動の絶えないお店です

ごちそーさまでした

お店の詳しい情報は公式HPからどうぞ
レストラン グーテ
[PR]

by tiyozo | 2013-02-24 11:24 | イタリアン・フレンチ

青雲志30@嬉野 正月限定完走記念♪

もうタイトルで語りたいことはすべて語った気がしますw

というわけで正月限定ラストはジビエストwが待ちに待った
猪つけ麺新ver
a0251646_931559.jpg

その全景です
a0251646_9323291.jpg

つけ汁アップ
店内に漂う猪スープの獣臭から一転しかぐわしい獣の芳香に変化していました
にんにく香味油と焼き味噌との奇跡のハーモニーといって過言ではないと思います
いや・・・ここまで変化すると正直詐欺なんじゃないかとも・・・
ジビエ苦手な人でも全然大丈夫そうなつけ汁の香りなのに店内は獣臭いなんて・・・w
a0251646_9361873.jpg

麺アップ
麺の上に輝くのは猪叉焼と蝦夷鹿叉焼
ややくろずんで大きいほうが蝦夷鹿です
a0251646_9372915.jpg

つけ汁に絡めて麺リフト
この濃厚なつけ汁のとろみ加減
この麺を一気にすすりこむと口の中に焼き味噌とにんにく香味油の香りで劇的に
化学変化した猪のかぐわしい香りと小麦のはじけんばかりのフレッシュな香りが
ビックバンを起こします・・・
そしてかみ締めると味噌と猪の濃厚でなんともいえない絶妙の味のバランスの中に
小麦の甘さがはじけでてきて三味一体(誤字じゃないですよ)となって脳神経を焼き尽くす
かのような衝撃・・・
これはもう箸を止めることすら難しい究極の一品です(個人的感想ですに?)
a0251646_949559.jpg


そしてスープを試飲させていただいたときから決めていたこのスープでおじやにする
との決意で頼んだごはんの上につけ汁で暖めておいた叉焼をオンして簡易叉焼丼に
というか私のアイフォン君最近ぴんとあわすのめんどくさがるんですが・・・
ごはんの上に乗ったお肉を撮るときだけやたら元気なんですが???

オンした叉焼でご飯をくるっと巻いて口に運びこむと・・・
筆舌に尽くしがたい快感が稲妻のように駆け抜けます

a0251646_9542486.jpg

誘惑に耐え残した残りご飯と味玉半分をつけ汁に投入しておじやに
むっちゃ濃厚な旨みをごはんが吸い込んで理性が吹き飛ぶ直前でした
しかし何とか理性を保ちおじやを半分食したあとに・・・
a0251646_9563999.jpg

割りスープとしょうがを投入してさっぱりスープごはんに変身
もうこれで耐えなくてもいいんだと理性と欲望の戦いに終止符を打ち一気にすすります

さわやかなしょうがの香りと魚介スープが加わって今までの濃厚さがうそみたいに
さっぱりとしまるで春に降る暖かい雪のように軽やかにしたの上で溶け消えます

一杯のラーメンに天使の涙を連想させられるとは・・・・恐るべしでした

ごちそーさまでした
正月限定+食べろぐ効果でお疲れのことと思います
今日一日乗り切ってゆっくり体を休めてください

なお本日日曜日は13食限定でこの猪つけ麺が表メニュー化しています
興味のある方はいそげば間に合うかも???

お店の詳しい情報は食べログからどうぞ
麺や 青雲志
[PR]

by tiyozo | 2013-02-24 10:04 | ラーメン

浅野屋@松阪

マグロが腹いっぱい食べたいぞ♪
そんな気分のときに行くのはやっぱりこのお店でしょう

近鉄松阪駅のほど近くにある浅野屋さん♪
小さなお店なので人で一杯になると困るので紹介を避けてきたお店ですw

a0251646_15525245.jpg

外観です

a0251646_15544722.jpg

外の黒板メニュー
お店に入る前に日替わりのチェックをしたい方はここでどうぞ
a0251646_1556658.jpg

a0251646_15554973.jpg

お昼のメニュー
魅力的過ぎてもだえしにそうです
毎回ここから一品もしくは二品をチョイスするのにどれだけ苦労するか・・・

a0251646_15572017.jpg

カウンターの上には素敵過ぎる夜のメニュー
一部はお昼でも作ってもらえるのでどーしても気になったらお店の人に確認してください
a0251646_15583877.jpg

本日のチョイスは10食限定の豪快丼980円
a0251646_15594487.jpg

丼アップ♪
赤身にハラモにネギトロに唐揚(もちろんマグロです)と至れり尽くせり
しかもとろけるよーにおいしいマグロとそのおいしさを引き立てる秘伝のたれのハーモーニー
の絶妙さときたら・・・ごはんがいくらあっても足りない気がしますに?
a0251646_1623879.jpg

ででーん
一品からお願いしたテールステーキ980円です
はじける脂!
そして肉のやける香り!
このメニューが運ばれてきたときいっせいにほかのお客さんの視線がこの皿に釘付けに
なった後殺意の波動が私に降り注ぐのを感じたのは気のせいではないと思いますw

そしてこのテールステーキのおいしさときたら・・・
これはもう言葉で語るより一度食べてみてほしいですw

というわけでおいしいマグロをおなか一杯食べたいぞ♪
という気分になった日には松阪へぜひどうぞ

ごちそーさまでした
今度は電車でのみにうかがいますね♪

お店の詳しい情報は食べログからどうぞ
浅野屋
[PR]

by tiyozo | 2013-02-23 16:08 | 和食

寿し保2@津

津が誇る安くてガッツリ庶民の味方
それが寿し保さんでしょう

お昼時はいつも満員御礼
夜は売り切れごめんというすばらしいお店です

立地条件と営業時間の関係でなかなか訪れることができませんが
常に私の中での生きたいお店ランキングの上位に君臨しています

今回仕事終了後ぎりぎり間に合いそうかもと車を飛ばし何とか滑り込みセーフw
そのため外観内観はすっ飛ばしますw
ぎりぎりでお邪魔してすいません

a0251646_8592584.jpg

a0251646_8594882.jpg

メニューです
どれもお徳ですがここだけで決めてしまうと後悔するかもです
a0251646_904454.jpg

見づらいかと思いますが・・・
壁メニューです
季節のものや限定品がここにあるのでお見逃しなく!!
a0251646_931784.jpg

海鮮鍋定食900円
a0251646_941223.jpg

鍋アップです
ふぐにえびにかきにはまぐりにと超具沢山
このなべほんとに900円でいいんでしょうか?
しかも自家製ポン酢はとってもおいしいしご飯はもちろんでふぉの量が大盛りです
a0251646_971469.jpg

追加で頼んだ鍋焼きうどん1000円
手間がかかるせいかこのお店では比較的割高感w
でもごっついうまいです
a0251646_985390.jpg

さらに鉄火丼700円w
直径がほぼ割り箸と同じ長さだと思ってくださいw
大ぶりに豪快にきっつけられたマグロがたまらないですに?

がっつりお徳に楽しみたいときにお勧めのお店です
ごちそーさまでした

お店の詳しい情報は食べログからどうぞ
寿し保
[PR]

by tiyozo | 2013-02-23 09:13 | 和食

ダイニング交@津

夜は素敵なダイニングバー
お昼は財布にやさしいランチを提供
そんな素敵なお店が津駅の近くにあるんです

そんな素敵なお店ダイニング交さんにいってきました

まずは外観です
a0251646_833319.jpg

この建物の2Fが交さんです
残念ながら駐車場はないので駅から歩くか近くの有料駐車場をお使いください
ちょっと歩いてもいいよという方は皆楽公園の駐車場にとめて散歩がてらランチ
もいいかもしれません

あ・・・そうそう
行ったことないけどなんか見たことあるという方が多いかもしれません
津が誇る名物
カレー焼きのさかえやさんのすぐちかくなんですに
a0251646_8363271.jpg

内観です
夜はバーなのでカウンターのみで12席くらい
でっかい生ハムの塊が気になりますw
雰囲気はかなりおしゃれですに

a0251646_8392119.jpg

ランチメニュー
日替わりでいろいろ変わるそうです

a0251646_840981.jpg

どて丼ランチ780円
これで780円でいいの???っていうボリュームはサラリーマンのお父さんに人気
なのがうなづけます

a0251646_8415498.jpg

甘辛くかつやわらかーくたかれたすじ肉がたまりません
ひとつだけ難をいうと食べるのにスプーンがほしかったくらいw

絶妙の炊き具合でお替りと叫びそうになるほどがっついちゃいましたw
うどんは関西と東海のちょうど中間のお味で出汁を聞かせつつやや甘め
麺はこういう場所なのでうるさいことを言うのはナンセンスでしょうw

欲を言えばバランスを考えると出汁巻きよりサラダがほしかったかな?

あ・・・そうそう
写真は取りませんでしたがこちらのお店の個人的つぼは食後のサービスででてきた
珈琲のおいしさです
入れおきなど決してせず一杯一杯落としてくれるのはもちろんのこと酸味控えめの
すっきりとした味はかなりヒットです

このコーヒーを食後に飲めるだけで通いたくなりました

ごちそーさまでした
おしゃれな空間でランチを楽しみたいときによいお店だと思います
でもできたら時間に余裕のある人は12時~13時は会社員に譲ってあげてほしいかも

お店の詳しい?情報は食べログからどうぞ
ダイニング交
[PR]

by tiyozo | 2013-02-23 08:51 | 飲み系

焼にくやさん@津

久々の学生時代回顧シリーズw
simple3月号に我がなつかしのむじゃきさんが乗っていたため
ふっと学生時代に通った店に行きたくなりました

そんなわけで今回訪れたのはむじゃきさんと同通りのやや三重大学よりにある
安くてがっつりおおもりでおいしい焼肉ランチを提供してくれる焼肉屋さん
その名も焼にくやさんwをおとずれました

a0251646_8135797.jpg

外観です
外観からだと何屋なのかまったくわかりませんw
しかし自動販売機の上に電光掲示板があるのでそこで何とか・・・わかります
カウンター3席に4人がけテーブル席2席と4人掛けの小上がりが2席
こじんまりとした店内の割りに結構な人数が座れます

a0251646_816533.jpg

ランチメニュー
今は一種類しかないようです
しかしあいかわらず安いなぁ
a0251646_8175524.jpg

夜のメニュー
ずいぶんシンプルw
a0251646_818392.jpg

ミックスランチ550円
ちなみにご飯はでふぉの量ですw
a0251646_8195270.jpg

お肉アップ
レバーにホルモンにサガリに切り落としカルビかな?
結構たっぷり入ってます
a0251646_8212934.jpg

網の上に広げるとこんな感じ
こっからは焼いて食いまくります

お味噌汁も大根にキャベツににんじんにとかなり具沢山でサラダもついて学生の
体と財布に気をつかってくれる優しいお店なんですよ

a0251646_8235269.jpg

ここからは大人の贅沢でカルビを追加注文
サシ具合がいい感じです
a0251646_8244388.jpg

軽くあぶってパイルダーオン♪
某先輩のきめ台詞ですが・・・
この表現学生時代にむちゃくちゃはやってたんですよねw
ごはんとカルビって何でこんなに相性がいいんでしょうか???
とろける脂と肉汁をごはんが受け止めて・・・・
たまりませんに?


ごちそーさまでした


お店の詳しい情報は食べログからどうぞ
焼にくやさん
[PR]

by tiyozo | 2013-02-23 08:30 | 焼肉

自家製麺 ラーメンいたろう3@津

あれ?
3?

おかしくない???

とひとりで自問自答に陥りましたw

Wcafeさんを新店開拓したあと〆ラーメンがしたくなり・・・
お店を出てそのまま道路を横断してやってきたのはいたろうさんw
徒歩1分の電光石火ですw
a0251646_8215677.jpg

外観です
まさか津で徒歩でcafe→ラーメンのはしごができるとは・・・
長生きしてみるもんですね
a0251646_9243626.jpg

内観です
魅力的な漫画が多すぎて長居しちゃいそうで危険ですw
a0251646_9252873.jpg

本日の〆ラーメンは冬の将油ラーメン
a0251646_9265249.jpg

麺リフト
極上の自家製中細麺と辛味と酸味が適度に効いた醤油スープがよくあいます
焦がした白ねぎがまたよいアクセントになってほんとーにしみじみとうまいんです
最後のほうでじんわりと効いてくるガーリックチップのにんにく風味がまたたまりません
アツアツといいながらもずずっーとすすり続けてしまうんですよねー
で・・・あっという間に完食しちゃうとw

もうちょっと味わえよとご店主夫妻に怒られそうですが・・・

ごちそーさまでした

お店の詳しい情報は公式ブログからどうぞ
自家製ラーメン いたろう

っと今ブログで気がついた!
モリママさんこの日が誕生日だったんですね
おめでとうございます

まったく知らなかったものでごめんなさいです
[PR]

by tiyozo | 2013-02-16 09:34 | ラーメン

wcafe(本編)@津

祝 オープン!!
というわけでこの2/14に津新町にオープンしたぴかぴかの新店
Wcafeさんに突撃してきましたw

a0251646_8264036.jpg

外観です
たくさんのお花からご店主がいろいろな方から愛されているのが伺えます
a0251646_8282353.jpg

こちらは内観
この写真からはわかりませんが大きめのテービル席が5席とカウンター席が数席ありました

店内には大型プロジェクターで映画を流していたりと結構いい雰囲気
フロアマスターのお兄さんはかなりイケメンでしかも接客レベルがかなり高そうということなしw
(うん・・・でもすけべおやぢにはかわいい女の子だったらと思わないこともなかったりします)

あとはせめて分煙してくれたらなーというのだけがマイナスポイント

いつもだとメニューにいくのですが写真が多すぎるため別記事にしました
ご面倒ですがそちらでご確認ください

a0251646_8334394.jpg

まかないサラダ620円
本日はロースとビーフを使いましたとの説明
写真は痛恨のピンボケで大ショックですが・・・
とってもおいしいロースとビーフに何より野菜全般がかなりおいしい
よい素材とよい腕をおもちなのがこの一皿からだけで伺え期待感急上昇!
a0251646_8364998.jpg

チキン南蛮600円
なんとタルタルソースは自家製
タルタル好きにはたまりません!!
鶏さんもむちっとジューシーでしかもおしゃれに一口大
これなら口の周りを汚しちゃう失敗とも無縁ですw
しかもビールが恋しくなるこの味はさすがカフェって感じです
a0251646_8402989.jpg

つづいてガレットコンプレート700円
これで700円でいいの?ってくらいの具のボリューム
バランス的にはちょっと卵が多いかな?と思わなくもないですがそこは個人の趣味でw
後ほんのちょっとだけ卵に火を入れるともっと万人向けのバランスになるかなとも
でも十分おいしいし何より旧津市内で気軽にガレットが食べれるお店ができたというの
は嬉しい限りです
a0251646_8451686.jpg

焼きチーズタコライス800円
焼きチーズのj香りと食感が絶妙のアクセントなタコライスです
こちらの料理全般にいえるのですが上品でやさしい味付けはきっと女性向けを強く
意識してる感じです
こういうコンセプトのはっきりしたお店は大好きです
a0251646_8475055.jpg

渡り蟹のトマトクリームパスタ1050円
麺はバベッティを使っているあたりが本格的
やや甘みの強いトマトクリームソースはカニの風味が利いていておいしかったです
やはり甘み強めでまろやかでやさしい仕上げで麺量はおそらく90くらいなのが憎い
くらい計算されつくしていますね
a0251646_8514079.jpg

ティラミスと
a0251646_852942.jpg

カフェラテで〆
ティラミスは注文を受けてからくみ上げるタイプ
私みたいに一人で勢いよく食べちゃうとややぱさっと感もありますがおしゃべりしながら
少しずつ食べれば絶妙の志阿賀りんあるでしょう
しかもシロップの味とクリームはかなり好み
カフェラテも香りがよくおいしかったです

どのメニューもレベルが高く平均して楽しめそうないいカフェだと思います
しかも津新町のお店なのに駐車場が店のすぐ近くに6台分も!!
(場所は23号から行くとお店の手前の交差点右に曲がってすぐ右側です)
あり営業時間も24時までと至れりつくせり
これからちょくちょく通っちゃいそうかもです

ごちそーさまでした

お店の情報です

Wcafe(地図
住所:津市丸之内6-2
電話番号:059-261-1330
営業時間:11:30-24:00(Lunch11:30-14:30)
定休日:不明(未定?)
[PR]

by tiyozo | 2013-02-16 09:06 | 喫茶・カフェ

Wcafe(メニュー編)@津

メニュー写真が多すぎるため特別メニュー編です
(編集する気力がなかったので許してください)
本編はこちら
a0251646_8172421.jpg

a0251646_817459.jpg

a0251646_818856.jpg

a0251646_8182640.jpg

a0251646_8185837.jpg

a0251646_8192184.jpg

a0251646_8201318.jpg

a0251646_8203415.jpg

a0251646_8205783.jpg

a0251646_8211944.jpg

a0251646_8214033.jpg

a0251646_8215795.jpg

[PR]

by tiyozo | 2013-02-16 08:24 | 喫茶・カフェ

ごはん家 くらた

すっごく定食が食べたい気分の日
私はここにいました
a0251646_992297.jpg

津市は遠山病院さんのちかくになるごはん家くらたさんです

外観からわかるように気合の入りすぎた私は開店30分前についてしまいまた暖簾すら
かかっていない状態ですw

だって津って夜営業している定食屋さんが少ない上にしまるのも早くって・・・
仕事が遅くなったから外食ってなると夜ってなんだか定食が恋しくなるじゃないですか?
そんなストレスがたまりにたまって爆発したわけなんです
(せめて大戸屋さんとかできてくれないものでしょうか?・・・あ・・・でも大学前のぶろんこびりー
つぶれちゃうぐらういだから難しいのかなぁ???)
a0251646_9104144.jpg

内観です
カウンター席とテーブル席がバランスよく配置されています
そしてカウンターの奥に見えるのはセルフコーナー♪
なんとこちらのお店お茶やごはんにお味噌汁に漬物・・・果ては食後の珈琲紅茶まで
セルフサービスというあるいみ理想郷菜お店なんです
あ・・・・でもご利用は計画的におのこしはなしでお願いしますね
a0251646_9134292.jpg

メニューです
4種に絞られた魅惑のメニューが素敵です
a0251646_9143791.jpg

私のチョイスはしょうが焼き定食!
厚目のお肉にしっかりうと絡んだたれがおいしいです
しかもあんまりまとめ作りをせずフライパンで丁寧に調理している姿にきゅんきゅんします
そのせいか調理には時間がかかっておりお急ぎの方などには向きません野でご注意を
a0251646_915741.jpg

アップです
たれをすってしんなりとしてくるキャベツとか最高ですよね
a0251646_915291.jpg

煮魚です
多分おかずの追加は定食△300円だと思います
この日はメバルの煮付け
魚は新鮮で薄味に上品に炊かれていました
目の周りのゼラチン質がたまりません♪

おかず二種選択と考えると4C2で6種類の魅惑のメニュー
おおぐらいさんにはたまらないかもしれません

ごちそーさまでした

お店の詳しい情報は食べログからどうぞ
ごはん家 くらた
[PR]

by tiyozo | 2013-02-13 09:33 | 和食