麺や 青雲志28@嬉野

さて正月常連様限定第二段
これは今回の正月限定の中でも一押しとのヒットさんのコメント
というわけで吹きすさぶ風の中10時前にに青雲志着

すると奈良の常連KさんやMさんがすでに・・・
いったいに何時に着たんでしょうか???

そんなこんなで開店を待っていると寒い中お待たせしてすいませんと
ヒットさんから温かい缶コーヒーの差し入れ
そんな気遣いがうれしいのですがただでさえ赤字との噂の正月限定を
食べにきてるのにこんな気遣いまでされると申し訳なく・・・(;;)

その缶コーヒーを飲んでいると今度は目の前で多重追突事故・・・
なんだか今年は波乱に満ちた年のようです(;;)
けが人が出なかったのが唯一の救いでしょうか?

a0251646_853563.jpg

そしてやっとたどり着きました
特製栄螺のつぼ焼きつけ麺1280円
a0251646_85471.jpg

まずは別皿の具アップ
これはサザエのつぼ焼きを細かく刻んだものにつぼ焼きする際に酒とたまりをさざえの
口にいれて吹く直前に取り出す作業を何度も根気強く続けて作ったさざえ正油をかけて
バーナーであぶった大変な手間がかかった一皿
まずは身をつまみ残ったさざえ正油はつけダレの味変用とのこと
a0251646_8585496.jpg

麺アップ
輝かんばかりの太麺の上に載っているのはさざえの肝のエスプーマ
そのままでは苦手な人も多いさざえの肝ですが丁寧に処理されてまさかのエスプーマ仕立て
さざえの肝独特の風味と旨みを残しつつまろやかで口当たりのよい仕上がりのエスプーマは麺やつけダレと絡むとえもいわれない極上のハーモニーを生み出します
a0251646_944993.jpg

つけダレアップ
塩麹と豚骨魚介スープをベースに香味油をまわしかけ栄螺の肝ソースで仕上げ
具は戻しホタテ肉にサイコロ状に刻まれた豚&鶏の二種のチャーシュにメンマ
さらにシメジに味玉まで入った超豪華仕様
a0251646_995718.jpg

絡めて麺リフト♪
口に入れると濃厚なさざえの風味が爆発
麺をかみ締めているうちに小麦の旨みがじょじょに顔を出し始め飲み込むころには
絶妙のハーモニー
じっくり味わいたいのに箸をとめることができなくなるほどのうまさは凶悪ですらあります
もし私がミスター味っ子の味皇様ならおそらくうまいぞーっと叫びながら巨大化し大気圏
を突破して土星あたりに突き刺さっていることでしょう

この日もいつもどおり二杯食いをしたのですが・・・
絶対このラーメンの前ではほかのラーメンはかすみます
正しい選択はたぶんご飯〆
もし間に合えば最終日挑戦の猛者たちにこの記事を読んでほしいです

ごちそーさまでした
個人的にはこのラーメンは最低2480円は取ってもらわないと罪悪感につぶされそうです

お店の詳しい情報は食べログからどうぞ
麺や 青雲志
[PR]

by tiyozo | 2013-01-27 09:30 | ラーメン | Comments(2)

さぬき饂飩 徳八 4周年記念新年会@松阪

某日松阪が誇る饂飩の名店
駅部田にあるさぬき饂飩徳八さんにて新年会兼4周年記念行事が
一部の常連さんを集めて密やかに?開催されました
あつかましくもお誘いいただきほいほいと参加させていただきました

突然の開催で参加できたのはごく少数でしたがその様子をちょっとだけ
れぽしちゃおっかなと思いますw

開始時間19:00にもかかわらず会社を定時で逃げ出し高速を飛ばした私は
18:20に到着

迷惑かなーと思いつつも店内に進入・・・

すると・・・そこにはすでにEさんがw
同じように仕事が終わった瞬間高速を飛ばしたそうでw
まずははじめましてと挨拶しつつ
a0251646_89256.jpg

マトヤンを含む3人で軽く乾杯
なんと30分以上早く宴がすたーとw
a0251646_8105356.jpg

おでん?アップ
大根も卵も味がしみしみでとってもおいしい
?をつけたのはひき肉がはいっていたからですw
でもぷしゅっしてしまったので細かいことはなしですw

a0251646_813366.jpg

つきだし三種盛り?
最初の一杯だけ付き合ってくれたマトヤンは仕事を再開
a0251646_8145127.jpg

ごぼ天サラダ
ごぼ天をがっしがっしと崩していただきます
徳八さん特製のドレッシングとごぼ天の相性が抜群
このサラダレギュラーに昇格してくれないかなぁ?
そしたらおいしい饂飩をいただきつつ野菜分までとれるのにww

a0251646_8183815.jpg

揚げシュウマイに
a0251646_81856100.jpg

たこ焼きにウインナー
もうこの辺は完全に居酒屋感覚でつまんでは飲みつまんでは飲みですw
このあたりでほぼフルメンバーがそろいました
a0251646_8202794.jpg

a0251646_8204210.jpg

a0251646_8205777.jpg

揚げたて天婦羅
まるでお座敷のように揚げたてを一個ずつ配ってくれます
この後は好きなものを言えばすぐ揚げますとのうれしい言葉も
まさしく天婦羅専門店ののり♪
こんなことをさらっとできるのはマトヤンの腕あってだなぁとしみじみ
a0251646_824839.jpg

この日の一押し
ビーフシチュー
ぐうの音もでないほどおいしかったです
まさに鬼才マトヤンの本領発揮の一品
というか普通うどん屋さんでフランベはないと思いますww
a0251646_8261957.jpg

いつものフランスパンはカリッとラスク風に
こちらは奥様のお手製
まさに愛の共同作業のせいでしょうか?
ビーフシチューとの相性のよさはたまりません
a0251646_8282824.jpg

ここで奥様からのサプライズ
4周年祝いのケーキが登場
こちらは松阪の老舗洋菓子店1010番さんのもの
a0251646_8294494.jpg

一息に吹き消すマトヤン
この後店内は暖かい拍手で一杯に
というかいまさら顔出し気にしませんよね???
a0251646_831565.jpg

Tさん差し入れのミルパのアイスで呑み〆w
10時前位だったでしょうか?
一旦〆て自由解散

この後なんだかんだとおしゃべりが弾み最後お店を出たのはなんと12時すぎ・・・
ご迷惑をおかけしました

その後無事駅近くのホテルに帰りつきこの日は終了♪
ごちそーさまでした

この日くるくる詐欺でこれなかった飯高のどえらいひとや涙を飲んで参加を諦めた
方達のためにも第二段の開催を企画予定とのこと
おそらくは3月になるかと思いますがお楽しみに?


お店の詳しい情報は食べログからどうぞ

さぬき饂飩 徳八
[PR]

by tiyozo | 2013-01-27 08:38 | その他 | Comments(4)

PASTA SAUCE KITCHEN(パスタソースキッチン)@松阪

去年の12月にオープンしたてのぴかぴかの新店開拓してきました

場所は松阪市は愛宕町いわゆる飲み屋街の入り口に颯爽とオープンした
のがPASTA SAUCE KITCHEN(パスタソースキッチン)さんです

a0251646_1821466.jpg

外観です
これだけ見るとハイソなイタリアーンな雰囲気ですが・・・よく見るとかなり味のある古民家
を改装されています

そして周りの雰囲気のせいか・・・
きっちりと見落として道に迷いお店に電話して迎えに来てもらったのは内緒です

お店の方はとっても親切ですので迷ったら恥ずかしがらずに電話してみてくださいねw

a0251646_18254870.jpg

内観です
まずは厨房の中
イタリア帰りのイケメンシェフが一生懸命仕事しています
a0251646_1827449.jpg

反対側
所狭しといろんな種類のパスタが置いてあります

なんと親切なことに一食分ずついろんな種類のパスタを買うことができ塩もきっちり
計量してセットになっていたりと至れり尽くせりの配慮です

たぶん料理初心者でもおうちで簡単に作って高級イタリアンの味を再現できますに?

a0251646_18295828.jpg

メニュー
ほかにも店舗限定メニューなどもあるそうですが午前中早い時間に売り切れるそうです
限定品狙いの方はお早めにどうぞ♪

・・・ちなみに私は全種類買っちゃいました♪
a0251646_18312414.jpg

サービスでいただいた切り立て生ハム
塊から目の前でカットしてくれるのがうれしいです

おうちに帰って作って食べてみたら本当にどれもおいしくって・・・
ただやもめ男の一人暮らしなので作ったものをいれて写す器など持ってるはずもなくw
味と出来上がりはご想像にお任せすることにしますね

ごちそーさまでした。

お店の詳しい情報は公式HPからどうぞ
PASTA SAUCE KITCHEN(パスタソースキッチン)

なお営業日は土曜日のみですのでご注意くださいね
[PR]

by tiyozo | 2013-01-23 18:36 | イタリアン・フレンチ | Comments(0)

ブランカ茶房@伊勢

月刊SIMPLEさんの一月号を見ていて目にとまったのがブランカさんの全面広告
どこに目が止まったかというと・・・・
3月までの季節限定ランチの牡蠣を使った3種のメニュー

うわー最近おいしそうな牡蠣に目がない私
機会をうかがいつつチャンスがあればソッコーで攻めようと心に決め・・・

ちゃんす到来(きらーん)

ソッコー(某バスケ漫画の身長の低いPG風にw)

ってかんじでやってきたのはw
伊勢市は朝熊町にあるブランカ茶房さん

a0251646_8441572.jpg

外観です
シンプルかつきれいです
a0251646_845051.jpg

内観です
4人がけテーブル席×4と二人がけテーブル席×2のこじんまりとした店内は休日の
せいか次から次へとお客さんがやってきます
バッシングの隙にとったのでやや乱雑にみえますが案内されるときにはもっときちんと
してますので誤解のないようお願いします

a0251646_8471644.jpg

a0251646_8473356.jpg

a0251646_8481186.jpg

a0251646_8475373.jpg

メニュー(主要部分抜粋)です
限定メニューもおいしそうですが意外に定番メニューもいい感じです

あ、そうそう一個だけ注意しなければいけないことが・・・
こちらのお店年中無休ですがシェフがひとりしかいません
そのため木曜日はシェフがお休みのためメニューが変わるそうです
このメニューの料理を食べたい方は木曜日はNGですのでご注意下さい

a0251646_8532931.jpg

まずはランチのサラダ
野菜の下処理がよくシャキシャキハリハリ
サラダから期待が高まります
a0251646_854393.jpg

カキピラフ♪
牡蠣の濃厚な旨みが口いっぱいに広がります
が決して牡蠣くささはなく・・・
醤油とバターの香りと牡蠣の香りと旨みがいい感じに絡み合います
a0251646_857264.jpg

カキグラタン♪
a0251646_913724.jpg

アップです♪
フローレンス風のクリームグラタンとインペリアル風のオイルソースのグラタン二種の
食べ比べができるなんて超幸せです
どっちも文句なくおいしかったですが個人的な好みはオイル系の勝ち
牡蠣+脂は禁断の組み合わせだと思いますw

ここでちょっと悪い虫がうずいて邪道に走ります
先ほどのカキピラフの上にこちらのグラタンをオンして食べると・・・
絶品カキドリアが完成w
シェフには申し訳ありませんが私的にはグラタンにはパンではなくご飯がよかったのです
ごめんなさい
でもドリアメニュー化してみませんか???
a0251646_924266.jpg

ラストはやっぱりカキフライ♪
a0251646_931775.jpg

アップ♪

大粒の牡蠣が7つからっとおいしくあがっています
タルタルソースも自家製なのかとてもおいしくって牡蠣好きにはたまらない牡蠣尽くしです
このタルタルソースもし業務用の市販品だったらぜひゲットしたいなぁ

a0251646_9533100.jpg

最後はブランカセット+500円
ドリンク+シェルレーヌ+バウムクーヘン+ソフトクリームでとってもお徳

とっても満足できました
ごちそーさまでした
なおこの期間限定の牡蠣料理は3月末までの予定です
ただし牡蠣の収穫などの都合により早く終わる可能性はあるそうです

お店の詳しい情報は公式HPからどうぞ
ブランカ
[PR]

by tiyozo | 2013-01-20 09:09 | 喫茶・カフェ | Comments(2)

ヤサシイウタ@鈴鹿

鈴鹿市は加佐登エリアにずーっときになっていたカフェが・・・
しかしエリア的になかなか訪れることもなく時間がたってしまいました

ついに念願かなって初訪問できちゃいましたのはヤサシイウタさん

a0251646_8154578.jpg

外観です
いい雰囲気が出ていて期待が高まります
a0251646_8163712.jpg

こちらは内観
窓の外の庭が素敵です

カウンターでのんびり一人この庭を眺めながらお茶って言うのもよさそうですね

a0251646_8192196.jpg

a0251646_8185153.jpg

a0251646_8181385.jpg

メニューです
残念ながら思ったより早く到着してしまいランチは時間的に断念(;;)
ちなみにランチはこんな感じだそうです
a0251646_82017100.jpg

あぁ・・・最近食べる量を控えヘルシー志向でとの医者の言葉にぴったりなランチなのにー
朝一の用事が速く終わりすぎたことを呪ってしまいました・・・
a0251646_823994.jpg

医者の言葉に従って少なめに・・・
ミックスサンドイッチ+珈琲で朝ごはんです
a0251646_8243685.jpg

パンが雑穀いりなのかな?
口に入れるとふんわりとやさしい甘みが広がります
具はハムと薄焼き玉子とチーズに水菜
バランスよく入っていてとってもおいしかったです
中でもサンドイッチに水菜?と思ったのですが独特の臭みもなく野菜の使いかた
が上手だなーとちょっと尊敬しちゃいました

珈琲もすっきり目の珈琲感強め酸味低目とかなり好み
私的鈴鹿エリアカフェランキングにおいて一気に上位に飛び込んできましたw
ぜひぜひ今度はランチにお伺いしたいなーと思います

ごちそーさまでした

お店の詳しい情報は食べログからどうぞ
ヤサシイウタ
こちらはお店のブログです
ヤサシイウタさんのブログ
[PR]

by tiyozo | 2013-01-20 08:35 | 喫茶・カフェ | Comments(0)

つかさ屋@松阪

牡蠣の不漁により撤退したそうです

23号線沿いに気になるお店ができていました
それがこのつかさ屋さんです

a0251646_2135551.jpg

こちらが外観です
場所はラーメン信長の入っているテナントの一番松阪市街よりの端っこといえば
わかりやすいでしょうか???
a0251646_2152962.jpg

こちらは内観です
店内は基本的にずらっと長いなが机が真ん中に二列と窓際に一列で大体20人くらい
座れそうでした

しかし気になるのは窓から見えるこの風景
a0251646_2173383.jpg


なんと表では焼きがきも楽しめるとのことです

a0251646_2182873.jpg

まずこの券売機で食券を購入します
a0251646_21101470.jpg

券売機の上にはこんなボードがかかっています
この日の煮魚定食はいさぎ
焼き魚定食はすずきとのこと
というわけで私のチョイスは・・・
a0251646_21123656.jpg

まずは煮魚定食900円
かなり大振りのいさぎがででんと一匹
a0251646_21133011.jpg

煮魚アップ
いかにも朝まで海で泳いでましたって感じの目の澄み方をしています
しかも煮付け加減も絶妙です

またお味噌汁は赤出汁でなく田舎風の麹味噌
松阪市内なのにまるで漁師町の港の食堂にいるかのような幸福感を感じました
a0251646_21202273.jpg

こちらはカキフライ定食1200円
a0251646_2122981.jpg

カキフライアップ
大振りのみずみずしい牡蠣が7粒
添えられている調味料は袋物ですがマヨにタルタルにケチャップまでありテーブルの
上にはソースと正油もきちんとおいてありました

また牡蠣自体の味が濃厚なためレモン汁を絞るだけで十分おいしくいただけます

a0251646_21263395.jpg

こちらは蒸がき1200円
写真に写っているのは半量です
こちらにはビン物ですがレモン汁を添えてくれます

ぷりっぷりの牡蠣からは濃厚なミルクがあふれでてきますに?

でここまでいただいて帰ろうとしていたところたまたまお店に来ていた社長さんに
よびとめられて

お兄ちゃん焼きがきいまからするでたべていきー
さーびすするでー

というお言葉を頂き・・・

a0251646_21291123.jpg

あつかましくも本当にサービスしていただいちゃいました
a0251646_21325790.jpg

焼きがきも魅惑的なルックスです
a0251646_21341363.jpg

こちらはバタ貝

サービスしてもらったから書くわけではありませんが牡蠣もバタ貝も普通に鳥羽に
いってふらっと食べるものより全然味がが濃厚でおいしかったです

社長のお話を聞いていると貝の養殖にどんなにまじめに取り組んでいるのかが伝わっ
てくる情熱的な語り口でお話を伺っているだけでも楽しかったし有意義な時間でした

ごちそーさまでした

お店の情報です

住所:松阪市小津町465-2
電話番号:0598-56-9291
営業時間:10:30~14:00、16:00~19:30
定休日:水曜日

こちらのお店ですが司真珠さんの経営ですのでそちらへのリンクを張っておきます
司真珠/司倶楽部
[PR]

by tiyozo | 2013-01-13 21:45 | 閉店 | Comments(2)

麺や 青雲志27@嬉野

今年もやってきました
青雲志さんの新春初売りw

年末から年明けまでかなりの長期お店を閉められるため青雲志ファンは
青雲志分不足で禁断症状が出ていたことでしょう・・・

そんな一人である私は・・・
a0251646_8211412.jpg

ここにいましたw

一番福ならぬ一番青雲志をもとめてシャッターポールですw
お前平日だろ仕事どうしたんだとかの突っ込みはなしの方向でお願いします♪

でアップが遅れたため今日が最後の販売になってしまっていますが・・・
正月限定第一弾!
a0251646_8242297.jpg

特製蛤牡蠣汐ラーメン1280円です
チケットの買い方は特製塩880円+チャーシュー券200円×2となります

a0251646_826196.jpg

麺リフト
年末から一部の常連さんが口にしたという平打ちぴろぴろ系の麺に蛤と牡蠣の圧倒的な香り
が脳天を激しく揺さぶります!!
a0251646_8284232.jpg

チャーシューの美しさは今年も変わらず圧倒的です

で一口スープをすすると・・・やさしいながらも素材の風味が口の中で爆発し暴力的なまでの
うまさの嵐でして・・・

麺がまたこのスープに最適な形状でものすごい量のスープを絡め取って口に運んでくれます

そして何より麺自体の食感と鮮烈な小麦の風味は今までの青雲志さんの麺史上最強ではない
かと思いました

見た目きしめんっぽいですがどちらかというと刀削麺かタリアテッレに近い感じ
ご店主のヒットさんはわざとやわらかくゆでましたが・・・という気遣いの通りこの茹で加減が絶妙

年明け一発目からやってくれますの一言しかもう思い浮かびません

今年の正月限定は隔週で4種類の予定とのことですので某所のコミュでご確認願います

ごちそーさまでした
今年もよろしくお願いします
ただただ無理だけはなさらぬようマイペースでがんばっていただければと願ってやみません

お店の詳しい情報は食べログからどうぞ
麺や 青雲志
[PR]

by tiyozo | 2013-01-13 08:39 | ラーメン | Comments(2)

合歓の木@津

仕事で津に出張・・・w
会社より近かったりしますww

というわけで時間に余裕がありまくりんぐだったため津駅近くでモーニング
することにしました♪

というわけでよったのは津駅東口降りてすぐの合歓の木さん
a0251646_835659.jpg

外観です
場所はさらんばんさんの横といったらわかるでしょうか???
a0251646_865270.jpg

内観です
左に見えるのは豆をひくためのスペースです

いかにも昔ながらの純喫茶風な感じがよいですね
a0251646_882268.jpg

モーニング全景500円
やはり価格は三重価格です
a0251646_89195.jpg

珈琲以外アップ
卵はゆで卵かスクランブルかを選べます
私はスクランブルをチョイスしたのですが・・・・これ卵一個の分量ではないですよね???
ゆで卵をチョイスしたら二つ出てきたのかしらん????

ついてるバナナがきちんと食べごろなのがポイント高しです
珈琲は酸味苦味コクともに強めで昔ながらの珈琲好きのすきそうな感じです

ごちそーさまでした
聞いた話だと夜はお酒ものめるそうです♪

お店の詳しい情報は食べログからどうぞ
合歓の木
[PR]

by tiyozo | 2013-01-13 08:17 | 喫茶・カフェ | Comments(4)

スパイシーキング津店

最近サボってたのでカレー部としての活動報告w
訪れたのはスパイシーキング津店さん
a0251646_729469.jpg

外観です

内観はお客さんが多かったため断念
しかしおすし屋さんの居ぬきで作られているためカウンターがあったりして
お一人様ランチでも楽しめそうなところはポイント高しでした♪

a0251646_7393134.jpg

ランチメニュー
このメニューの書かれ方では読み取りにくいですがAランチ以外はナン3種類(プレーン・
バター・チーズ)も食べ放題のようです
a0251646_7421326.jpg

ランチバイキングのメニュー
a0251646_7471327.jpg

バイキングの料理
写真の時点では減ってるお皿が多かったですが補充は比較的こまめにしているようでした
a0251646_7485961.jpg

お皿に盛るとこんな感じ
a0251646_750218.jpg

プレーンナンとカレー3種
カレーはキーマ、チキン、日替わりでベジタブルでした
どれもカレー自体はおいしいのですが具はほとんど入ってなかったです
a0251646_7535047.jpg

お代わりでチーズナン
ここのチーズナンは使われているチーズの種類、分量ともにかなり好みでした
チーズ好きなんですがたっぷりすぎても少なすぎても気になるんですよねw

で、総評。
こちらのランチバイキングですがCPは結構よい感じです

しかしながらナン、カレーともにお代わり自由のランチのCPが高すぎるため
普通のランチをチョイスしたほうが絶対お徳だと思われます

ごちそーさまでした

お店の詳しい情報は食べログからどうぞ
スパイシーキング津店
[PR]

by tiyozo | 2013-01-13 08:01 | エスニック | Comments(0)

さぬき饂飩 徳八10@松阪

2013年の三重での食べ始め♪
実家からの帰還ついでによったのは松阪は駅部田にある徳八さん
私の中では徳八さんのカレーうどんはもう三重分に分類されていますw

長期の出張やら帰省やらで三重分欠乏症になったときに大体最初に伺います

a0251646_8173113.jpg

この外観を見ると帰ってきたんだなぁとしみじみ思ったり・・・

だいぶ偏ってますw

a0251646_817479.jpg

食いはじめということで豪華に全部のせカレーうどん
これだけたくさんのトッピングをしても決して味がぼやけないカレーうどんってそれだけで
すごい気がしますが私だけでしょうか???

a0251646_818336.jpg

麺リフト
クリーミーなお汁を飛ばさないように慎重にすすります

やややわらかめでありながらももちもちしこしことした独特の食感の麺にたっぷりの
おつゆが絡んでたまりません
何より徳八さんのすごいところは天婦羅も抜群に上手なところ
三重には天婦羅専門店が少ないだけにこのスキルは希少価値だと思います
このスキルゆえにこの全部のせが成り立つんだろうなぁといまさらながらしみじみと思いつつ

a0251646_8181963.jpg

謎のまかないセット♪
だんだんと深夜食堂化しつつある徳八さん
私の顔色とお手すき度によっていろいろな物が出てきますw

お店に迷惑をかけるといけないのでなにかはかけませんが・・・
脂を油で揚げてるようなもんですからと笑いながらいいますが脂スキーなら是非物
そうでない方でもぜんぜん大丈夫だと思うこのまかない
梅の酸味を漬け汁に加えるとこってりなはずなのにさっぱり感すら漂い・・・
ご飯がとまりませんw

鬼才マトヤンのまかないが食べてみたい方はお手すきの時間を見計らってこっそり
頼んでみてくださいね

忙しい時間帯や材料がないときもありますのでご利用は時と場合を慎重に選んで
計画的にお願いします

ごちそーさまでした
今年も一年よろしくお願いいたしますね

お店の詳しい情報は食べログからどうぞ
さぬき饂飩 徳八
[PR]

by tiyozo | 2013-01-09 08:42 | うどん | Comments(0)