つたや2@津

うなぎがたべたいっ!!
夜にそんな気分になるときありますよね?
でも津ぅのうなぎ屋さんは夜早い店が多く(しかも夜営業しない店すらあります)困るんです

そんな時に救ってくれるお店の一つがこちらのつたやさん
a0251646_20452551.jpg
外観です
場所は津の都ホテルの裏ぐらいといえばいいでしょうか?
a0251646_20474603.jpg
内観です
こあがりにテーブル席にO字カウンター?
どんな客層でもOKな姿勢が素敵です
a0251646_20494663.jpg
a0251646_20495169.jpg

めにゅ
うなぎの値段もずいぶん落ち着いてきた気がします
a0251646_20515304.jpg
ひつまぶし2400円
a0251646_20522629.jpg
まぶしアップです
うなぎの皮目はしっかりかりっと
身のほうはふっくらとしていて美味です
個人的にはまぶしは薬味と一緒に半分
出汁をかけて半分食べるはです
だってそのまま食べるならうな重か丼を頼みますもんw
a0251646_20543001.jpg
というわけでうなぎご飯並1300円
安いですね
でも肝吸いはちゃんと肝が入ってます
馬着だけで食べるにはご飯が多いですが単品を頼むときには心強いご飯量です♪
a0251646_20562195.jpg
肝焼き小400円
一人でちょっと足したいときに小設定があるのがつたやさんのいいところですね
a0251646_20572055.jpg
白焼き2400円
かば焼もすきですがうなぎ自身の味を味わいたいなら白焼きがおすすめです
これで生か熱燗があれば最高なんですがいかんせん車です(;;)

ごちそーさまでした
津ぅで夜うなぎが食べたくなったときおすすめのお店です

お店の詳しい情報は食べログからどうぞ
つたや

[PR]

by tiyozo | 2016-04-03 21:00 | うなぎ | Comments(0)

うなぎ しら河今池店ガスビル@名古屋

三か月ぶりでしょうか?
お久しぶりです
業務に忙殺され自分の時間をほとんど取れていませんでした
しかも4月からは配置転換・・・(;;)
やっと落ち着いたので久しぶりに書いてみます
書かなければいけない記事の量にがくぶるしていますが・・・

この日は名古屋のカフェが気になって遠征
カフェの前に軽くどっかでランチ・・・
そう思って芸濃ICにむかっていると・・・
某行列のできるウナギ屋さんの前を通ります
すると・・・車内にウナギのいいにおいが充満します
もう頭の中がこの瞬間にウナギ一色にw
ナビをかねたiphoneくんのsiriに目的地周辺のウナギ・高評価・道案内と矢継ぎ早に問いかけます
導き出された答えがしら河さんの今池ガスビル店でした
a0251646_10091409.jpg
外観です
およそ一時間待ちとのことでしたが回転も良く30分くらいで案内されました
a0251646_10114709.jpg
a0251646_10114524.jpg
a0251646_10114674.jpg
a0251646_10114623.jpg
メニュ
一品物も充実していますね
ウナギ一筋もすきですがやっぱりウナギと何かを組み合わせたい日もあるからこれはこれでありです
a0251646_10123991.jpg
まずは肝焼き3種盛り
たれもおいしいですが塩とオリーブオイルが新鮮な感覚かつ好み個人的につぼ
期待が高まります
a0251646_10130550.jpg
すっぽん土瓶蒸し
香りがたまりません
温かい汁でおなかを落ちつけつつウナギを待ちます
a0251646_10121851.jpg
ひつまぶしセット3090円
う巻きに刺身まで付いてこの価格おとくかもです
しかもうれしいだし汁とお薬味おかわり自由
素敵すぎます
a0251646_10151047.jpg
ひつまぶしアップ
わっさりウナギが詰まってます
ウナギ自体は特筆する特徴は特になく普通においしいのですがだし汁との相性は抜群
まさにひつまぶしに特化したウナギです

この店では絶対にひつまぶしを頼んでほしいなとおもいました
ごちそうさまでした

お店の詳しい情報は食べログからどうぞ

[PR]

by tiyozo | 2015-04-12 10:32 | うなぎ | Comments(0)

手作工房うまのり@度会

おいしいうなぎを求めていってきたのは渡会にある手作り工房うまのりさん
完全予約制のお店ですので必ず電話してから訪問してくださいね
a0251646_8554286.jpg

外観です
a0251646_856173.jpg

こちらが内観
風情があります
a0251646_8562230.jpg

窓からは竹林の向こうに清流宮川
この景色だけでも十分ご馳走です
a0251646_8571171.jpg

お茶です
冷たいほうじ茶だったのですがこれがめっぽうおいしい
さすがお茶屋さんです
a0251646_8575014.jpg

うな重2500円
いつものメニューは?
と思われた方もいらっしゃるでしょう
こちらのお店メニューは
うな重2500円
うな丼1500円
蒲焼2000円
の3種のみ
実に潔いお店です
しかも予約時にメニューを決める必要があるのでお店にメニューが要らないのですw
a0251646_8581169.jpg

アップ
よい照りです
口に入れると驚きますに?
かわはパリッ
身はふわむちっ
っと今までに体験したことがない食感です
そして続いて襲ってくる濃厚なうなぎの旨み
あまりのうまさに箸が止まりませんでした
これがこだわりの竹炭の力かっ???ってかんじでしたね
本当に衝撃的でした

あ、肝吸いはきちんと肝が入っている正統派でしたがうなぎのあまりのうまさにかすんでましたw
a0251646_8583953.jpg

うな丼1500円
丼と重の差は単純にうなぎの量のようです
うなぎをガッツり行きたい方は重
そうでない方は丼でしょうか?
でも一人一品なら絶対重をお勧めします

ごちそーさまでした
予約してでも再訪したいお店です

お店の詳しい情報は公式HPからどうぞ
手作工房うまのり
[PR]

by tiyozo | 2014-08-10 09:09 | うなぎ | Comments(0)

川泉@美濃市

とある目的で岐阜県は美濃市に向かって走っていました
途中店構えと雰囲気が妙に気になって急遽昼食場所となったお店がこの川泉さんでした
a0251646_9344421.jpg

外観です
a0251646_9333861.jpg

駐車場に車を停めて店舗は二階になります
a0251646_93537.jpg

階段一段一段に仕込がされています
ちょっと驚きました
a0251646_9352889.jpg

階段を上りきると厨房が見えます
この写真は帰りに撮ったのですが行きは中でうなぎをさばいている姿が見えてわくわくしたのです
(ちょうど肝焼きを作っていたのですよ♪)
a0251646_9335959.jpg

内観
高級料亭みたいな雰囲気でした
席の配置や間仕切りの仕方がおしゃれでしたに?
a0251646_9341387.jpg

a0251646_9342725.jpg

メニュー
名古屋圏なのでひつまぶしもあります
上中並がうなぎの量をあらわすのは三重と一緒ですね
a0251646_9354766.jpg

ひつまぶし(中)
小鉢からデザートまで付いてるが珍しいです
しかもこれで2300円はCP高すぎです
a0251646_936458.jpg

まぶしあっぷ
うなぎの焼き加減もかなりのものでした
なによりお出汁や薬味がご不足でしたらお気軽にお申し付けくださいね
との女将の言葉に感動です
a0251646_9361967.jpg

二色丼
なんとうな丼とまぶし丼を同時に味わえる定食があるんです
なんという心遣い・・・
しかも出汁は普通のまぶしと同じ量
こんなお店がつぅにあったらなぁ
a0251646_9365857.jpg

肝焼き
メニューにも壁メニューにもありません
あるかどうかはその日の状況しだいとのことなのでお尋ねくださいね

そしてさらに驚愕のサービスが・・・・
a0251646_9378100.jpg

うなぎやさんではありえないサービスです
しかも・・・
a0251646_9372166.jpg

お代わりご飯にまでしっかりとタレがかかっています
なんというサービス精神!!!!!

女将さんから後光すら感じましたw

ごちそーさまでした
行き摺りでこんなお店に出会えるのが旅の醍醐味ですよね

お店の詳しい情報は食べログからどうぞ
川泉
[PR]

by tiyozo | 2014-06-22 09:49 | うなぎ | Comments(0)

うなぎ 膳@度会

ビッケ部のみんなとうなぎを食べに度会郡にあるうなぎ 膳さんにいってきました
某所に集合し乗りあわせで津から約一時間のドライブの末たどり着いたのが
a0251646_8425218.jpg

この風景
これが店の前の風景と行ったらどんな場所になるのか想像できるでしょうか?
おそらく運転に自信のない方が大きな車で来ると大惨事になるかと思いますw
a0251646_842041.jpg

こちらが外観
どうやって資材を運んだのかの方が全員の共通の疑問だったりします
それぐらい立派な建物でしたw
a0251646_8421273.jpg

入り口で迎えてくれる招き猫
えろい目つきがきゅーとです
a0251646_8422954.jpg

こちらは内観
さすがに平日の11時なら一番乗りですね
それにしても天井が高いです
窓からは冒頭の風景に花吹雪のサービス付き
しかも晴天
神様がくれたご褒美みたいに感じちゃいました
a0251646_8431095.jpg

a0251646_8432011.jpg

メニュー
シンプルです
a0251646_8434779.jpg

初訪問なのにあえて白焼きをチョイス
全員がうな重なのも絵的に面白くないしと思ったチョイスでしたがこれが大当たり
この白焼きめちゃくちゃおいしかったんです
うなぎは肉厚だし皮はかりっと焼かれているし身はほろほろっとやわらかいし
なによりうなぎの脂に全然臭みがないんです
よっぽどきれいな水で育てたのでしょうね・・・
あまりのおいしさに皆さんにどうぞという余裕もなく食べてしまいました
a0251646_8442931.jpg

肝吸い
しっかりと肝が入っています
澄んだお出汁に肝の甘みがたまりません
a0251646_8444461.jpg

こちらはうな重(上)
他のメンバーが頼んだものをとらせていただきました
この場では食べていませんが持ち帰った蒲焼の味から想像するにむちゃくちゃおいしかったのでしょう
焼き加減タレの味ともに最高でした
しかも熱々のご飯にしっかりとタレを混ぜ込んでくれているのが心憎いです
もしここで次に食べるときはうな重にわさびと肝吸いを使ってまぶし風に食べてみるという
暴挙もいいかもと夢想してしまいますw

ごちそーさまでした
お店の詳しい情報は食べログからどうぞ
うなぎ 膳
[PR]

by tiyozo | 2014-04-27 09:04 | うなぎ | Comments(0)

うなふじ@津

津でうなぎといったらまず最初に浮かぶ店のひとつ
土日は行列必死の人気店
それがうなふじさんです

うまっぷではすでにスタンプ対象外の名誉参加店なあたりからもその人気
知名度の高さはうかがえます

でこのお店平日夕方が実はねらい目なんです
品切れさえしていなければまず強い混みもなくゆったりとなぎを楽しむことが
できるんです

a0251646_20201610.jpg

それでも気があせり外観撮影は帰りに・・・
すでにわかる人しかわからない写真になってますw
日がくれるの本当に早くなりましたよね・・・
a0251646_20212415.jpg

内観です
テーブル席がたくさんあります
正面にある肝焼き終了の文字
売り切れ必死の肝焼きの有無はここで確かめてください
a0251646_20224510.jpg

メニューです
市内のうなぎやさんの中では最も値上げ率が低いお店のひとつだと思います
なお並は3切れ上は4切れ特は5切れのうなぎが入ります
a0251646_20225844.jpg

こちらはお持ち帰りのメニュー
平日の夕方にはうなぎ弁当お持ち帰りのおばあちゃんたちが結構来ます
以下に津のひとがうなぎを愛しているのかを再確認しました
a0251646_20255248.jpg

うな丼(上)1680円
a0251646_20274119.jpg

アップです
たれの好みは人それぞれあると思いますが焼き加減に関していえば私の一押しは
ここうなふじさんです

表面はかりっかりでさくっと音がしそうなほど
しかし中はむっちりとやわらかくかみ締めれば甘い油があふれ出します
たれは津のなかでもかなり甘め
しかし津の中でトップクラスのあっさりさで箸が止まらなくなります

あっという間に丼をたいらげると
a0251646_20313630.jpg

まだ湯気の立つ肝吸いがまっています
デフォルトの吸い物にきちんと肝が入るのがうれしいです
しっかりと昆布の出しのきいたさっぱりとしたお汁の中にねっとりと甘い肝がひとかけら

お汁により口の中はさわやかに
そしてひとかけらの肝のねっとりとした甘みとうまみが口の中に余韻をのこして溶けていきます

はーしあわせ

ごちそーさまでした

なお会社帰りに空腹で我慢できず飛び込みましたが夕飯にはかなり早い時間
そこで夜食として・・・
a0251646_20352875.jpg

お弁当をおもちかえりしたのでした

お店の詳しい情報は食べろぐからどうぞ
うなふじ
[PR]

by tiyozo | 2012-10-23 19:00 | うなぎ | Comments(0)

つたや@津

うなぎ・・・
うなぎ・・・・
うなぎが食べたいぞー

突然な衝動に襲われた夜
しかし時刻はすでに19:30
津のうなぎやさんは総じて夜はとても早くお店を閉められます

どっかいける場所なかったかな?
とうまっぷを久々に広げ訪れたのはこちら
つぅが誇る老舗の一つつたやさんです
a0251646_15571066.jpg

まずは外観から

a0251646_1559716.jpg

続いて内観
中央に大きなカウンター風のテーブルがありそれを囲むように
座敷とテーブル席があります
お一人様でも気軽にこれる雰囲気が素敵です
a0251646_1603029.jpg

いたたまれないお知らせです
しかも今年もシラス漁は不良と聞きます
これで三年連続でしょうか?異常気象のせいともいわれてますが
食文化の危機を感じます
a0251646_1645855.jpg

a0251646_16333043.jpg

メニューです
シールにに手書きの値段修正にうなぎの値段の値上がりのすごさを
思い知らされます・・・
きっと断腸の思いで値段を書き換えているのでしょう・・・(;;)
a0251646_167555.jpg

まずはきも焼き700円
これがすっごく美味しかったです
ほとんど癖やくさみを感じさせないのは肝一つ一つを丁寧に処理されて
いるからなのでしょう
あーお酒かビールが飲みたいっ
でも飲んだら帰れない(;;)
a0251646_16104847.jpg

中丼1780円
大きめに切られたうなぎが3切れ
ふっくらと肉厚のうなぎが皮はぱりぱりに焼かれています
タレはやや辛めで程よい濃さ(津基準)
結構好みの味でした
肝吸いもあっさりとした味でかなり好み
三重に来て間もないころに一度だけ来たきりなのですがあんまり印象に
残ってなかったんですが・・・こんなに美味しいと思うのは私の味覚が
三重になじんだせいなのでしょうか?w
a0251646_16184290.jpg

つづいてひつまぶし2300円
うまきが一切れ標準でついてくるのがうれしいですね
a0251646_16192939.jpg

アップです
こちらのひつまぶしは最初から葱がたっぷりと盛られています
なので食べ方は二段階
まずはそのままべて
a0251646_16211836.jpg

次にお出汁をかけていただきます
a0251646_16215991.jpg

この色艶たまりません
a0251646_1623583.jpg

こちらはうなぎ茶碗蒸し600円
あんかけ茶碗蒸しの中にはうなぎがたっぷり
これかなりお勧めです!!

さすがに料亭だけあってどれも上品なお味でとっても好みでした
こうやって料亭で一人うなぎをつつく・・・
大人になったものだとしみじみ思いました

ごちそーさまでした

お店の詳しい情報は食べログからどうぞ
つたや
[PR]

by tiyozo | 2012-07-07 16:26 | うなぎ | Comments(0)